トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

保坂 憲史
HOSAKA Norifumi
医学部放射線医学放射線科学
昭和大学病院・東病院
講師
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1041387 2021-02 学術雑誌論文(学外) 永田 彩
垂野 香苗
溝渕 有哉
保坂 憲史
明石 定子
中村 清吾
IVRで治療した乳房針生検後乳房内動静脈瘻の1例 日本臨床外科学会雑誌
82 2 332
1043637 2020-09 学術雑誌論文(学外) AOKI Atsushi
MARUTA Kazuto
HOSAKA Norifumi
MASUDA Tomoaki
OMOTO Tadashi
HORIKAWA Yui
Predictive factor of the possibility for aortic side branches coil embolization during endovascular abdominal aortic aneurysm repair. Ann Vasc Dis
13 3 240
1039925 2020-08 会議発表(論文・口頭) 竹内 愛弓
内田 大輔
金井 貴宏
阿部 亮介
溝渕 有哉
井戸 愛
保坂 憲史
宗近 次朗
清野 哲孝
扇谷 芳光
巨大肝血管腫に対し経皮的肝動脈塞栓術を施行した一例
第49回日本IVR学会総会
1043642 2019-11 学術雑誌論文(学外) 青木 淳
丸田 一人
保坂 憲史
益田 智章
尾本 正
堀川 優衣
腹部大動脈瘤に対するステントグラフト内挿術中、大動脈分枝コイル塞栓可否の予測因子 日本血管外科学会雑誌
28 6 389
1036365 2019-07 会議発表(論文・口頭) 金井 貴宏
阿部 亮介
保坂 憲史
清野 哲孝
佐伯 美帆
内田 大輔
竹内 愛弓
長谷川 春菜子
豊福 康介
溝渕 有哉
染谷 有美子
井戸 愛
宗近 次朗
竹山 信之
扇谷 芳光
帝王切開後の浅腹壁動脈の破綻による腹壁血腫に対し動脈塞栓術を施行した1例
第31回関東IVR研究会
1036363 2019-06 会議発表(論文・口頭) 長谷川 春菜子
後閑 武彦
宗近 次朗
保坂 憲史
井戸 愛
阿部 亮介
溝渕 有哉
竹内 愛弓
鼠径リンパ節穿刺によるリンパ管造影が診断及び治療に有用であった食道癌術後乳糜胸の2例
第48回日本IVR学会総会
1036362 2019-05 会議発表(論文・口頭) 竹内 愛弓
保坂 憲史
金井 貴宏
長谷川 春菜子
阿部 亮介
溝渕 有哉
宗近 次朗
後閑 武彦
ハイブリット手術室で小児の外傷後遅発性肝仮性動脈瘤に対して選択的なコイル塞栓術を施行した1例
第48回日本IVR学会総会
1036851 2019-03 会議発表(論文・口頭) 保坂 憲史
宗近 次朗
扇谷 芳光
後閑 武彦
リンパ管造影の治療的側面
第4回丸の内IVRカンファレンス
1036815 2018-09 学術雑誌論文(学外) 保坂 憲史
後閑 武彦
放射線の知識と適切な被ばく防護方法 自分の身は自分で守ろう LiSA
25 9 994
1036845 2018-09 会議発表(論文・口頭) HOSAKA Norifumi
SAI Syouei
MIZOBUCHI Naruki
NAKAMURA Yuta
ABE Ryosuke
GOKAN Takehiko
TARUNO Kanae
NAKAMURA Seigo
An embolization of arteriovenous fistula caused by breast tumor biopsy using the balloon-occluded histoacryl glue embolization (B-glue) technique
Cardiovascular and Interventional Radiological Society of Europe 2018 (CIRSE)
1036804 2018-09 図書 保坂 憲史
ポケット正常画像A to Z 改訂第2版
204
1036803 2018-09 図書 保坂 憲史
ポケット正常画像A to Z 改訂第2版
190
1036844 2018-05 会議発表(論文・口頭) MIZOBUCHI Naruki
HOSAKA Norifumi
KURODA Hanako
YAMADA Ayumi
TASHIRO Yuki
YAMANA Keita
ABE Ryosuke
MUNECHIKA Jiro
SAI Syouei
GOKAN Takehiko
SEINO Noritaka
TARUNO Kanae
NAKAMURA Seigo
An Embolization of arteriovenous fistula caused by breast tumor biopsy using B-Glue technique
第47回日本IVR学会総会
1036842 2018-05 会議発表(論文・口頭) HOSAKA Norifumi
MIZOBUCHI Naruki
ABE Ryosuke
KURODA Hanako
SAI Syouei
GOKAN Takehiko
UOZUMI Shojiro
Peritoneovenous shunt (PVS) for refractory ascites with liver cirrhosis
第47回日本IVR学会総会
1036843 2018-05 会議発表(論文・口頭) ABE Ryosuke
SAI Syouei
NISHIMURA Megumi
KURODA Hanako
TOYOFUKU Kosuke
YAMADA Ayumi
TASHIRO Yuki
MIZOBUCHI Naruki
TAKAHAMA Noritsugu
SOMEYA Yumiko
HOSAKA Norifumi
MUNECHIKA Jiro
SEINO Noritaka
GOKAN Takehiko
Portal vein stenosis with cholangiocarcinoma invasion treated by self expanding stent: two cases
第47回日本IVR学会総会
1043638 2017-12 学術雑誌論文(学外) AOKI Atsushi
MARUTA Kazuto
HOSAKA Norifumi
OMOTO Tadashi
MASUDA Tomoaki
GOKAN Takehiko
Evaluation and coil embolization of the aortid side branches for prevention of Type II endoleak after endovascular repair of abdominal aortic aneurysm. Ann Vasc Dis
10 351
1029529 2017-07 会議発表(論文・口頭) 清野 哲孝
長谷川 真
滝川 明子
松阪 浩美
野村 憲弘
保坂 憲史
崔 翔栄
溝渕 有哉
阿部 亮介
扇谷 芳光
後閑 武彦
本田 実
池田 真也
CO2を利用したBRTOの9例
第29回関東IVR研究会
1029578 2016-09 会議発表(論文・口頭) SEINO Noritaka
SAI Syouei
HOSAKA Norifumi
OHGIYA Yoshimitsu
ABE Ryosuke
MIZOBUCHI Naruki
HONDA Minoru
GOKAN Takehiko
HASEGAWA Makoto
Two cases of rectal varices treated with balloonoccluded antegrade transvenous sclerotherapy
CIRSE 2016: Cardiovascular and Interventional Radiological Society of Europe
1030373 2014-12 会議発表(論文・口頭) 新谷 暁史
西城 誠
小林 玲
滝川 明子
松阪 浩美
保坂 憲史
加藤 正子
ベル 望美
八木 奈緒実
波多野 久美
村上 幸三
笹森 寛人
池田 真也
宗近 次朗
石塚 久美子
扇谷 芳光
廣瀬 正典
後閑 武彦
南方 孝夫
大島 穣
氷室 直哉
富田 由里
片岡 大輔
門倉 光隆
胸壁に生じた肺外結核の一例
第446回日本医学放射線学会関東地方会定期大会
3017 2014-06 学術雑誌論文(学内) SUYAMA Jumpei
SHINOZUKA Akira
SASAMORI Hiroto
HOSAKA Norifumi
MIYAGAMI Osamu
KATO Masako
NIIYA Akifumi
KANAKO Kyouichi
AKUTSU Yasushi
GOKAN Takehiko
Clinical Significance of Reverse Redistribution Phenomenon for 201Tl Scintigraphy in Nonischemic Disease Showa Univ J Med Sci
26 2 159