トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

土佐 泰祥
TOSA Yasuyoshi
医学部形成外科学
昭和大学病院・東病院
准教授
医学博士
医学部4年形成・再建・再生医学、医学部4年医学英語B、歯学部4年ヒトの病気(形成外科)、看護専門学校2年臨床医学VII形成外科学
 of 4       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1043883 2020-10 会議発表(論文・口頭) 安藤(中里) 茜
岡 秀一郎
稲村 ルヰ
三浦 倫一
土佐 泰祥
飯島 毅彦
大江 克憲
術後再挿管を要した全前脳胞症患者の口唇裂手術の麻酔経験
第48回日本歯科麻酔学会総会・学術集会
1044529 2020-06 会議発表(論文・口頭) 塩津 瑠美
佐藤 友紀
中脇 純華
高良 有理江
岩崎 このみ
増田 真理奈
鬼丸 美菜子
土佐 泰祥
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
右側完全唇顎口蓋裂患児へのの術前顎矯正治療
第44回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1044170 2019-05 会議発表(論文・口頭) 羽入田 佳美
佐藤 友紀
岩崎 このみ
土佐 泰祥
降旗 真由
増田 真理奈
山田 純華
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
著しい鼻柱の右側偏位を有する左側唇顎口蓋裂患児への術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1044260 2019-05 会議発表(論文・口頭) 鬼丸 美菜子
佐藤 友紀
相原 のぞみ
土佐 泰祥
上原 めぐみ
降旗 真由
岩崎 このみ
増田 真理奈
大久保 文雄
門松 香一
槇 宏太郎
著しい鼻柱の左側偏位を伴う片側唇顎口蓋裂の術前顎矯正治療 第40期専攻生によるNAM治療の一例
第43回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1033621 2019-03 会議発表(論文・口頭) KUROKI Tomoaki
TOSA Yasuyoshi
KADOMATSU Koichi
Usefulness of Deep Lateral Wall Rim-Sparing Orbital Decompression technique for Intra orbital lesion: A Case Series
The 35th Congress of the Pan-Pacific Surgical Association Japan Chapter
1032761 2018-12 会議発表(論文・口頭) 黒木 知明
土佐 泰祥
門松 香一
Microsurgeryを要した瘢痕症例の検討
第13回瘢痕・ケロイド治療研究会
1029025 2018-07 学術雑誌論文(学外) MORIOKA Daichi
MANDRANO Nirina Adrien Jean Vivier
FUJIMOTO Hiroki
KOGA Yasushi
SATO Nobuhiro
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Longitudinal Follow-up of Individuals With Cleft Lip Using Three-Dimensional Stereophotogrammetry. J Craniofac Surg
29 5 1261
1029856 2018-06 学術雑誌論文(学内) TOSA Nozomi
TOSA Yasuyoshi
YOSHIMOTO Shinya
NAKANO Haruhisa
MANDRANO Nirina Adrien Jean Vivier
KUROKI Tomoaki
MAKI Koutaro
KADOMATSU Koichi
Incidence and Contributing Factors for Palatal Fistula after Primary Palatoplasty in a Medical Collaboration Program in Madagascar Showa Univ J Med Sci
30 2 271
1027736 2018-02 会議発表(論文・口頭) KUROKI Tomoaki
TOSA Yasuyoshi
SATO Nobuhiro
KADOMATSU Koichi
The versatility and application of the Perforator Pedicled Propellar(PPP) Flap Method for reconstruction of soft tissue defects.
