トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

縄田 修一
NAWATA Shuichi
薬学部病院薬剤学部門なし
昭和大学病院・東病院
准教授
博士(薬学)
臨床腫瘍薬学、緩和医療、製剤
臨床腫瘍薬学
処方箋と調剤(P3)、個別化医療(P4病院実習1(P4)、病院実習2(P5) 薬学的がんケア学(大学院)、薬学的医療マネジメント学(大学院)
日本医療薬学会、日本臨床腫瘍薬学会、日本薬学教育学会、日本緩和医療薬学会、日本癌治療学会、日本臨床腫瘍学会、日本がんサポーティブケア学会、日本乳癌学会
 of 3       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1043463 2021-09 学術雑誌論文(学外) 縄田 修一
外来がん治療専門薬剤師 調剤と情報
27 12 2040
1044236 2021-09 会議発表(論文・口頭) SHIMOMURA K
MINATOGAWA H
MASHIKO T
ARIOKA H
IIHARA H
SUGAWARA M
HIDA N
AKIYAMA K
NAWATA Shuichi
TSUBOYA A
MISHIMA K
IZAWA N
MIYAJI T
HONDA K
INADA Y
OHNO Y
KATADA C
MORITA H
YAMAGUCHI T
NAKAJIMA T
Placebo-controlled, double-blinded phase III study comparing dexamethasone on day1 with dexamethason on days 1 to 4, with combined neurokinin-1 receptor antagonist, palonosetron, and olanzapine in patients receiving cisplatin-containing highly emetogenic chemotherapy: SPARED trial
ESMO Virtual Congress 2021
1043464 2021-08 会議発表(論文・口頭) 縄田 修一
学部教育から臨床研修薬剤師教育まで一貫した臨床薬剤師教育体制確立への取組み
第6回日本薬学教育学会大会
1041853 2021-06 会議発表(論文・口頭) 日向 美羽
徳永 愛美
宮崎 貴久子
中山 健夫
縄田 修一
外来患者が疼痛コントロール不良に陥る要因の解明:質的インタビュー調査(中間報告)
第26回日本緩和医療学会学術大会
1041567 2021-05 会議発表(論文・口頭) 徳永 愛美
縄田 修一
河本 貴之
松浦 玲
市倉 大輔
鈴木 信也
佐々木 忠徳
卵巣がんドセタキセル+カルボプラチン+ベバシズマブ療法による掌の皮膚剥離出現の実態調査
第14回日本緩和医療薬学会年会
1042179 2021-03 会議発表(論文・口頭) 葛城 怜子
百 賢二
嶋村 弘史
赤川 圭子
縄田 修一
佐々木 忠徳
コロナ感染症流行下における電話診療時の処方実態調査
日本薬学会第141回年会
1040980 2021-03 会議発表(論文・口頭) 徳永 愛美
縄田 修一
日向 美羽
横山 和彦
小貫 道子
脇谷 美由紀
小原 君予
木村 祐子
市村 丈典
市倉 大輔
鈴木 信也
佐々木 忠徳
医療連携におけるPBPMを応用した外来患者に対する医療用麻薬処方への取り組み~STAS-Jによる共通評価の試み~

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2021
1043287 2021-03 会議発表(論文・口頭) 縄田 修一
市村 丈典
市倉 大輔
徳永 愛美
木村 祐子
稲垣 彩美
中川 啓子
鈴木 信也
佐々木 忠徳
連携充実加算への対応とその成果~トレーシングレポートの活用状況~
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2021
1043361 2020-12 学術雑誌論文(学外) MINATOGAWA H
IZAWA N
KAWAGUCHI T
MIYAJI T
SHIMOMURA K
KAZUNORI H
IIHARA H
OHNO Y
INADA Y
ARIOKA H
MORITA H
HIDA N
SUGAWARA M
KATADA C
NAWATA Shuichi
ISHIDA Hiroo
TSUBOYA A
TSUDA T
YAMAGUCHI T
