トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

二村 明徳
FUTAMURA Akinori
eiju28af[at]med.showa-u.ac.jp
医学部内科学脳神経内科学
旗の台校舎
講師
医学博士
高次脳機能障害 認知症 てんかん パーキンソン病
神経心理学
運動・行為の大脳機能連関に対する臨床神経心理学的検討てんかん・糖尿病に関連する高次脳機能障害への臨床神経心理学検討変性性認知症疾患に対する臨床神経心理学的およびバイオマーカーの検討時間感覚の神経基盤の解明への臨床神経心理学的検討
医学部3年 系統講義 「大脳皮質障害概論」医学部4年 神経診察医学部5年 総合講義 「思考障害、記憶障害、幻覚」
日本神経学会、日本神経治療学会、日本神経心理学会、日本高次脳機能障害学会、日本認知症学会、MDS-J、
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1044926 2021-11 会議発表(論文・口頭) 森 友紀子
辻 まゆみ
小口 達敬
春日 健作
木村 篤史
二村 明徳
杉本 あずさ
笠井 英世
黒田 岳志
矢野 怜
稗田 宗太郎
木内 祐二
池内 健
小野 賢二郎
血清BDNFのアルツハイマー病のバイオマーカーの可能性 日本認知症学会誌
第40回日本認知症学会学術集会
35 4 130
1041198 2021-03 学術雑誌論文(学外) MORI Yukiko
TSUJI Mayumi
OGUCHI Tatsunori
KASUGA Kensaku
Kimura Atsushi
KIMURA Atsushi
FUTAMURA Akinori
SUGIMOTO Azusa
KASAI Hideyo
KURODA Takeshi
YANO Satoshi
HIEDA Sotaro
KIUCHI Yuji
IKEUCHI Takeshi
ONO Kenjiro
Serum BDNF as a potential biomarker of Alzheimer's disease: verification through assessment of serum, cerebrospinal fluid, and medial temporal lobe atrophy Front Neurol
653267
1041199 2021-03 学術雑誌論文(学外) FUTAMURA Akinori
HIEDA Sotaro
MORI Yukiko
KASUGA Kensaku
SUGIMOTO Azusa
KASAI Hideyo
KURODA Takeshi
YANO Satoshi
TSUJI Mayumi
IKEUCHI Takeshi
IRIE Kazuhiro
ONO Kenjiro
Toxic amyloid β42 conformer may accelerate the onset of Alzheimer's disease in the preclinical stage J Alzheimers Dis
80 2 639
1045261 2019-06 学術雑誌論文(学外) HONMA M
ITOI C
MIDORIKAWA A
TERAO Y
MASAOKA Yuri
KURODA Takeshi
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
OHTA Haruhisa
KATO Nobumasa
KAWAMURA Mitsuru
ONO Kenjiro
Contraction of distance and duration production in autism spectrum disorder. Sci Rep
9 1 8806
1040724 2019-03 学術雑誌論文(学外) KINNO Ryuta
MORI Yukiko
KUBOTA Satomi
NOMOTO Shohei
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
KURODA Takeshi
YANO Satoshi
ISHIGAKI Seiichiro
MURAKAMI Hidetomo
BABA Yasuhiko
ONO Kenjiro
High serum high-density lipoprotein-cholesterol is associated with memory function and gyrification of insular and frontal opercular cortex in an elderly memory-clinic population. Neuroimage Clin
22 e101746
1042763 2018-11 学術雑誌論文(学外) SHIROMARU-SUGIMOTO Azusa
MURAKAMI Hidetomo
FUTAMURA Akinori
HONMA Motoyasu
KURODA Takeshi
KAWAMURA Mitsuru
ONO Kenjiro
The subjective perception of past, present, and future time in patients with Alzheimer's disease: a qualitative study. Neuropsychiatr Dis Treat
14 3185
1032206 2018-08 学術雑誌論文(学外) SHOZAWA Hidenobu
FUTAMURA Akinori
SAITO Yu
HONMA Motoyasu
KAWAMURA Mitsuru
