トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

山口 勇人
YAMAGUCHI Hayato
医学部臨床病理診断学
横浜市北部病院
助教
感染症学、臨床検査医学
感染制御、薬剤耐性菌
臨床病理学(医学部5年)
日本内科学会、日本感染症学会、日本臨床検査医学会
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1033466 2019-01 図書 山口 勇人
木村 聡
がんの臨床検査ハンドブック
119
1030523 2018-11 学術雑誌論文(学外) KIMURA Satoshi
YAMAGUCHI Hayato
SHIKAMA Yusuke
TATENO Hidetsugu
KAWAGUCHI Masaya
KOTANI Kazuhiko
MENINI Teresita
GUGLICCI Alejandro
Serum ischemia-modified albumin concentration may reflect long-term hypoxia in chronic respiratory disease: a pilot study. Clin Chem Lab Med
56 12 e288
1033467 2018-11 会議発表(論文・口頭) TAKUMA Akitoshi
YAMAGUCHI Hayato
SOGA Takashi
FUKU-UMI Natsuko
NAKAMURA Hisako
SUZUKI Kosuke
MINEMURA Atsuko
KIMURA Satoshi
Is Cefmetazole Effective Like Carbapenems to Treat ESBL-producing Bacterial Infections in vivo?
The 7th International Meeting on Emerging Diseases and Surveillance
1032004 2018-06 会議発表(論文・口頭) 辻原 佳人
中村 久子
川口 将也
山口 勇人
木村 聡
過去6年間におけるインフルエンザ抗原陽性患者の臨床背景に関する疫学的検討
第92回日本感染症学会学術講演会・第66回日本化学療法学会総会合同学会
1030404 2018-05 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
木村 聡
福岡 絵美
詫間 章俊
中村 久子
川口 将也
当院におけるExtended Spectrum beta(β)Lactamase(ESBL)産生菌の検出動向
第92回日本感染症学会学術講演会・第66回日本化学療法学会総会合同学会
1032069 2018-03 会議発表(論文・口頭) 細矢 紫織
遠藤 秀一
辻原 佳人
岡 清二
中村 久子
川口 将也
山口 勇人
木村 聡
Clostridium difficile抗原陽性患者の臨床背景に関する疫学的検討

第8回北部医学会総会
1030405 2018-03 会議発表(論文・口頭) YAMAGUCHI Hayato
TAKUMA Akitoshi
FUKUOKA Emi
NAKAMURA Hisako
SUZUKI Kosuke
HORIUCHI Kazuya
ISHII Keiko
TSUJIHARA Yoshito
MINEMURA Atsuko
SOGA Takashi
KIMURA Satoshi
Significant increase of extended spectrum beta-lactamase (ESBL) producing bacteria
prevalence in a Japanese university hospital.

18th International Congress on Infectious Diseases
1032070 2018-03 会議発表(論文・口頭) 中村 久子
岡村 沙紀子
坂本 大
津田 祥子
辻原 佳人
山口 勇人
木村 聡
当院におけるESBL産生菌の検出状況


第8回北部医学会総会
1032072 2017-11 会議発表(論文・口頭) KIMURA Satoshi
YAMAGUCHI Hayato
SHIKAMA Yusuke
TATENO Hideatsu
YOKOE Takuya
INOUE Daisuke
KAWAGUCHI Masaya
GUGLIUCCI Alejandro
Does Serum Ischemia-Modified Albumin Concentration Reflect Long-Term Hypoxia in Chronic Respiratory Disease? A Pilot Study.
The 29th World Congress of World Association of Societies of Pathology and Laboratory Medicine(WASPaLM2017)
1030403 2017-11 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
中村 久子
福岡 絵美
詫間 章俊
辻原 佳人
大江 克憲
曽我 恭司
木村 聡
臨床検査専門医によるICUラウンドの試み/検査の正しい使い方に関する積極的啓発活動
第64回日本臨床検査医学会学術集会
1032076 2017-10 会議発表(論文・口頭) KIMURA Satoshi
SHIKAMA Yusuke
TATENO Hidetsugu
TAKUMA Akitoshi
NAKAMURA Hisako
FUKUOKA E
SUZUKI Kosuke
SOGA Takashi
YAMAGUCHI Hayato
GUGLIUCCI Alejandro
Serum Ischemia-Modified Albumin Levels Increase in Respirtory Diaease Patients with Hypoxia in Recent Weeks; A Pilot Study.
International Federation of Clinical Chemistry (IFCC) World Lab
1031066 2016-09 学術雑誌論文(学外) 山口 勇人
詫間 章俊
福岡 絵美
大戸 秀恭
井上 真理
長濵 隆明
福岡 清二
曽我 恭司
梅田 陽
木村 聡
小児発熱性疾患における血中可溶性CD14サブタイプ(プレセプシン)の変動 臨床病理
64 9 1001
1032006 2016-09 会議発表(論文・口頭) 溝江 篤
山口 勇人
仲間 恵美子
遠藤 秀一
岡 清二
鷹取 明美
津田 祥子
木村 聡
昭和大学横浜市北部病院における感染症迅速検査の動向
第48回日本臨床検査自動化学会大会
1032084 2016-03 会議発表(論文・口頭) 木屋 善之
遠藤 秀一
細矢 紫織
仲間 恵美子
鷹取 明美
岡 清二
福岡 清二
津田 祥子
山口 勇人
木村 聡
当院における感染症迅速検査の動向 第2報(2013-2015)