The 34th Congress of the Pan-Pacific Surgical Association Japan Chapter
1027348 2018-01 学術雑誌論文(学外) 黒木 知明
佐藤 伸弘
根本 仁
土佐 泰祥
門松 香一
腸骨内板による眼窩壁再建 形成外科
61 1 42
1028553 2017-12 学術雑誌論文(学内) KOGA Yasushi
TOSA Yasuyoshi
TOSA Nozomi
MANDRANO Nirina Adrien Jean Vivier
SATO Nobuhiro
YOSHIMOTO Shinya
Monoclonal Antibody to Very Late Antigen-4 (VLA-4) Protects Skin Flaps against Ischemia-Reperfusion Injury: An Experimental Study in Rats Showa Univ J Med Sci
29 4 365
1028814 2017-07 学術雑誌論文(学外) ALAZZAWI Omar
MORIOKA Daichi
MIYABE Mai
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Nasolabial Growth in Individuals With Unilateral Cleft Lip and Palate: A Preliminary Study of Longitudinal Observation Using Three-Dimensional Stereophotogrammetry. J Craniofac Surg
28 5 e449
1028744 2017-07 会議発表(論文・口頭) 佐藤 伸弘
草野 太郎
古賀 康史
野村 美佐子
森岡 大地
黒木 知明
土佐 泰祥
清水 祐紀
垂野 香苗
橋本 梨佳子
桑山 隆志
明石 定子
澤田 晃暢
中村 清吾
1次2期乳房再建における至適SBI容量をTE初期注水目標量とした術式の検討
第25回日本乳癌学会学術総会
1026768 2017-05 会議発表(論文・口頭) 各務 知芙美
吉田 寛
岩崎 このみ
髙橋 正皓
長濱 諒
中納 治久
槇 宏太郎
土佐 泰祥
木村 智江
佐藤 伸弘
吉本 信也
pushback変法による口蓋閉鎖後、長期保定により経過観察した片側性唇顎口蓋裂の一例 (シンポジウムⅢ 長期結果からみた各チーム医療の現状と展望(乳児から成人まで))
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1034159 2017-05 会議発表(論文・口頭) 土佐 泰祥
MANDRANO Nirina
吉本 信也
黒木 知明
村上 尚来
山内 日香里
古賀 康史
村松 英之
草野 太郎
佐藤 伸弘
髙橋 正皓
中納 治久
槇 宏太郎
マダガスカル共和国における口唇口蓋裂医療協力 現状と今後の展望
第41回日本口蓋裂学会総会・学術大会
1028147 2017-05 会議発表(論文・口頭) 下山 真実
土佐 泰祥
大久保 文雄
森岡 大地
村松 英之
佐藤 伸弘
古賀 康史
藤本 裕樹
吉本 信也
口唇口蓋裂に合併したHalf nose 2症例
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026929 2017-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
大久保 文雄
土佐 泰祥
吉本 信也
完全片側唇顎口蓋裂例における口蓋裂初回手術後の言語成績 pushback法、Furlow変法、Two-flap変法の比較
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1029029 2017-02 会議発表(論文・口頭) KAMITOMO Ayako
MORIOKA Daichi
MIYABE Mai
MURAMATSU Hideyuki
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Demographic data of middle-aged patients seeking revision surgery for cleft lip and palate.
13th International Congress of Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomalies
1029030 2017-02 会議発表(論文・口頭) TANAKA Ryutaro
MORIOKA Daichi
MASUDA Erika
MURAMATSU Hideyuki
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Difference in nasolabial growth between cleft and non-cleft side of children with unilateral cleft lip and palate.
