トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

近藤 誠二
KONDO Seiji
歯学部口腔外科学顎顔面口腔外科学
歯科病院
准教授
歯学博士
低酸素 CCN2
分子生物学
遺伝子発現制御機構の解明
口腔外科学
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1026606 2017-11 会議発表(論文・口頭) MUKUDAI Yoshiki
MOTOHASHI Hiromi
ITO Chihiro
KATO Kosuke
SHIMANE Toshikazu
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Tumor protein D52 expression is post-transcriptional regulated via mRNA stability
第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1025832 2017-10 会議発表(論文・口頭) MUKUDAI Yoshiki
KATO Kousuke
MOTOHASHI Hiromi
ITO Chihiro
KAMOSHIDA Shinnosuke
SHIMANE Toshikazu
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Opposite effects of TPD52 and TPD54 on oral squamous cell carcinoma cells
22nd World Congress on Advances in Oncology and 20th International Symposium on Molecular Medicine
1024261 2017-07 学術雑誌論文(学外) ITO Chihiro
MUKUDAI Yoshiki
ITOSE Masakatsu
KATO Kosuke
MOTOHASHI Hiromi
SHIMANE Toshikazu
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Tumor Proteins D52 and D54 Have Opposite Effects on the Terminal Differentiation of Chondrocytes Biomed Res Int
2017 6014278
1023314 2017-05 学術雑誌論文(学外) KATO Kosuke
MUKUDAI Yoshiki
MOTOHASHI Hiromi
ITO Chihiro
KAMOSHIDA ShInnosuke
SHIMANE Toshikazu
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Opposite effects of tumor protein D (TPD) 52 and TPD54 on oral squamous cell carcinoma cells Int J Oncol
50 5 1634
1023514 2017-05 学術雑誌論文(学外) MOTOHASHI Hiromi
MUKUDAI Yoshiki
ITO Chihiro
KATO Kosuke
SHIMANE Toshikazu
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Tumor protein D52 expression is post-transcriptionally regulated by T-cell intercellular antigen (TIA) 1 and TIA-related protein via mRNA stability Biochem J
474 10 1669
1022594 2016-12 会議発表(論文・口頭) 本橋 宏美
椋代 義樹
加藤 光佑
伊藤 千洋
近藤 誠二
嶋根 俊和
代田 達夫
TPD52遺伝子の発現はTIA-1およびTIARによるmRNAの安定性を介して転写後制御される
第39回日本分子生物学会年会
1020421 2016-09 学術雑誌論文(学外) KAMATANI Takaaki
AKIZUKI Ayako
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Second degree atrioventricular block occurring after tooth extraction Anesth Prog
63 3 156
1020393 2016-07 学術雑誌論文(学外) NAGASAKI Masahiro
KONDO Seiji
MUKUDAI Yoshiki
KAMATANI Takaaki
AKIZUKI Ayako
YASO Atsutoshi
SHIMANE Toshikazu
SHIROTA Tatsuo
Clinicopathological implications of vascular endothelial growth factor 165b expression in oral squamous cell carcinoma stroma. Oncol Rep
36 1 573
1020408 2016-07 会議発表(論文・口頭) 椋代 義樹
伊藤 千洋
加藤 光佑
本橋 宏美
近藤 誠二
代田 達夫
TPD52ファミリー遺伝子の軟骨細胞における増殖・分化に対する役割の検索
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議
1022882 2016-06 会議発表(論文・口頭) 芳賀 秀郷
山口 徹太郎
降旗 真由
嶋崎 絢
常岡 美里
三井 範子
飯田 知芙美
二木 克嘉
栗原 祐史
近藤 誠二
代田 達夫
槇 宏太郎
顎矯正手術におけるナビゲーションガイドシステムを利用した手術精度に関する検討
第26回日本顎変形症学会総会・学術大会
1020409 2016-05 学術雑誌論文(学外) MUKUDAI Yoshiki
ZHANG Meilin
SHIOGAMA Sunao
KONDO Seiji
ITO Chihiro
MOTOHASHI Hiromi
KATO Kosuke
FUJII Miharu
SHINTANI Satoru
SHIGEMORI Hideyuki
YAZAWA Kazunaga
SHIROTA Tatsuo
Methanol and butanol extracts of Paeonia lutea leaves repress metastasis of squamous cell carcinoma Evid Based Complement Alternat Med
2016 6087213
1021685 2016-01 学術雑誌論文(学外) SHIROTA Tatsuo
OGURA Hiroshi
SUZUKI Maiko
AKIZUKI Ayako
KAMATANI Takaaki
KONDO Seiji
YAMAGUCHI Tetsutaro
Clinical Evaluation of Bioabsorbable Mesh for Secondary Bone Grafts in the Alveolar Cleft Dentistry 
6 1 353
1020404 2015-12 会議発表(論文・口頭) 本橋 宏美
椋代 義樹
加藤 光佑
伊藤 千洋
近藤 誠二
代田 達夫
TPD52mRNAの転写後遺伝子発現機構の検索
BMB2015(第38回日本分子生物学会年会・第88回日本生化学会大会合同大会)
1027932 2015-11 会議発表(論文・口頭) 櫛橋 幸民
勝田 秀行
池田 賢一郎
八十 篤聡
江川 峻哉
倉澤 侑也
池谷 洋一
近藤 誠二
小林 一女
嶋根 俊和
頭頸部腫瘍センター開設前後における頭頸部腫瘍患者の推移
第62回昭和大学学士会総会
1016843 2015-10 会議発表(論文・口頭) KAMATANI Takaaki
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
A detailed comparative analysis of human papillomavirus
22nd International Conference on Oral and Maxillofacial Surgery 2015
1020734 2015-10 会議発表(論文・口頭) MOTOHASHI Hiromi
MUKUDAI Yoshiki
Ito Chihiro
KATO Kosuke
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
The 3′-UTR of TPD family mRNA is post-transcriptional regulation on its gene expression
22nd International Conference on Oral and Maxillofacial Surgery 2015

