トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

大滝 博和
OHTAKI Hirokazu
taki[at]med.showa-u.ac.jp
医学部解剖学顕微解剖学
旗の台校舎
准教授
博士(医学)
神経損傷,マイクログリア,骨髄間葉系幹細胞
神経免疫学,細胞治療学
組織の構造と個体発生,ヒトの時間生物学,リンパ・内分泌・感覚・外皮の解剖, 組織学実習,医学英語A,CBT特別講義, 生体の超微細構造解析法(解剖学(顕微解剖学分野) 土曜昼間),生体の超微細構造解析法(解剖学(顕微解剖学分野) 平日夜間)
日本解剖学会,日本生化学会,Society for Neuroscience,International Society for Stem Cell Research,日本神経科学会,日本インターフェロン・サイトカイン学会,日本血管生物医学会,日本実験動物学会,日本神経化学会
 of 5       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1045828 2022-02 会議発表(論文・口頭) MIYAMOTO Kazuyuki
OHTAKI Hirokazu
NAKAMURA Motoyasu
SUZUKI Keisuke
YAMAGA Hiroki
YANAGISAWA Kaoru
MAEDA Atsuo
YAGI Masaharu
HONDA Kazuho
DOHI Kenji
Cerebellar ataxia was appeared 3 weeks post heat exposure by the synaptic impairment at cerebellum (Learn live)
2022 Critical Care Congress
1045101 2021-11 会議発表(論文・口頭) MIYAMOTO Kazuyuki
大滝 博和
YOSHIKAWA Akira
YAMAGA Hiroki
中村 元保
SUZUKI Keisuke
HONDA Kazuho
DOHI Kenji
Oxidative stress induces delayed cerebellar disorder of heatstroke by synaptic impairment and demyelination.
Society for Redox Biology and Medicine's (SfRBM) 28th Annual Conference
1045095 2021-11 会議発表(論文・口頭) 宮本 和幸
大滝 博和
柳澤 薫
山荷 大貴
中村 元保
鈴木 恵輔
本田 一穂
土肥 謙二
『医師の働き方改革』を通して持続可能なPhysician Scientistの育成を目指す
第49回日本救急医学会総会・学術集会
1451
1045094 2021-11 会議発表(論文・口頭) 宮本 和幸
大滝 博和
柳澤 薫
山荷 大貴
中村 元保
鈴木 恵輔
本田 一穂
土肥 謙二
マウス熱中症モデルを用いた熱中症後の遅発性小脳失調の検討
第49回日本救急医学会総会・学術集会
1044845 2021-10 会議発表(論文・口頭) 吉川 輝
大滝 博和
金丸 みつ子
飯塚 眞喜人
上條 翔太郎
泉﨑 雅彦
漸増運動負荷試験マウスに対する代謝と換気指標をもとにした無酸素性代謝閾値の探索
第26回日本基礎理学療法学会学術大会
1042511 2021-07 学術雑誌論文(学外) WAKAYAMA Yoshihiro
HIRAKO S
OHTAKI Hirokazu
ARATA Satoru
JIMI T
HONDA Kazuho
Histopathological and aquaporin7 mRNA expression analyzes in the skeletal and cardiac muscles of obese db/db mice. J Vet Med Sci
83 7 1155
1042516 2021-07 図書 OHTAKI Hirokazu
Handbook of hormones : comparative endocrinology for basic and clinical research 2nd ed.
593
1042515 2021-07 図書 OHTAKI Hirokazu
Handbook of hormones : comparative endocrinology for basic and clinical research 2nd ed.