NAKAJIMA TE
Study protocol for SPARED trial: randomised non-inferiority phase III trial comparing dexamethasone on day 1 with dexamethasone on days 1-4, combined with neurokinin-1 receptor antagonist, palonosetron and olanzapine (5 mg) in patients receiving cisplatin-based chemotherapy. BMJ Open
10 12 e041737
1042970 2020-12 学術雑誌論文(学外) 染谷 梨沙
髙田 昂輔
詫間 章俊
内倉 健
縄田 修一
前田 昭彦
川崎 恵吉
木村 聡
藤巻 良昌
詫間 隆博
峯村 純子
佐々木 忠徳
急性期人工関節周囲感染症例における抗MRSA薬の有効性と医療費に関する調査 日本人工関節学会誌
50 721
1040964 2020-11 学術雑誌論文(学外) 徳永 愛美
縄田 修一
横山 和彦
稲垣 彩美
瀬尾 晃平
井川 三緒
村川 哲郎
市倉 大輔
峯村 純子
佐々木 忠徳
がん性疼痛に対してオキシコドン塩酸塩を使用した妊婦から出生した児に新生児薬物離脱症候群が出現した1例 Palliat Care Res
15 4 297
1039242 2020-07 学術雑誌論文(学外) 市村 丈典
縄田 修一
市倉 大輔
村上 郁
臼田 昌弘
川島 渉
峯村 純子
佐々木 忠徳
少量補液負荷の胆道がんGemcitabine+Cisplatin 療法の忍容性評価 薬学雑誌
140 7 929
1039984 2020-03 会議発表(論文・口頭) 稲垣 彩美
髙田 昂輔
縄田 修一
藤井 隆成
宮原 義典
石野 幸三
富田 英
峯村 純子
佐々木 忠徳
小児心臓手術後における筋弛緩薬投与の安全性評価
第47回日本集中治療医学会学術集会
1037596 2020-03 会議発表(論文・口頭) 市村 丈典
縄田 修一
市倉 大輔
臼田 昌弘
木村 祐子
田中 茜
徳永 愛美
渡辺 裕貴
日向 美羽
峯村 純子
佐々木 忠徳
少量補液負荷の切除不能進行・再発胆道がん Gemcitabine + Cisplatin 療法の安全性評価
日本臨床腫瘍薬学会学術大会2020
1043436 2020-02 会議発表(論文・口頭) 染谷 梨沙
髙田 昂輔
詫間 章俊
内倉 健
縄田 修一
前田 昭彦
川崎 恵吉
木村 聡
藤巻 良昌
詫間 隆博
峯村 純子
佐々木 忠徳
急性期人工関節周囲感染症例における抗MRSA薬の有効性と医療費に関する調査
第50回日本人工関節学会
1041270 2020-02 会議発表(論文・口頭) 詫間 章俊
髙田 昂輔
福海 夏津子
藤原 明子
中村 久子
布山 正貴
林 誠
鈴木 浩介
縄田 修一
木村 聡
峯村 純子
集中治療室入室患者に対する抗菌薬適正使用支援の成果
第10回北部医学会総会
1037588 2020-01 学術雑誌論文(学外) KITAHARA Kanayuki
KURIHARA Tatsuya
TANAKA Hironori
KASHIWABARA Yuka
NAWATA Shuichi
SUGITA Hideki
UCHIKURA Takeshi
SASAKI Tadanori
Evaluation of a clinical skills assessment tool for young pharmacists in Japan 薬学教育
3 125
1039982 2019-12 学術雑誌論文(学外) 稲垣 彩美
髙田 昂輔
梅野 頌子
縄田 修一
藤井 隆成
宮原 義典
石野 幸三
富田 英
峯村 純子
佐々木 忠徳
小児における筋弛緩薬の持続投与の現状調査 日本小児臨床薬理学会雑誌
32 1 93
1039983 2019-11 会議発表(論文・口頭) 木村 祐子
市村 丈典
市倉 大輔
縄田 修一
澤田 成彦
峯村 純子
佐々木 忠徳
Cetuximab毎週投与法と隔週投与法の有効性及び安全性について
第29回日本医療薬学会年会
1043360 2019-10 学術雑誌論文(学外) NARUI K
ISHIKAWA T
SHIMIZU D
YAMADA A
TANABE M
SASAKI T
OBA MS
MORITA S
NAWATA Shuichi
KIDA K
Mogaki M
DOI T
TSUGAWA K
OGATA H
OTA T