1020401 2015-10 会議発表(論文・口頭) KATO Kosuke
MUKUDAI Yoshiki
MOTOHASHI Hiromi
ITO Chihiro
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
The Opposite Effects between Tumor Protein D52 and D54 on Anchorage-independent Proliferation of Squamous Cell Carcinoma Cells
22nd International Conference on Oral and Maxillofacial Surgery 2015
1020428 2015-10 会議発表(論文・口頭) 本橋 宏美
加藤 光佑
伊藤 千洋
椋代 義樹
近藤 誠二
代田 達夫
TPD52ファミリー遺伝子発現は転写後制御を受ける
第60回日本口腔外科学会総会・学術大会
1020402 2015-10 会議発表(論文・口頭) ITO Chihiro
MUKUDAI Yoshiki
KATO Kosuke
MOTOHASHI Hiromi
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
Tumor Protein D52 and D54 have Opposite Effects on Terminal Differentiation of Chondrocytes
22nd International Conference on Oral and Maxillofacial Surgery 2015
1020429 2015-10 会議発表(論文・口頭) 伊藤 千洋
椋代 義樹
加藤 光佑
本橋 宏美
近藤 誠二
代田 達夫
内軟骨性骨化におけるTPD52 ファミリーの役割の検索
第60回日本口腔外科学会総会・学術大会
1020430 2015-10 会議発表(論文・口頭) 加藤 光佑
椋代 義樹
本橋 宏美
伊藤 千洋
近藤 誠二
代田 達夫
口腔扁平上皮癌細胞の増殖・浸潤・転移に対するTPD52 ファミリーの相互作用の検索
第60回日本口腔外科学会総会・学術大会
1016209 2015-10 会議発表(論文・口頭) 伏屋 真梨恵
鎌谷 宇明
近藤 誠二
代田 達夫
骨吸収を伴った周辺性エナメル上皮腫の1例
第60回公益社団法人日本口腔外科学会総会・学術大会
1025754 2015-09 会議発表(論文・口頭) HAGA Shugo
YAMAGUCHI Tetsutaro
FURUYA Ryoko
TSUNEOKA Misato
FUTAKI Katsuyoshi
ICHIKAWA Yuta
KURIHARA Yuji
KONDO Seiji
SHIROTA Tatsuo
MAKI Koutaro
Surgical Orthodontic Treatment of maxillary setback movement
The 16th Congress of International Society of Craniofacial Surgery (ISCFS)
1022885 2015-06 会議発表(論文・口頭) 芳賀 秀郷
山口 徹太郎
古谷 亮子
常岡 美里
二木 克嘉
市川 雄大
栗原 祐史
近藤 誠二
代田 達夫
槇 宏太郎
上顎骨を後方に移動した4例
第25回日本顎変形症学会総会・学術大会
1021956 2015-05 会議発表(論文・口頭) 本橋 宏美
椋代 義樹
伊藤 千洋
加藤 光佑
近藤 誠二
代田 達夫
TPD52ファミリー遺伝子発現は転写後制御を受ける
第69回日本口腔科学会学術集会
1016208 2015-05 会議発表(論文・口頭) 倉澤 侑也
鎌谷 宇明
宮崎 裕明
加藤 光祐
近藤 誠二
代田 達夫
下顎智歯抜歯時に生じたと推察される骨片が原因の頬部蜂窩織炎の1例
第199回日本口腔外科学会関東支部学術集会
1020519 2015-05 会議発表(論文・口頭) 伊藤 千洋
椋代 義樹
加藤 光佑
本橋 宏美
近藤 誠二
代田 達夫
内軟骨性骨化、膜性骨化におけるTPD52ファミリーの役割の検索
第69回日本口腔科学会学術集会
1020521 2015-05 会議発表(論文・口頭) 加藤 光佑
椋代 義樹
本橋 宏美
伊藤 千洋
近藤 誠二
代田 達夫
口腔扁平上皮癌細胞の増殖・浸潤・転移に対するTPD52ファミリーの相互作用の検索
第69回日本口腔科学会学術集会
1021691 2015-05 会議発表(論文・口頭) 鈴木 麻衣子
秋月 文子
斉藤 芳郎
近藤 誠二
代田 達夫
顎裂部におけるインプラント周囲骨の評価
第39回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1020389 2015-04 学術雑誌論文(学外) NAGASAKI Rika
MUKUDAI Yoshiki
YOSHIZAWA Yasumasa
NAGASAKI Masahiro
SHIOGAMA Sunao
SUZUKI Maiko
KONDO Seiji
SHINTANI Satoru
SHIROTA Tatsuo
A Combination of Low-Intensity Pulsed Ultrasound and Nanohydroxyapatite Concordantly Enhances Osteogenesis of Adipose-Derived Stem Cells From Buccal Fat Pad. Cell Med
7 3 123
 of 2       表示件数  件

11th Asian Congress on Oral and Maxillofacial Surgery e-poster presentation award
日本口腔外科学会代議員