トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

大久保 文雄
OHKUBO Fumio
医学部形成外科学
藤が丘病院
特任教授
医学博士
形成外科、外科学入門
日本形成外科学会 日本口蓋裂学会 日本頭蓋顎顔面外科学会 日本美容外科学会 日本臨床皮膚外科学会 日本マイクロサージャリー学会
 of 3       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1043929 2021-05 会議発表(論文・口頭) 淺野 ふみ
村上 尚来
大久保 文雄
門松 香一
高木 信介
槇 宏太郎
中納 治久
髙橋 正皓
長濱 諒
上原 めぐみ
加藤 梨友
篠原 庸祐
高風 桃子
小山 栞
鈴木 涼夕風
松田 彩
口唇口蓋裂チーム医療(技術革新の恩恵) 片側性唇顎口蓋裂児の上顎歯槽形態が構音に及ぼす影響について
第45回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1041318 2021-03 学術雑誌論文(学内) 沖野 尚秀
宮辺 健太
佐藤 伸弘
門松 香一
大久保 文雄
切断指二次再建後の血流評価にfish-mouth incisionが有用であった1例 昭和学士会雑誌
81 1 47
1044529 2020-06 会議発表(論文・口頭) 塩津 瑠美
佐藤 友紀
中脇 純華
高良 有理江
岩崎 このみ
増田 真理奈
鬼丸 美菜子
土佐 泰祥
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
右側完全唇顎口蓋裂患児へのの術前顎矯正治療
第44回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1044178 2020-06 会議発表(論文・口頭) 上原 めぐみ
佐藤 友紀
小松 麻衣子
鬼丸 美菜子
若杉 寛
増田 真里奈
岩崎 このみ
相原 のぞみ
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
片側性唇顎口蓋裂患児への術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第44回日本口蓋裂学会総会・学術集会
45 2 146
1037098 2019-08 学術雑誌論文(学内) 大久保 文雄
美しさと口唇裂治療 昭和学士会雑誌
79 4 441
1044167 2019-05 会議発表(論文・口頭) 若杉 寛
佐藤 友紀
増田 真理奈
大久保 文雄
降旗 真由
岩崎 このみ
加藤 梨友
門松 香一
槇 宏太郎
広い裂幅を伴う右側完全唇顎口蓋裂の術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1044170 2019-05 会議発表(論文・口頭) 羽入田 佳美
佐藤 友紀
岩崎 このみ
土佐 泰祥
降旗 真由
増田 真理奈
山田 純華
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
著しい鼻柱の右側偏位を有する左側唇顎口蓋裂患児への術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1044260 2019-05 会議発表(論文・口頭) 鬼丸 美菜子
佐藤 友紀
相原 のぞみ
土佐 泰祥
上原 めぐみ
降旗 真由
岩崎 このみ
増田 真理奈
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
著しい鼻柱の左側偏位を伴う片側唇顎口蓋裂の術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1029025 2018-07 学術雑誌論文(学外) MORIOKA Daichi
MANDRANO Nirina Adrien Jean Vivier
FUJIMOTO Hiroki
KOGA Yasushi
SATO Nobuhiro
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Longitudinal Follow-up of Individuals With Cleft Lip Using Three-Dimensional Stereophotogrammetry. J Craniofac Surg
29 5 1261
1037204 2018-05 会議発表(論文・口頭) 大久保 文雄
髙橋 正皓
顎裂手術と矯正治療の連携と工夫 昭和大学口唇口蓋裂センターにおける顎裂部骨移植術
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1036468 2018-05 その他 佐藤 伸弘
木村 智江
淺野 ふみ
大久保 文雄
門松 香一
口蓋裂手術と音声言語の連携と工夫 昭和大学形成外科における口唇口蓋裂診療のチームアプローチ
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1028814 2017-07 学術雑誌論文(学外) ALAZZAWI Omar
MORIOKA Daichi
MIYABE Mai
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Nasolabial Growth in Individuals With Unilateral Cleft Lip and Palate: A Preliminary Study of Longitudinal Observation Using Three-Dimensional Stereophotogrammetry. J Craniofac Surg
28 5 e449
1026931 2017-07 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
大久保 文雄
唇顎口蓋裂症例における口蓋化構音の長期経過
第43回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1028147 2017-05 会議発表(論文・口頭) 下山 真実
土佐 泰祥
大久保 文雄
森岡 大地
村松 英之
佐藤 伸弘
古賀 康史
藤本 裕樹
吉本 信也
口唇口蓋裂に合併したHalf nose 2症例
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026929 2017-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
大久保 文雄
土佐 泰祥
吉本 信也
完全片側唇顎口蓋裂例における口蓋裂初回手術後の言語成績 pushback法、Furlow変法、Two-flap変法の比較
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026930 2017-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
大久保 文雄
吉本 信也
長期結果からみた各チーム医療の現状と展望 乳児から成人まで 口蓋形成プッシュバック法 昭和大学/言語分野
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1028815 2017-02 学術雑誌論文(学外) TATSUTA Sayo
MORIOKA Daichi
MURAKAMI Naoki
OHKUBO Fumio
Chronic Expanding Hematoma Following Abdominoplasty. Aesthetic Plast Surg
41 1 117
1029029 2017-02 会議発表(論文・口頭) KAMITOMO Ayako
MORIOKA Daichi
MIYABE Mai
MURAMATSU Hideyuki
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Demographic data of middle-aged patients seeking revision surgery for cleft lip and palate.
