トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

根岸 貴子
NEGISHI Takako
koga[at]dent.showa-u.ac.jp
歯学部歯科薬理学
旗の台校舎
講師
博士(農学)
骨免疫学
骨・硬組織
骨と免疫の関連性に基づく骨代謝制御の解明
歯学部第3学年「生体と薬物」(薬理)授業、歯学部第3学年「生体と薬物」(薬理)実習、歯学部第6学年選択実習
日本骨代謝学会、日本炎症・再生医学会、日本骨免疫学会、日本免疫学会、米国骨代謝学会議 
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1044929 2021-07 会議発表(論文・口頭) 石川 紘司
谷 聡二
坂井 信裕
髙見 正道
堀内 秀与
木村(須田) 廣美
辻 まゆみ
木内 祐二
稲垣 克記
根岸(古賀) 貴子
抗RANKL抗体治療の中断による骨代謝破綻の機序
第41回日本骨形態計測学会
1040600 2021-01 学術雑誌論文(学外) HOSONUMA Masahiro
SAKAI Nobuhiro
FURUYA Hidekazu
KUROTAKI Yutaro
SATO Yurie
HANDA Kazuaki
DODO Yusuke
ISHIKAWA Koji
TSUBOKURA Yumi
NEGISHI-KOGA Takako
TSUJI Mayumi
KASAMA Tsuyoshi
KIUCHI Yuji
TAKAMI Masamichi
ISOZAKI Takeo
Inhibition of hepatocyte growth factor/c-Met signalling abrogates joint destruction by suppressing monocyte migration in rheumatoid arthritis. Rheumatology (Oxford)
60 1 408
1038299 2020-06 学術雑誌論文(学外) KIYOHARA Shuichi
SAKAI Nobuhiro
HANDA Kazuaki
YAMAKAWA Tomoyuki
ISHIKAWA Koji
CHATANI Masahiro
KARAKAWA Akiko
AZETSU Yuki
MUNAKATA Motohiro
OZEKI Masahiko
NEGISHI-KOGA Takako
TAKAMI Masamichi
Effects of N-methyl-D-aspartate receptor antagonist MK-801 (dizocilpine) on bone homeostasis in mice. J Oral Biosci
62 2 131
1037209 2020-04 学術雑誌論文(学外) DODO Yusuke
CHATANI Masahiro
AZETSU Yuki
HOSONUMA Masahiro
KARAKAWA Akiko
SAKAI Nobuhiro
NEGISHI-KOGA Takako
TSUJI Mayumi
INAGAKI Katsunori
KIUCHI Yuji
TAKAMI Masamichi
Myelination during fracture healing in vivo in myelin protein zero (p0) transgenic medaka line. Bone
133 115225
1037592 2020-03 学術雑誌論文(学外) KUROTAKI Yutaro
SAKAI Nobuhiro
MIYAZAKI Takuro
HOSONUMA Masahiro
SATO Yurie
KARAKAWA Akiko
CHATANI Masahiro
MYERS Mie
SUZAWA Tetsuo
NEGISHI-KOGA Takako
KAMIJO Ryutaro
MIYAZAKI Akira
MARUOKA Yasubumi
TAKAMI Masamichi
Effects of lipid metabolism on mouse incisor dentinogenesis Sci Rep
10 1 5102
1044060 2019-12 学術雑誌論文(学外) ISAWA Motoki
KARAKAWA Akiko
SAKAI Nobuhiro
NISHINA Saki
KURITANI Miku
CHATANI Masahiro
NEGISHI Takako
SATO Masashi
INOUE Mitsuko
SHIMADA Yukie
TAKAMI Masamichi
Biological Effects of Anti-RANKL Antibody and Zoledronic Acid on Growth and Tooth Eruption in Growing Mice Sci Rep
9 1 19895
1040666 2019-10 学術雑誌論文(学外) AZETSU Yuki
CHATANI Masahiro
DODO Yusuke
KARAKAWA Akiko
SAKAI Nobuhiro
NEGISHI-KOGA Takako
TAKAMI Masamichi
Treatment with synthetic glucocorticoid impairs bone metabolism, as revealed by in vivo imaging of osteoblasts and osteoclasts in medaka fish. Biomed Pharmacother
