トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

加茂野 有徳
KAMONO Arinori
保健医療学部理学療法学部門なし
長津田校舎
講師
博士(工学)
動作解析,脳卒中片麻痺,リハビリテーション栄養,物理療法,データ解析
バイオメカニクス,生体工学,理学療法,栄養学
ヒトの歩行分析 脳卒中片麻痺者の歩行獲得過程の解析 立位バランスの外乱応答解析 急性期患者に対する リハビリテーションおよび栄養介入効果の検討 身体活動・食事・睡眠の相互関係
物理療法学,物理療法学実習,運動学,運動学実習,生体計測工学,リハビリテーション工学,神経系理学療法学実習
日本理学療法士協会,バイオメカニズム学会,臨床歩行分析研究会,日本栄養改善学会
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1043393 2021-07 会議発表(論文・口頭) 池田 崇
諸富 信夫
加茂野 有徳
石本 早紀
宮澤 僚
米谷 将吾
迫 力太郎
兼子 尚久
飯田 守
川手 信行
脳卒中患者に対する運動療法を併用した分枝鎖アミノ酸の摂取タイミングと体組成・身体機能への影響
第36回日本臨床栄養代謝学会学術集会
1043392 2021-04 会議発表(論文・口頭) IKEDA Takashi
SUZUKI Sadaoki
AIMOTO Kenji
MATSUNAGA Yuki
KAMONO Arinori
TAKAHASHI Tomoyuki
FURUYAMA Shunpei
INOUE Shunya
NOGUCHI Yu
JINNO Tetsuya
KANZAKI Koji
Effects of the combination of exercise and BCAA on performance and muscle mass in convalescent orthopedic patients: A pilot study
World Physiotherapy Congress 2021
1041314 2021-03 学術雑誌論文(学内) 弓川 大地
佐藤 満
加茂野 有徳
仲保 徹
宮川 哲夫
回復期リハビリテーション病棟でのエンパワーメント尺度の試作と妥当性・信頼性の検証 昭和学士会雑誌
81 1 10
1040312 2020-08 学術雑誌論文(学内) 田代 尚範
仲保 徹
加茂野 有徳
加賀谷 善教
中村 大介
佐藤 満
下司 映一
理学療法臨床実習における実習満足度調査 昭和学士会雑誌
80 3 257
1040516 2020-06 学術雑誌論文(学外) IKEDA Takashi
MOROTOMI Nobuo
KAMONO Arinori
ISHIMOTO Saki
MIYAZAWA Ryo
KOMETANI Shogo
SAKO Rikitaro
KANEKO Naohisa
IIDA Mamoru
KAWATE Nobuyuki
The Effects of Timing of a Leucine-Enriched Amino Acid Supplement on Body Composition and Physical Function in Stroke Patients: A Randomized Controlled Trial. Nutrients
12 7 1928
1040515 2019-12 学術雑誌論文(学外) IKEDA Takashi
MATSUNAGA Yuki
KAMBARA Masanori
KAMONO Arinori
MASUDA Tadashi
WATANABE Minoru
NAKANISHI Ryosuke
JINNO Tetsuya
Effect of exercise therapy combined with branched-chain amino acid supplementation on muscle strength in elderly women after total hip arthroplasty: a randomized controlled trial. Asia Pac J Clin Nutr
28 4 720
1039067 2019-11 会議発表(論文・口頭) 須山 陽介
加茂野 有徳
安部 聡子
島居 美幸
大腿骨近位部骨折患者に対する入院時栄養状態と術後身体機能の関係について
第9回日本リハビリテーション栄養学会学術集会
1039070 2019-10 会議発表(論文・口頭) 須山 陽介
加茂野 有徳
安部 聡子
島居 美幸
大腿骨近位部骨折患者の周術期栄養状態と術後ADLの関係について
第46回日本股関節学会学術集会
1035603 2019-06 学術雑誌論文(学外) 湖東 聡
関屋 曻
加茂野 有徳
健常成人における立位スタンス幅と歩行開始プロセスの関係 理学療法科学
34 3 359
1034770 2019-05 会議発表(論文・口頭) IKEDA Takashi
MATSUNAGA Yuki
KAMBARA Masanori
KAMONO Arinori
MASUDA Tadashi
WATANABE Minoru
NAKANISHI Ryosuke
JINNO Tetsuya
Effect of Exercise Therapy Combined with Branched-Chain Amino Acid Supplementation on Muscle Strengthening in Elderly Persons with Total Hip Arthroplasty
World Confederation for Physical Therapy Congress 2019
1039674 2019-03 会議発表(論文・口頭) 須山 陽介
加茂野 有徳
安部 聡子
島居 美幸
大腿骨近位部骨折患者の周術期栄養状態と歩行能力の関係について
第9回北部医学会総会
1038872 2018-12 会議発表(論文・口頭) 須山 陽介
加茂野 有徳
安部 聡子
島居 美幸
大腿骨近位部骨折患者の周術期栄養状態と歩行能力の関係について
第8回日本リハビリテーション栄養学会学術集会
1034772 2018-10 会議発表(論文・口頭) 池田 崇
加茂野 有徳
迫 力太郎
太田 隆之
脳卒中患者のエネルギー出納と体組成・身体機能改善との関係性
第5回日本予防理学療法学会学術大会
1029911 2018-09 会議発表(論文・口頭) 安部 聡子
加茂野 有徳
小田島 あゆ子
下司 映一
急性期脳卒中患者の入退院時の栄養状態と口腔内環境及びリハビリの状況調査