13th International Congress of Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomalies
1029030 2017-02 会議発表(論文・口頭) TANAKA Ryutaro
MORIOKA Daichi
MASUDA Erika
MURAMATSU Hideyuki
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Difference in nasolabial growth between cleft and non-cleft side of children with unilateral cleft lip and palate.
13th International Congress of Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomalies
1029028 2017-02 会議発表(論文・口頭) MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
OHKUBO Fumio
Uncommon associations with cleft palate: Plausibility of postclosure opening as a cause of cleft palate.
13th International Congress of Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomalies
1029041 2016-10 会議発表(論文・口頭) MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
OHKUBO Fumio
Antitragicus Muscle Resection Is A Key to Correction of Prominent Lobules
23rd Congress of the International Society of Aesthetic Plastic Surgery・The 39th Annual Meeting of Japan Society of Aesthetic Plastic Surgery
1029039 2016-10 会議発表(論文・口頭) MASUDA Erika
MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
OHKUBO Fumio
Differential Diagnosis between Body Dysmorphic Disorder and Borderline Personality Disorder in an Aesthetic Surgery Setting
23rd Congress of the International Society of Aesthetic Plastic Surgery・The 39th Annual Meeting of Japan Society of Aesthetic Plastic Surgery
1020459 2016-09 学術雑誌論文(学外) MORIOKA Daichi
UTSUNOMIYA Hiroki
KUSANO Taro
MURAMATSU Hideyuki
OHKUBO Fumio
Antitragicus muscle resection: A key to correction of prominent lobules. J Plast Reconstr Aesthet Surg
69 9 1275
1020460 2016-05 学術雑誌論文(学外) MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
OHKUBO Fumio
Excision of Large Lipomas Using Tumescent Local Anesthesia. J Cutan Med Surg
20 3 263
1020753 2016-05 会議発表(論文・口頭) MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Difference in nasolabial features between awake and asleep infants with unilateral cleft lip
The 13th Japan-Korea Joint Meeting of Plastic and Reconstructive Surgery
1029031 2016-05 会議発表(論文・口頭) 村松 英之
森岡 大地
土佐 泰祥
佐藤 伸弘
大久保 文雄
吉本 信也
ハンドヘルド3Dカメラを用いた唇顎口蓋裂患者の長期観察(第1報)
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1024808 2016-05 会議発表(論文・口頭) 髙橋 正皓
吉田 寛
中脇 貴俊
佐藤 友紀
山口 徹太郎
土佐 泰祥
大久保 文雄
吉本 信也
槇 宏太郎
両側性唇顎口蓋裂の治療を通じて
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026936 2016-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
中島 麦
大久保 文雄
吉本 信也
成人口蓋裂患者の開鼻声評価 聴覚判定とNasometer検査との関連
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1029032 2016-05 会議発表(論文・口頭) 藤本 裕樹
森岡 大地
下山 真実
佐藤 伸弘
村松 英之
土佐 泰祥
大久保 文雄
吉本 信也
片側唇裂初回手術デザインによる裂側白唇切除量の差
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026937 2016-04 学術雑誌論文(学外) 木村 智江
佐藤 亜紀子
萬屋 礼子
佐藤 昌史
大久保 文雄
槇 宏太郎
吉本 信也
口蓋裂初回手術後から成人期までの長期経過観察 唇顎口蓋裂40例の言語成績 日本口蓋裂学会雑誌
41 1 8
 of 3       表示件数  件

上智大学大学院非常勤講師愛知淑徳大学非常勤講師独立行政法人国立特殊教育研究所における教育セミナー講師、教育ビデオ作成
30223762