118 109101
1040677 2019-10 会議発表(論文・口頭) 畔津 佑季
茶谷 昌宏
根岸(古賀) 貴子
坂井 信裕
唐川 亜希子
髙見 正道
メダカのin vivoイメージングシステムを用いた骨代謝におけるグルココルチコイドの機能解析
第37回日本骨代謝学会学術集会
1036530 2019-10 会議発表(論文・口頭) 黒滝 優太朗
坂井 信裕
佐藤 ゆり絵
唐川 亜希子
茶谷 昌宏
古賀 貴子
髙見 正道
脂質異常症モデルマウスは切歯象牙質の肥厚と骨量減少を呈する
第61回歯科基礎医学会学術大会
1036528 2019-10 会議発表(論文・口頭) 黒滝 優太朗
坂井 信裕
細沼 雅弘
古賀 貴子
唐川 亜希子
茶谷 昌宏
髙見 正道
高脂肪食摂餌マウスは切歯および骨代謝の異常を呈する
第37回日本骨代謝学会学術集会
1037622 2019-09 学術雑誌論文(学外) HANDA Kazuaki
KIYOHARA Shuichi
YAMAKAWA Tomoyuki
ISHIKAWA Koji
HOSONUMA Masahiro
SAKAI Nobuhiro
KARAKAWA Akiko
CHATANI Masahiro
TSUJI Mayumi
INAGAKI Katsunori
KIUCHI Yuji
TAKAMI Masamichi
NEGISHI Takako
Bone loss caused by dopaminergic degeneration and levodopa treatment in Parkinson's disease model mice Sci Rep
9 1 13768
1040673 2019-06 会議発表(論文・口頭) 畔津 佑季
茶谷 昌宏
古賀 貴子
坂井 信裕
唐川 亜希子
髙見 正道
メダカのin vivoイメージングシステムを用いた骨代謝に対するグルココルチコイドの作用解析
第5回日本骨免疫学会
1036527 2019-06 会議発表(論文・口頭) 黒滝 優太朗
坂井 信裕
細沼 雅弘
古賀 貴子
唐川 亜希子
茶谷 昌宏
マイヤース 三恵
丸岡 靖史
髙見 正道
脂質代謝は歯と骨の恒常性維持を制御する
第5回日本骨免疫学会
1030445 2018-09 会議発表(論文・口頭) 清原 秀一
飯田 和章
山川 智之
坂井 信裕
唐川 亜希子
尾関 雅彦
根岸 貴子
髙見 正道
パーキンソン病治療薬による骨代謝制御
第60回歯科基礎医学会学術大会
1030155 2018-08 会議発表(論文・口頭) 黒滝 優太朗
坂井 信裕
唐川 亜希子
茶谷 昌宏
根岸(古賀) 貴子
髙見 正道
脂質異常症モデルマウスは骨量減少と歯髄狭窄を発症する
第60回歯科基礎医学会学術大会
1029508 2018-07 会議発表(論文・口頭) SAKAI Nobuhiro
OKAMATSU Nobuaki
KARAKAWA Akiko
CHATANI Masahiro
NEGISHI-KOGA Takako
KIUCHI Yuji
TAKAMI Masamichi
Administration of anti-RANKL antibody to pregnant mice results in impaired development of mammary gland and death of newborns
18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology (WCP2018 KYOTO)
1029514 2018-07 会議発表(論文・口頭) KARAKAWA Akiko
ISAWA Motoki
SAKAI Nobuhiro
NEGISHI-KOGA Takako
CHATANI Masahiro
TAKAMI Masamichi
Effects of Anti-RANKL Antibody and Zoledronate on Development of Young Mice
18th World Congress of Basic and Clinical Pharmacology (WCP2018 KYOTO)
1029532 2018-07 会議発表(論文・口頭) 飯田 和章
山川 智之
清原 秀一
坂井 信裕
唐川 亜希子
木内 祐二
稲垣 克記
古賀 貴子
髙見 正道
パーキンソン病モデルマウスの骨代謝の解析
第36回日本骨代謝学会学術集会
1029787 2018-07 会議発表(論文・口頭) 栗谷 未来
坂井 信裕
唐川 亜希子
井澤 基樹
黒滝 優太朗
茶谷 昌宏
根岸 貴子
髙見 正道
歯周病モデルマウスに対する抗RANKL抗体の歯槽骨破壊抑制効果
第36回日本骨代謝学会学術集会
1030440 2018-06 会議発表(論文・口頭) 寺島 明日香
井上 真以亜
岡本 一男
古賀 貴子
中島 友紀
NKT細胞の初期分化に必須な制御因子の同定
第4回日本骨免疫学会
1029531 2018-06 会議発表(論文・口頭) 飯田 和章
清原 秀一
山川 智之
坂井 信裕
唐川 亜希子
木内 祐二
稲垣 克記
古賀 貴子
髙見 正道
パーキンソン病における骨代謝制御の解析
第4回日本骨免疫学会
1029512 2018-06 会議発表(論文・口頭) 清原 秀一
飯田 和章
山川 智之
坂井 信裕
尾関 雅彦
古賀 貴子
