トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

木村 智江
KIMURA Tomoe
tkimu522[at]cmed.showa-u.ac.jp
医学部形成外科学
昭和大学病院・東病院
言語聴覚士
医学博士
口蓋裂 鼻咽腔閉鎖機能 構音障害
音声言語
口蓋裂に伴う言語障害の評価と治療
ポリクリクルズス
日本形成外科学会、日本言語聴覚士協会、日本口蓋裂学会、日本コミュニケーション障害学会、日本音声言語医学会、東京都言語聴覚士会、千葉県言語聴覚士会
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1038539 2019-05 その他 井上 直子
木村 智江
黒谷 まゆみ
佐藤 亜紀子
鈴木 藍
武井 良子
冨永 法子
松中 絵美
水野 友貴
第3回口蓋裂言語検査講習会―やってみよう!聴覚判定―
第45回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1031085 2018-05 会議発表(論文・口頭) 杉山 千尋
藤原 百合
鈴木 恵子
今井 智子
木村 智江
山下 夕香里
緒方 祐子
武井 良子
早川 統子
佐藤 亜紀子
今村 亜子
Asia-Pacific圏における口蓋裂言語評価の現状
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1031082 2018-05 会議発表(論文・口頭) 藤原 百合
鈴木 恵子
今井 智子
木村 智江
山下 夕香里
緒方 祐子
武井 良子
早川 統子
佐藤 亜紀子
杉山 千尋
今村 亜子
Japancleft委員会口蓋裂言語評価ワーキンググループ(WG)の活動報告
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1031086 2018-05 会議発表(論文・口頭) 早川 統子
緒方 祐子
藤原 百合
鈴木 恵子
今井 智子
木村 智江
山下 夕香里
武井 良子
佐藤 亜紀子
杉山 千尋
今村 亜子
BAYLIS Adriane
CHAPMAN Kathy
アメリカ人SLPによるCAPS-A-AM基準での日本語音声の評価 開鼻声と構音障害
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1031084 2018-05 会議発表(論文・口頭) 緒方 祐子
藤原 百合
鈴木 恵子
今井 智子
山下 夕香里
佐藤 亜紀子
木村 智江
武井 良子
早川 統子
杉山 千尋
今村 亜子
口蓋裂言語評価の標準化に向けた多施設共同研究
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1036468 2018-05 その他 佐藤 伸弘
木村 智江
淺野 ふみ
大久保 文雄
門松 香一
口蓋裂手術と音声言語の連携と工夫 昭和大学形成外科における口唇口蓋裂診療のチームアプローチ
第42回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1033479 2018-05 その他 佐藤 亜紀子
井上 直子
木村 智江
鈴木 藍
武井 良子
松中 絵美
水野 友貴
山下 夕香里
聴覚判定のコツをつかむ (口蓋裂言語検査講習会)
第44回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1028568 2017-07 会議発表(論文・口頭) 鈴木 藍
井上 直子
木村 智江
佐藤 亜紀子
武井 良子
松中 恵美
水野 友貴
山下 夕香里
「口蓋裂言語検査(言語臨床用)DVD付」に関するアンケート調査の報告
第43回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1026931 2017-07 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
大久保 文雄
唇顎口蓋裂症例における口蓋化構音の長期経過
第43回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1026768 2017-05 会議発表(論文・口頭) 各務 知芙美
吉田 寛
岩崎 このみ
髙橋 正皓
長濱 諒
中納 治久
槇 宏太郎
土佐 泰祥
木村 智江
佐藤 伸弘
吉本 信也
pushback変法による口蓋閉鎖後、長期保定により経過観察した片側性唇顎口蓋裂の一例 (シンポジウムⅢ 長期結果からみた各チーム医療の現状と展望(乳児から成人まで))
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1028567 2017-05 会議発表(論文・口頭) 佐藤 亜紀子
井上 直子
木村 智江
鈴木 藍
武井 良子
松中 恵美
水野 友貴
山下 夕香里
口蓋裂術後の鼻咽腔閉鎖機能評価に関するアンケート調査
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026929 2017-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
大久保 文雄
土佐 泰祥
吉本 信也
完全片側唇顎口蓋裂例における口蓋裂初回手術後の言語成績 pushback法、Furlow変法、Two-flap変法の比較
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026930 2017-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
大久保 文雄
吉本 信也
長期結果からみた各チーム医療の現状と展望 乳児から成人まで 口蓋形成プッシュバック法 昭和大学/言語分野
第41回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1026936 2016-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
佐藤 亜紀子
中島 麦
大久保 文雄
吉本 信也
成人口蓋裂患者の開鼻声評価 聴覚判定とNasometer検査との関連
第40回日本口蓋裂学会総会・学術集会
1029837 2016-05 その他 木村 智江
口蓋裂言語検査(言語臨床用)を使いこなす
第42回日本コミュニケーション障害学会学術講演会
1026937 2016-04 学術雑誌論文(学外) 木村 智江
佐藤 亜紀子
萬屋 礼子
佐藤 昌史
大久保 文雄
槇 宏太郎
吉本 信也
口蓋裂初回手術後から成人期までの長期経過観察 唇顎口蓋裂40例の言語成績 日本口蓋裂学会雑誌
41 1 8
1029839 2014-05 その他 木村 智江
構音難治症例への対応 口蓋化構音の難治症例への対応 形態との関連 (シンポジウム2)
第38回日本口蓋裂学会総会・学術集会
52621 2009-10 学術雑誌論文(学外) 木村 智江
聴覚判定と音響分析を併用した口蓋裂児の開鼻声の評価 音声言語医学
50 4 256
63907 2009-10 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
口蓋裂初回手術後の声門破裂音の治療経過
第54回日本音声言語医学会
58663 2009-05 会議発表(論文・口頭) 木村 智江
4歳時に鼻咽腔閉鎖機能軽度不全と診断された口蓋裂児58例の長期経過(シンポジウム)
第33回日本口蓋裂学会総会・学術集会

日本口蓋裂学会優秀論文賞
日本口蓋裂学会評議員、日本口蓋裂学会診療ガイドライン作成委員会委員、日本口蓋裂学会Japancleft委員会委員、日本口蓋裂学会将来検討委員会委員、日本コミュニケーション障害学会口蓋裂言語検査ワーキングチームメンバー
00449084