589
1041441 2021-05 会議発表(論文・口頭) 宮本 和幸
大滝 博和
柳澤 薫
山荷 大貴
中村 元保
鈴木 恵輔
本田 一穂
土肥 謙二
マウス熱中症モデルを用いた熱中症後の長期的な神経傷害と酸化ストレスの検討
第74回日本酸化ストレス学会・第21回日本NO学会合同学術集会
1042540 2021-05 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
宮本 和幸
鈴木 恵輔
中村 元保
山荷 大貴
若山 吉弘
宮﨑 拓郎
土肥 謙二
本田 一穂
荒田 悟
血管特異的アクアポリン1(AOP1)遺伝子導入マウスは熱暴露後の肝障害が増加する。
第74回日本酸化ストレス学会・第21回日本NO学会合同学術集会
1041433 2021-04 学術雑誌論文(学外) MIYAMOTO Kazuyuki
SUZUKI Keisuke
OHTAKI Hirokazu
NAKAMURA Motoyasu
YAMAGA Hiroki
YAGI Masaharu
HONDA Kazuho
HAYASHI Munetaka
DOHI Kenji
A novel mouse model of heatstroke accounting for ambient temperature and relative humidity J Intensive Care
9 1 35
1042539 2021-03 会議発表(論文・口頭) OHTAKI Hirokazu
SONG Dandan
ISHII Atsuko
YAGURA Kazumichi
YOSHIKAWA Akira
HIRAIZUMI Yutaka
HONDA Kazuho
The anti-inflammatory property of human bone marrow-derived mesenchymal stem/stromal cells (hMSCs) is preserved in late-passage cultures

第126回日本解剖学会総会・全国学術集会・第98回日本生理学会大会
1040785 2021-01 会議発表(論文・口頭) MIYAMOTO Kazuyuki
OHTAKI Hirokazu
YOSHIKAWA Akira
YAMAGA Hiroo
NAKAMURA Motoyasu
SUZUKI Keisuke
HONDA Kazuho
DOHI Kenji
Demyelination of cerebellum in a murine heatstroke model
SfN Global Connectome
1045021 2020-09 その他 OHTAKI Hirokazu
Neuroprotective potency of bone marrow derived mesenchymal stem/progenitor cells by modulating of microglial/macrophages.
第63回日本神経化学会大会 タンパク凝集とグリア制御破綻による神経疾患の病態
1042537 2020-07 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
田中 優希
内田 隆史
吉川 輝
小野 賢二郎
本田 一穂
Pin1遺伝子欠損マウスは視床核にアミロイド封入体が増加する
第43回日本神経科学大会
1040934 2020-06 会議発表(論文・口頭) 芦野 隆
中村 祐輝
大滝 博和
岩倉 洋一郎
沼澤 聡
盲腸結紮穿刺誘発敗血症による肝シトクロムP450発現変動における炎症性サイトカインの役割
第47回日本毒性学会学術年会
1042513 2020-03 学術雑誌論文(学外) YAGURA Kazumichi
OHTAKI Hirokazu
TSUMURAYA Tomomi
SATO Atsushi
MIYAMOTO Kazuyuki
KAWADA Naoto
SUZUKI Keisuke
NAKAMURA Motoyasu
KANZAKI Koji
DOHI Kenji
IZUMIZAKI Masahiko
HIRAIZUMI Yutaka
HONDA Kazuho
The enhancement of CCL2 and CCL5 by human bone marrow-derived mesenchymal stem/stromal cells might contribute to inflammatory suppression and axonal extension after spinal cord injury. PLoS One
15 3 e0230080
1042535 2020-03 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
田中 優希
内田 隆史
桐山 恵介
本田 一穂
Pin1KOマウスにおける視床に増加するβアミロイド陽性反応の経時的解析
第125回日本解剖学会総会・全国学術集会
1040933 2020-03 会議発表(論文・口頭) 芦野 隆
石坂 優太
栁町 有人
中村 祐輝
大滝 博和
岩倉 洋一郎
沼澤 聡
盲腸結紮穿刺誘発敗血症による肝薬物排泄トランスポーター発現変動における炎症性サイトカインの役割
日本薬学会第140年会
1037296 2020-02 会議発表(論文・口頭) MIYAMOTO Kazuyuki
OHTAKI Hirokazu
NAKAMURA Motoyasu
SUZUKI Keisuke
SASAKI Jun
HONDA Kazuho
DOHI Kenji
HAYASHI Munetaka
Oral rehydration solution increases SGLT1 expression and improves dehydration in a mouse heat model.