KSAKA Y
SENGOKU N
KURANAMI M
NIIKURA N
SAITO Y
SUZUKI Y
SUTO A
ARIOKA H
CHISHIMA T
ISHIKAWA Y
ENDO I
TOKUDA Y
Anthracycline could be essential for triple-negative breast cancer: A randomised phase II study by the Kanagawa Breast Oncology Group (KBOG) 1101. Breast
47 1
1035195 2019-03 学術雑誌論文(学外) ICHIKUKRA Daisuke
NAWATA Shuichi
KOHYAMA Noriko
TOKUNAGA Megumi
HIDA Noriko
YAMAZAKI Taigi
TAKENOSHITA Sachiko
UCHIDA Naoki
MINEMURA Atsuko
SASAKI Tadanori
Clinical Pharmacokinetics of Mianserin Suppositories in Healthy Older Japanese Male Adults: A Pilot Study 臨床薬理
50 2 23
1034080 2019-03 会議発表(論文・口頭) 染谷 梨沙
髙田 昂輔
詫間 章俊
内倉 健
縄田 修一
前田 昭彦
川崎 恵吉
木村 聡
峯村 純子
佐々木 忠徳
MRSAによる人工関節周囲感染に対する各抗MRSA薬使用の現状調査
日本薬学会第139年会
1043437 2019-03 会議発表(論文・口頭) 染谷 梨沙
髙田 昂輔
詫間 章俊
内倉 健
縄田 修一
前田 昭彦
川崎 恵吉
木村 聡
峯村 純子
MRSAによる急性人工関節周囲感染に対する抗MRSA薬の有効性と費用に関する検討
第9回北部医学会総会
1043461 2019-03 図書 縄田 修一
がん化学療法レジメンハンドブック : 治療現場で活かせる知識・注意点から服薬指導・副作用対策まで 改訂第6版
456
1029735 2018-10 学術雑誌論文(学外) SUZUKI Shinya
NAWATA Shuichi
INADA Yusuke
SATO Daisuke
KUSANO Junichi
ICHIKURA Daisuke
TORIGOE Kazuhiro
ISHITSUKA Kazumi
SATO Fumiaki
SAKAI Hiroyasu
YUMOTO Tetsuro
A cross-sectional survey of methods for controling hand-foot syndrome in patients receiving capecitabine treatment Mol Clin Oncol
9 4 443
1033739 2018-10 会議発表(論文・口頭) 稲垣 彩美
髙田 昂輔
梅野 頌子
縄田 修一
藤井 隆成
宮原 義典
石野 幸三
富田 英
峯村 純子
佐々木 忠徳
小児心臓外科手術後における筋弛緩薬投与の現状調査
第45回日本小児臨床薬理学会学術集会
1032335 2018-10 会議発表(論文・口頭) 縄田 修一
市倉 大輔
村田 勇人
松田 枝里
安原 眞人
峯村 純子
佐々木 忠徳
経口抗がん薬における病院と保険薬局によるPBPMを活用した地域医療連携の有用性
第56回日本癌治療学会学術集会
1045891 2018-05 会議発表(論文・口頭) 岩船 めぐみ
富岡 大
縄田 修一
横山 和彦
岡本 健一郎
稲本 淳子
峯村 純子
佐々木 忠徳
緩和ケア領域におけるハロペリドール注の使用状況調査
第12回日本緩和医療薬学会年会
1029574 2018-05 会議発表(論文・口頭) 徳永 愛美
鷲尾 彩菜
渡辺 裕貴
染谷 梨沙
三浦 茜
日向 美羽
縄田 修一
横山 和彦
岡本 健一郎
峯村 純子
佐々木 忠徳
緩和医療科におけるフェンタニル貼付剤から注射剤へのスイッチングの有用性検討
第12回緩和医療薬学会年会
1029801 2018-03 会議発表(論文・口頭) 木村 祐子
染谷 梨沙
稲垣 彩美
村上 郁
市村 丈典
髙田 昂輔
市倉 大輔
縄田 修一
峯村 純子
Cetuximab毎週投与法と隔週投与法の安全性について 第8回北部医学会総会
 of 3       表示件数  件

第49回 日本癌治療学会学術大会優秀演題賞
日本臨床腫瘍薬学会 理事・代議員・実地研修委員会委員長 日本癌治療学会 代議員 日本医療薬学会 代議員