第65回日本栄養改善学会学術総会
1027825 2018-04 学術雑誌論文(学外) KAMONO Arinori
OGIHARA Naomichi
Weight-shift ability significantly correlates with walking velocity in post-acute stroke patients Proc Inst Mech Eng H
232 4 361
1031296 2018-03 学術雑誌論文(学外) MITSUKANE Masahiro
SEKIYA Noboru
KAMONO Arinori
NAKABO Tohru
Motion-plane dependency of the range of dart throw motion and the effects of tendon action due to finger extrinsic muscles during the motion. J Phys Ther Sci
30 3 355
1027826 2018-02 学術雑誌論文(学外) KAMONO Arinori
KATO Mizuki
OGIHARA Naomichi
Accuracy evaluation of a method to partition ground reaction force and center of pressure in cane-assisted gait using an instrumented cane with a triaxial force sensor Gait Posture
60 141
1027823 2017-11 会議発表(論文・口頭) 加茂野 有徳
荻原 直道
脳卒中片麻痺者の杖歩行の全身逆動力学解析
第38回バイオメカニズム学術講演会
1026187 2017-10 会議発表(論文・口頭) 小田島 あゆ子
安部 聡子
加茂野 有徳
鈴木 久義
鈴木 憲雄
岡本 明子
市川 博雄
急性期脳卒中患者における歯科と栄養の関連
第4回日本サルコペニア・フレイル学会大会
1026188 2017-10 会議発表(論文・口頭) 安部 聡子
加茂野 有徳
鈴木 久義
鈴木 憲雄
岡本 明子
小田島 あゆ子
市川 博雄
急性期脳卒中患者の栄養状態の検討
第4回日本サルコペニア・フレイル学会大会
1027824 2017-07 会議発表(論文・口頭) KAMONO Arinori
OGIHARA Naomichi
Gait recovery is associated with improvement of weight-shifting ability in post-stroke hemiplegic patients
26th Congress of the International Society of Biomechanics
1024016 2016-12 学術雑誌論文(学外) 秋山 徹雄
関屋 曻
中村 大介
加茂野 有徳
正常歩行における下腿座標系上の円弧状圧中心軌跡 理学療法学
43 6 445
1022897 2016-12 会議発表(論文・口頭) KAMONO Arinori
KATO Mizuki
OGIHARA Naomichi
Kinetic analysis of gait in hemiplegic patients using an instrumented cane with a triaxial force sensor.
The 16th International Conference on Biomedical Engineering
1022898 2016-11 会議発表(論文・口頭) 加茂野 有徳
加藤 瑞樹
荻原 直道
杖歩行の力学的解析システムの開発
第37回バイオメカニズム学術講演会
1035607 2016-10 会議発表(論文・口頭) 湖東 聡
関屋 曻
加茂野 有徳
健常者における立位スタンス幅と歩行開始パターンの関係
第35回関東甲信越ブロック理学療法士学会
1021323 2016-07 会議発表(論文・口頭) 加茂野 有徳
小田島 あゆ子
岡本 明子
阿部 聡子
鈴木 久義
鈴木 憲雄
市川 博雄
青木 啓一郎
笠井 史人
脳卒中急性期リハビリテーションおよびケアの現状分析
第331回昭和大学学士会例会
1021382 2016-05 会議発表(論文・口頭) 秋山 徹雄
関屋 曻
中村 大介
加茂野 有徳
正常歩行における下腿座標系上の円弧状圧中心軌跡と歩行周期の関係
第51回日本理学療法学術大会
1027822 2015-11 会議発表(論文・口頭) 加藤 瑞樹
加茂野 有徳
北川 巨樹
荻原 直道
短下肢装具が健常者の二足歩行運動に与える影響
第36回バイオメカニズム学術講演会
1027821 2015-11 会議発表(論文・口頭) 加茂野 有徳
荻原 直道
脳卒中片麻痺者の歩行獲得過程における側方体重移動能力の変化
第36回バイオメカニズム学術講演会
1021321 2015-10 会議発表(論文・口頭) 加茂野 有徳
ハイヒール着用時の歩行が下腿筋活動に与える影響
第37回臨床歩行分析研究会定例会
 of 2       表示件数  件

昭和大学上條奨学賞(2019年)
神奈川県理学療法士協会学術局学術活動支援部長
70551232