49th Critical Care Congress
1036504 2019-11 会議発表(論文・口頭) 吉川 輝
森下 紗帆
外村 和也
梅村 和夫
大滝 博和
泉﨑 雅彦
熊田 竜郎
大脳皮質感覚運動領域における限局的脳梗塞モデルラットの運動学的な歩行分析
第24回日本基礎理学療法学会学術大会
1036985 2019-10 学術雑誌論文(学外) MORI Yusaku
TERASAKI Michishige
HIROMURA Munenori
SAITO Tomomi
KUSHIMA Hideki
KOSHIBU Masakazu
OSAKA Naoya
OHARA Makoto
FUKUI Tomoyasu
OHTAKI Hirokazu
HIRANO Tsutomu
YAMAGISHI Sho-Ichi
Luseogliflozin attenuates neointimal hyperplasia after wire injury in high-fat diet-fed mice via inhibition of perivascular adipose tissue remodeling. Cardiovasc Diabetol
18 1 143
1036501 2019-10 会議発表(論文・口頭) YOSHIKAWA Akira
OHTAKI Hirokazu
IZUMIZAKI Masahiko
Exercise improves contractile force and kinematical movement of paralyzed hindlimb after brain damage of mice
Neuroscience 2019
1042534 2019-10 会議発表(論文・口頭) OHTAKI Hirokazu
TANAKA Yuki
UCHIDA T
KIRIYAMA Keisuke
ONO Kenjiro
HONDA Kazuho
Pin1 gene deficient mice impair spatial memory and show small brain volume
Neuroscience 2019
1036170 2019-10 会議発表(論文・口頭) 宮本 和幸
大滝 博和
土肥 謙二
中村 元保
香月 姿乃
鈴木 恵輔
柿 佑樹
大野 孝則
福田 賢一郎
佐々木 純
林 宗貴
科研費獲得のための戦略~臨床と基礎研究の両立をめざして~
第47回日本救急医学会総会・学術集会
1042514 2019-09 学術雑誌論文(学外) HARAGUCHI Shogo
KAMATA M
TOKITA T
TASHIRO KI
SATO M
NOZAKI M
OKAMOTO-KATSUYAMA M
SHIMIZU I
HAN G
CHOWDHURY VS
LEI XF
MIYAZAKI Takuro
KIM-KANEYAMA JR
NAKAMACHI T
MATSUDA K
OHTAKI Hirokazu
TOKUMOTO T
TACHIBANA T
MIYAZAKI Akira
TSUTSUI K
Light-at-night exposure affects brain development through pineal allopregnanolone-dependent mechanisms. Elife
8 e45306
1042536 2019-09 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
田中 優希
内田 隆史
宮本 和幸
鈴木 恵輔
渡邊 潤
本田 一穂
Pin 1 gene deficient mice impair spatial cognitive function and increase amyloid formation in the brain
第92回日本生化学会大会
1040931 2019-08 会議発表(論文・口頭) 中村 祐輝
芦野 隆
大滝 博和
渡邊 潤
岩倉 洋一郎
沼澤 聡
炎症性サイトカイン遺伝子欠損マウスを用いた盲腸結紮穿刺誘発性敗血症にお けるシトクロムP450変動の検討
フォーラム2019:衛生薬学・環境トキシコロジー
1042533 2019-07 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
桐山 恵介
小野 賢二郎
高橋 勝彦
内田 隆史
本田 一穂
Pin1遺伝子欠損マウスは空間認知機能の異常があり前頭側頭葉が減少を示す
NEURO2019 (第42回日本神経科学大会・第62回日本神経化学会大会)
1034716 2019-06 会議発表(論文・口頭) 鈴木 恵輔
宮本 和幸
大滝 博和
本田 一穂
林 宗貴
土肥 謙二
マウス頭部外傷モデルにおけるエダラボンのtherapeutic time windowの検討について

第72回日本酸化ストレス学会学術集会
 of 5       表示件数  件

第11回国際組織細胞学会若手研究賞(2000年),第5回国際VIP/PACAPシンポジウムトラベルアワード(2001年),第6回国際VIP/PACAPシンポジウムトラベルアワード(2003年),GPCR研究会ベストポスター賞(2003年),平成18年度 日本解剖学会奨励賞(2007年),第19回チューレン大学ヘルスサイエンスセンター優秀研究・発表賞(遺伝子治療部門)(2008年)
20349062