MILLER Michael W
ONO Kenjiro
Diagonistic Apraxia: A Unique Case of Corpus Callosal Disconnection Syndrome and Neuromyelitis Optica Spectrum Disorder. Front Neurol
9 653
1032222 2018-04 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
小野 賢二郎
神経内科学のトピックス レビー小体型認知症診断基準の2017年改訂について 認知症の最新医療
8 2 93
1032209 2018-03 学術雑誌論文(学外) HONMA Motoyasu
MASAOKA Yuri
KURODA Takeshi
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
IZUMIZAKI Masahiko
KAWAMURA Mitsuru
Impairment of cross-modality of vision and olfaction in Parkinson disease. Neurology
90 11 e977
1032207 2018-01 学術雑誌論文(学外) FUTAMURA Akinori
HONMA Motoyasu
SHIROMARU Azusa
KURODA Takeshi
MASAOKA Yuri
MIDORIKAWA Akira
MILLER Michael W
KAWAMURA Mitsuru
ONO Kenjiro
Singular case of the driving instructor: Temporal and topographical disorientation. Neurol Clin Neurosci
6 1 16
1040722 2017-12 学術雑誌論文(学外) KINNO Ryuta
SHIROMARU Azusa
MORI Yukiko
FUTAMURA Akinori
KURODA Takeshi
YANO Satoshi
MURAKAMI Hidetomo
ONO Kenjiro
Differential Effects of the Factor Structure of the Wechsler Memory Scale-Revised on the Cortical Thickness and Complexity of Patients Aged Over 75 Years in a Memory Clinic Setting. Front Aging Neurosci
9 e405
1032223 2017-12 会議発表(論文・口頭) 井藤 尚仁
四郎丸 あずさ
山本 謙
森 友紀子
二村 明徳
矢野 怜
村上 秀友
小野 賢二郎
パーキンソニズムで発症した神経梅毒の66歳男性例
第223回日本神経学会関東・甲信越地方会
1032210 2017-10 学術雑誌論文(学外) OKAJIMA Miku
FUTAMURA Akinori
HONMA Motoyasu
KAWAMURA Mitsuru
YOTSUMOTO Yuko
Interhemispheric cortical connections and time perception: A case study with agenesis of the corpus callosum. Brain Cogn
117 12
1032227 2017-10 会議発表(論文・口頭) 大橋 英朗
二村 明徳
三木 綾子
小口 達敬
村上 秀友
小野 賢二郎
脳梗塞により下肢近位筋の単麻痺を呈した1例
第41回日本神経心理学会学術集会
1025233 2017-09 学術雑誌論文(学外) MURAKAMI Hidetomo
NOHARA Tetsuhito
UCHIYAMA Masanobu
OWAN Yoshiyuki
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
TSUKADA Setsuro
SAITO Yu
KURODA Takeshi
YANO Satoshi
ISHIGAKI Seiichiro
KATOH Hirotaka
MUNECHIKA Jiro
OHGIYA Yoshimitsu
GOKAN Takehiko
ONO Kenjiro
Accumulation of 123I-Ioflupane is a useful marker of the efficacy of selegiline monotherapy in drug-naïve Parkinson’s disease. Front Aging Neurosci
9 321
1032211 2017-07 学術雑誌論文(学外) HONMA Motoyasu
MURAI Yuki
SHIMA Shuhei
YOTSUMOTO Yuko
KURODA Takeshi
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
MURAKAMI Ikuya
KAWAMURA Mitsuru
Spatial distortion related to time compression during spatiotemporal production in Parkinson's disease. Neuropsychologia
102 61
1032231 2017-06 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