13th International Congress of Cleft Lip and Palate and Related Craniofacial Anomalies
1029869 2017-02 その他 黒木 知明
土佐 泰祥
清水 祐紀
吉本 信也
穿通枝皮弁の実際 ~手技の簡略化の試みと臨床応用~(特別講演)
第2回群馬県形成外科研究会
1021988 2017-01 学術雑誌論文(学外) KUROKI Tomoaki
Masakazu Hasegawa
Noriko Miki
Ugur Horoz
TOSA Yasuyoshi
Extension of Musculocutaneous Flap Reach Using a Perforator-Pedicled Propeller Flap Technique: A Case Report J Reconstr Microsurg Open
2 1 e4
1022921 2016-11 学術雑誌論文(学外) HOROZ Ugur
KUROKI Tomoaki
SATO Nobuhiro
TOSA Yasuyoshi
OZAKPINAR Hulda Rifat
TELLIOGLU Ali Teoman
YOSHIMOTO Shinya
A New Surgical Approach for Tessier No. 4 Facial Cleft Reconstruction: Lip-Rescue Flap J Craniofac Surg
27 8 2138
1020736 2016-09 会議発表(論文・口頭) KUROKI Tomoaki
TOSA Yasuyoshi
TSUCHIYA Masato
KUSANO Taro
YAMAUCHI Hikari
MIYABE Mai
SUMINAGA Rikako
TATSUTA Sayo
ZHANG Zhuo
TANAKA Mai
MASUDA Erika
YOSHIMOTO Shinya
A new surgical approach for excision of deep orbital hemangiomas
: A combination of Facial dismasking flap and Transconjunctival approach, along with
zygomaticotomy and lateral orbitotomy

The 33th Congress of the Pan-Pacific Surgical Association Japan Chapter
1020735 2016-09 会議発表(論文・口頭) KUROKI Tomoaki
TOSA Yasuyoshi
KUSANO Taro
TSUCHIYA Masato
MASUDA Erika
YAMAUCHI Hikari
MIYABE Mai
SUMINAGA Rikako
TATSUTA Sayo
ZHANG Zhuo
TANAKA Mai
YOSHIMOTO Shinya
Reconstruction of genital area and gluteal regions with microsurgery
The 33th Congress of the Pan-Pacific Surgical Association Japan Chapter
1028746 2016-06 学術雑誌論文(学外) 佐藤 伸弘
土佐 泰祥
黒木 知明
村松 英之
草野 太郎
清水 祐紀
吉本 信也
秋田 新介
三川 信之
シリコンインプラントによる隆鼻術の30年後に著明なカルシウムの集積をきたし感染を疑わせた1症例 日本美容外科学会会報
38 2 68
1028747 2016-06 学術雑誌論文(学外) 佐藤 伸弘
土佐 泰祥
黒木 知明
村松 英之
草野 太郎
清水 祐紀
吉本 信也
秋田 新介
三川 信之
脂肪注入を施行した片側の顔面陥凹変形の3症例 日本美容外科学会会報
38 2 61
1019672 2016-05 会議発表(論文・口頭) KUROKI Tomoaki
TOSA Yasuyoshi
SHIMIZU Yuki
YOSHIMOTO Shinya
A new surgical approach which consists of a combination of Facial dismasking flap and Transconjuctival approach for excision of deep orbital hemangiomas : A case report
The 13th Japan-Korea Congress of PLastic and Reconstructive Surgery
1020753 2016-05 会議発表(論文・口頭) MORIOKA Daichi
SATO Nobuhiro
TOSA Yasuyoshi
OHKUBO Fumio
YOSHIMOTO Shinya
Difference in nasolabial features between awake and asleep infants with unilateral cleft lip
The 13th Japan-Korea Joint Meeting of Plastic and Reconstructive Surgery
1029031 2016-05 会議発表(論文・口頭) 村松 英之
森岡 大地
土佐 泰祥
佐藤 伸弘
大久保 文雄
吉本 信也
ハンドヘルド3Dカメラを用いた唇顎口蓋裂患者の長期観察(第1報)
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1024808 2016-05 会議発表(論文・口頭) 髙橋 正皓
吉田 寛
中脇 貴俊
佐藤 友紀
山口 徹太郎
土佐 泰祥
大久保 文雄
吉本 信也
槇 宏太郎
両側性唇顎口蓋裂の治療を通じて
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
 of 4       表示件数  件

「昭和大学マダガスカル口唇口蓋裂医療支援2012」に参加(2012.6.12-6.23.) 医学部オープンキャンパス入学説明会-OBからのメッセージ(マダガスカル)(2012.8.11.)