トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

鈴木 浩子
SUZUKI Hiroko
保健医療学部看護学
長津田校舎
准教授
博士(看護学)
公衆衛生,保健師,子ども虐待,セルフネグレクト
公衆衛生看護,在宅看護
公衆衛生看護活動展開論,公衆衛生看護管理論,公衆衛生看護学実習,在宅看護学実習
日本看護科学学会,日本公衆衛生学会,日本公衆衛生看護学会,日本地域看護学会,日本ヘルスプロモーション学会
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1045662 2022-01 学術雑誌論文(学内) 村田 加奈子
鈴木 浩子
中山 香映
富田 真佐子
刑部 慶太郎
立澤 教夫
宮下 まゆみ
池田 亜由美
地域に住む高齢者のフレイルに関連する要因の検討:横断研究?ソーシャルキャピタルと地域参加に焦点を当てて? 昭和学士会雑誌
81 5 444
1045664 2022-01 学術雑誌論文(学内) 鈴木 浩子
佐藤 千津代
富田 真佐子
村田 加奈子
訪問看護において医行為に伴い実践する「生活モデル」に基づく看護??特定行為導入に向けたインタビュー調査?? 昭和学士会雑誌
81 5 459
1041549 2021-01 会議発表(論文・口頭) 大崎 千恵子
富田 真佐子
鈴木 浩子
村田 加奈子
吉原 祥子
松木 恵里
小松﨑 記妃子
石原 ゆきゑ
入退院および退院直後の支援に関する追跡調査(その 1) 退院支援の状況と退院時および退院 1 か月後の療養生活に関する質問紙調査
第370回昭和大学学士会例会(保健医療学部会主催)
1041550 2021-01 会議発表(論文・口頭) 富田 真佐子
大崎 千恵子
鈴木 浩子
村田 加奈子
吉原 祥子
松木 恵里
小松﨑 記妃子
石原 ゆきゑ
入退院および退院直後の支援に関する追跡調査(その 2) 入退院支援加算算定要件に該当する退院困難な要因を有する患者の緊急再入院のリスク
第370回昭和大学学士会例会(保健医療学部会主催)
1037937 2020-03 会議発表(論文・口頭) 紙田 剛
松本 敦子
俵積田 ゆかり
中村 綾子
福地本 晴美
三田村 裕子
鈴木 浩子
宗像 恒次
井上 智雄
SAT法に基づくセルフメンタルケアアプリケーション群の組合せ利用実践
電子情報通信学会第105回福祉情報工学研究会
1042276 2019-11 会議発表(論文・口頭) 鈴木 浩子
俵積田 ゆかり
中村 綾子
福地本 晴美
三田村 裕子
病院に勤務する看護師のワーク・エンゲージメントとストレスの認知・対処行動傾向との関連
第39回日本看護科学学会学術集会
1037287 2019-10 学術雑誌論文(学内) 富田 真佐子
福地本 晴美
鈴木 浩子
芳賀 ひろみ
河口 良登
竹内 義明
川上 由香子
炎症性腸疾患患者の健康関連 QOL(Quality of Life)―状態が安定している外来患者を対象とした分析― 昭和学士会雑誌
79 5 667
1042414 2019-09 会議発表(論文・口頭) 松本 敦子
紙田 剛
俵積田 ゆかり
中村 綾子
福地本 晴美
三田村 裕子
鈴木 浩子
井上 智雄
宗像 恒次
夜勤看護師を対象としたSATセルフメンタルケアアプリの1か月継続利用による介入
第26回ヘルスカウンセリング学会学術大会

40468822