第6回北部医学会総会
1030530 2015-11 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
詫間 章俊
福岡 清二
福岡 絵美
曽我 恭司
鈴木 浩介
仲間 恵美子
峯村 純子
木村 聡
当院における緑膿菌の耐性状況の推移と抗菌薬適正使用の影響
第62回日本臨床検査医学会学術集会
1016755 2015-05 会議発表(論文・口頭) HIDAKA Emi
AIZAWA Hisako
HASHIMOTO Hideko
TAKUMA Akitoshi
FUKUOKA Seiji
NAKAMA Emiko
YAMAGUCHI Hayato
KIMURA Satoshi
Epidemiological study of VRE Outbreak in a Japanese University Hospital; what is the major factor to suffer?
10th International Symposium on Antimicrobial Agents and Resistance
1030372 2014-11 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
福岡 清二
大戸 秀恭
北澤 重孝
曽我 恭司
井上 真理
梅田 陽
木村 聡
小児の発熱性疾患における血中可溶性 CD14 サブタイプ(プレセプシン)の変動
第61回日本臨床検査医学会学術集会
1030370 2014-11 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
福岡 清二
木村 聡
小児細菌性敗血症における血中プレセプシン(可溶性CD14サブタイプ)の上昇
第88回日本感染症学会学術講演会・第62回日本化学療法学会総会合同学会
1017308 2014-10 学術雑誌論文(学内) 山口 勇人
福岡 清二
中村 正則
荏原 徹
木村 聡
糖尿病性壊疽による四肢切断症例での患部検出菌と抗菌薬の感受性 昭和学士会雑誌
74 5 543
1030371 2014-10 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
福岡 清二
大戸 秀恭
北澤 重考
曽我 恭司
井上 真理
梅田 陽
木村 聡
PATHFAST(TM)を用いた小児の血中可溶性CD14サブタイプ (プレセプシン) 測定
日本臨床検査自動化学会第46回大会
1032098 2014-07 会議発表(論文・口頭) YAMAGUCHI Hayato
KIMURA Satoshi
FUKUOKA Seiji
NAKAMA Emiko
OTO Hideyasu
INOUE Makoto
SOGA Takashi
KITAZAWA Shigetaka
UMEDA Yoh
Presepsin, a soluble CD14-subtype, a possible new biomarker increases in septic patients’plasma from pediatric department.
American Association of Clinical Chemistry (AACC) Annual Meeting 2014
1032099 2014-06 会議発表(論文・口頭) KIMURA Satoshi
YAMAGUCHI Hayato
FUKUOKA Seiji
OTO Hideyasu
INOUE Makoto
SOGA Takashi
KITAZAWA Shigetaka
UMEDA Yoh
Increased Soluble CD14-Subtype (Presepsin) Concentrtion in Blood from Septic Children, A Pilot Study.
International Congress of Clinical Chemistry and Laboratory Medicine(IFCC)(ICCC)(ICCCLM)(WorldLab)
1030369 2014-02 会議発表(論文・口頭) 山口 勇人
大戸 秀恭
井上 真理
北澤 重考
福岡 清二
石井 規子
岡 清二
曽我 恭司
梅田 陽
木村 聡
小児細菌性敗血症における血中可溶性CD14サブタイプ(プレセプシン)の上昇
第4回北部医学会総会

神奈川県精度管理専門委員