髙見 正道
骨損傷修復モデル動物に対するパーキンソン病治療薬の作用
第4回日本骨免疫学会
1029660 2018-04 学術雑誌論文(学外) KURITANI Miku
SAKAI Nobuhiro
KARAKAWA Akiko
ISAWA Motoki
CHATANI Masahiro
NEGISHI-KOGA Takako
FUNATSU Takahiro
TAKAMI Masamichi
Anti-mouse RANKL Antibodies Inhibit Alveolar Bone Destruction in Periodontitis Model Mice Biol Pharm Bull
41 4 637
1029513 2018-03 会議発表(論文・口頭) 唐川 亜希子
井澤 基樹
坂井 信裕
古賀 貴子
茶谷 昌宏
島田 幸恵
髙見 正道
ゾレドロネートは若齢マウスの成長と歯の発育を阻害する
文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業平成29年度シンポジウム
1026708 2017-11 会議発表(論文・口頭) SAKAI Nobuhiro
OKAMATSU Nobuaki
KOGA Takako
KARAKAWA Akiko
TAKAMI Masamichi
Administration of anti-RANKL antibody to pregnant mice results in impaired development of mammary gland and death of newborns
第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会(JADR2017)
1029788 2017-11 会議発表(論文・口頭) KURITANI Miku
SAKAI Nobuhiro
KARAKAWA Akiko
CHATANI Masahiro
ISAWA Motoki
NEGISHI Takako
FUNATSU Takahiro
TAKAMI Masamichi
Anti-mouse RANKL Antibodie Administration Suppresses Bone Destruction Induced by LPS in Mice.
第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1029530 2017-10 学術雑誌論文(学外) OKAMOTO K
NAKASHIMA T
SHINOHARA M
NEGISHI-KOGA Takako
KOMATSU N
TERASHIMA A
SAWA S
NITTA T
TAKAYANAGI H
Osteoimmunology: The Conceptual Framework Unifying the Immune and Skeletal Systems. Physiol Rev
97 4 1295
1029482 2017-09 学術雑誌論文(学外) OKAMATSU Nobuaki
SAKAI Nobuhiro
KARAKAWA Akiko
KOUYAMA Naoka
SATO Yurie
INAGAKI Katsunori
KIUCHI Yuji
OGUCHI Katsuji
NEGISHI Takako
TAKAMI Masamichi
Biological effects of anti-RANKL antibody administration in pregnant mice and their newborns. Biochem Biophys Res Commun
491 3 614
1029790 2017-09 会議発表(論文・口頭) 栗谷 未来
坂井 信裕
唐川 亜希子
茶谷 昌宏
井澤 基樹
根岸 貴子
髙見 正道
抗RANKL抗体とゾレドロネートがマウスのLPS誘導性炎症性骨破壊に及ぼす影響
第59回歯科基礎医学会学術大会
1024871 2017-09 会議発表(論文・口頭) 井澤 基樹
唐川 亜希子
坂井 信裕
茶谷 昌宏
栗谷 未来
根岸 貴子
髙見 正道
骨吸収抑制薬が若齢マウスの成長と歯の発育に及ぼす影響
第59回歯科基礎医学会学術大会
 of 2       表示件数  件

○研究奨励賞:平成27年度第33回日本骨代謝学会2015年、 ○優秀演題賞:「セマフォリン4Dを介した破骨細胞による骨形成抑制制御」第29回日本骨代謝学会2011年7月29日、 ○Travel Award:「Cooperative regulation of bone formation by NFAT and Osterix」 1st International Conference on Osteoimmunology 2006年6月、 ○Young Investigator's Award:「ITAM-mediated costimulatory signals cooperate with RANKL for osteoclastogenesis」26th Annual Meeting of American Society for Bone and Mineral Research 2004年10月、 ○優秀演題賞:「NFATc1は破骨細胞分化シグナルを統合するマスター転写因子である」 第21回日本骨代謝学会 2003年6月
日本骨代謝学会学術集会 プログラム選定委員
90451905