トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

栄 良樹
SAKAE Yoshiki
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1037678 2018-10 学術雑誌論文(学外) MURAKAMI Hidetomo
YAMAMOTO Ken
YASUMOTO Taro
KIMURA Atsushi
SAKAE Yoshiki
NOMOTO Shohei
KUBOTA Satomi
WATANABE Daishi
WATANABE Keiko
SAITO Yu
YANO Satoshi
ONO Kenjiro
Cerebrospinal fluid 5-HIAA concentrations correlate with cardiac uptake of 123 I-MIBG during myocardial scintigraphy in drug naïve Parkinson's disease. J Neural Transm (Vienna)
125 10 1511
1030310 2016-11 会議発表(論文・口頭) 神谷 雄己
水間 啓太
栗城 綾子
所澤 任修
門馬 佑太郎
大中 洋平
久保田 怜美
栄 良樹
小野 賢二郎
今日の急性脳動脈閉塞の再開通療法においてもなお治療困難は転帰不良か?
第34回日本神経治療学会総会
1026077 2016-11 会議発表(論文・口頭) 水間 啓太
門馬 佑太郎
所澤 任修
久保田 怜美
栄 良樹
大中 洋平
栗城 綾子
神谷 雄己
小野 賢二郎
急性脳動脈閉塞の再開通療法後における過灌流現象の検討
第34回日本神経治療学会総会
1026086 2016-10 会議発表(論文・口頭) 栗城 綾子
水間 啓太
大中 洋平
所澤 任修
門馬 佑太郎
久保田 怜美
栄 良樹
神谷 雄己
小野 賢二郎
経頭蓋カラードプラによる右左シャント検索診断精度;自施設91例の検討
第19回日本栓子検出と治療学会
1030301 2016-07 学術雑誌論文(学外) 神谷 雄己
栗城 綾子
大中 洋平
藤田 和久
水間 啓太
渡辺 慶子
渡辺 大士
久保田 怜美
栄 良樹
廣瀨 瑛介
鷲見 賢司
中山 禎理
小林 裕介
池田 尚人
急性脳動脈閉塞に対する迅速な再開通へ向けた新設病院脳血管チームの取り組み Neurosurg Emerg
21 1 14
1030036 2016-06 会議発表(論文・口頭) 栗城 綾子
森 美砂子
佐藤 由香
沖山 清香
茅野 幸歩
久保田 怜美
栄 良樹
水間 啓太
大中 洋平
神谷 雄己
椎骨動脈狭窄と関連する因子の検討;測定部位と血流波形からみえること
第35回日本脳神経超音波学会総会
1024627 2016-04 会議発表(論文・口頭) 池田 尚人
川内 雄太
中山 禎理
久保田 怜美
栄 良樹
水間 啓太
大中 洋平
栗城 綾子
神谷 雄己
小林 裕介
超急性脳卒中の診断としてのMR firstの長所・短所ー当院での経験からー
第41回日本脳卒中学会総会 (STROKE2016)
1030311 2015-11 会議発表(論文・口頭) 神谷 雄己
栗城 綾子
水間 啓太
大中 洋平
久保田 怜美
栄 良樹
小林 裕介
中山 禎理
池田 尚人
INVOSは画像診断前に急性脳動脈閉塞を予測する
第31回日本脳神経血管内治療学会学術総会
1030312 2015-11 会議発表(論文・口頭) 神谷 雄己
栗城 綾子
大中 洋平
藤田 和久
水間 啓太
渡辺 慶子
渡辺 大士
久保田 怜美
栄 良樹
急性脳動脈閉塞に対する迅速な再開通に向けた新設病院脳血管チームの取り組み
第33回日本神経治療学会総会
1016451 2015-10 学術雑誌論文(学外) KINNO Ryuta
KUROKAWA Shinji
UCHIYAMA Masanobu
SAKAE Yoshiki
KASAI Hideyo
OGATA Hiroaki
KINUGASA Eriko
False-positive results obtained for immunoglobulin M antibody tests of cerebrospinal fluid for herpes simplex virus in a patient with varicella zoster virus encephalitis Intern Med
54 20 2667
1024371 2015-06 会議発表(論文・口頭) KINNO Ryuta
OHTA Shinri
MURAGAKI Yoshihiro
MARUYAMA Takashi
KASAI Hideyo
UCHIYAMA Masanobu
KUROKAWA Shinji
SAKAE Yoshiki
SAKAI Kuniyoshi L.
Functional connectivity changes in syntax-related networks among patients with a glioma
The 21st Annual Meeting of the Organization for Human Brain Mapping
1026082 2015-06 会議発表(論文・口頭) 水間 啓太
栗城 綾子
久保田 怜美
栄 良樹
渡辺 大士
大中 洋平
磯﨑 健男
神谷 雄己
右椎骨動脈閉塞で発症しFDG-PETで診断しえた大動脈炎症候群の46歳男性例

第213回日本神経学会関東・甲信越地方会
1024372 2015-05 会議発表(論文・口頭) KINNO Ryuta
OHTA Shinri
MURAGAKI Yoshihiro
MARUYAMA Takashi
KASAI Hideyo
UCHIYAMA Masanobu
KUROKAWA Shinji
SAKAE Yoshiki
SAKAI Kuniyoshi L.
Functional connectivity change within syntax-related networks in gliom a patients
第56回日本神経学会学術大会
1016459 2014-11 会議発表(論文・口頭) 笠井 英世
内山 正信
黒川 信二
栄 良樹
金野 竜太
若年性片頭痛性脳梗塞におけるトリプタン製剤使用適応拡大の検討
第32回日本神経治療学会総会