四郎丸 あずさ
黒田 岳志
本間 元康
金野 竜太
小野 賢二郎
河村 満
【局在病変の神経心理学】 時刻表的行動 時間,行動,認知機能 Brain Nerve
69 6 639
1032228 2017-06 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
小口 達敬
斎藤 悠
小野 賢二郎
神経眼科学Leber遺伝性視神経症 神経眼科
34 2 190
1032229 2017-06 会議発表(論文・口頭) 三木 綾子
大橋 英朗
小口 達敬
二村 明徳
岩波 弘明
黒田 岳志
小野 賢二郎
胸部の異常感覚で発症し亜急性に進行する脊髄円錐・馬尾症候群を呈した66歳男性例
第221回日本神経学会関東・甲信越地方会
1032234 2017-01 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
河村 満
【これでわかる?高齢者てんかんと認知症の鑑別】 てんかん性高次脳機能障害 Dementia Jpn
31 1 39
1024362 2016-09 会議発表(論文・口頭) 金野 竜太
黒川 信二
大湾 喜行
二村 明徳
四郎丸 あずさ
笠井 英世
黒田 岳志
矢野 怜
石垣 征一郎
村上 秀友
小野 賢二郎
進行性非流暢性/失文法性失語の脳血流部位に関する研究
第21回日本神経精神医学会
1032239 2016-07 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
河村 満
前頭葉性・頭頂葉性運動失調 神経内科
85 1 61
1032238 2016-06 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
杉本 あずさ
久保田 怜美
河村 満
神経救急における高次脳機能障害と意識障害 一過性全健忘、てんかんと健忘、てんかんと失語 日本神経救急学会雑誌
28 2 73
1021243 2016-05 学術雑誌論文(学外) HONMA Motoyasu
KURODA Takeshi
FUTAMURA Akinori
SHIROMARU Azusa
KAWAMURA Mitsuru
Dysfunctional counting of mental time in Parkinson's disease. Sci Rep
6 25421
1021245 2016-05 学術雑誌論文(学外) 黒田 岳志
本間 元康
二村 明徳
四郎丸(杉本) あずさ
河村 満
作話 時間認知の障害という観点から BRAIN and NERVE
68 5 559
1044679 2016-05 会議発表(論文・口頭) 二村 明徳
四郎丸 あずさ
黒田 岳志
石垣 征一郎
加藤 大貴
河村 満
小野 賢二郎
音楽性幻聴を呈した6症例の検討
第57回日本神経学会学術大会
1025232 2016-03 学術雑誌論文(学外) MURAKAMI Hidetomo
MOMMA Yutaro
NOHARA Tetsuhito
MORI Yukiko
FUTAMURA Akinori
SUGITA Toshihisa
ISHIGAKI Seiichiro
KATOH Hirotaka
KEZUKA Machiko
ONO Kenjiro
MILLER Michael W.
KAWAMURA Mitsuru
Improvement in language function correlates with gait improvement in drug-naïve Parkinson’s disease patients taking dopaminergic medication. J Parkinsons Dis
6 1 209
1032241 2015-12 学術雑誌論文(学外) 二村 明徳
四郎丸 あずさ
石垣 征一郎
加藤 大貴
小野 賢二郎
河村 満
音楽性幻聴 神経心理学
31 4 246
1017521 2015-11 学術雑誌論文(学外) KURODA Takeshi
二村 明徳
SUGIMOTO Azusa
MIDORIKAWA Akira
HONMA Motoyasu
KAWAMURA Mitsuru
Autobiographical age awareness disturbance syndrome in autoimmune limbic encephalitis: two case reports. BMC Neurol
15 238
1025231 2015-11 学術雑誌論文(学外) MURAKAMI Hidetomo
OWAN Yoshiyuki
OGUCHI Tatsunori
NOMOTO Shohei
SHOZAWA Hidenobu
KUBOTA Satomi
MORI Yukiko
MIZUMA Keita
FUTAMURA Akinori
KOBAYAKAWA Mutsutaka
KEZUKA Machiko
MIDORIKAWA Akira
MILLER Michael W.
KAWAMURA Mitsuru
Modified Six Elements test: earlier diagnosis of the correlation between motor and executive dysfunction in Parkinson’s disease without dementia. Neurol Clin Neurosci
3 6 209
 of 2       表示件数  件

第32回日本神経治療学会総会ベストポスター賞
日本神経心理学会評議員 日本高次脳機能障害学会評議員
90792888