トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

菅沼 岳史
SUGANUMA Takeshi
准教授
歯学博士
顎口腔機能,睡眠時ブラキシズム,Virtual Patient System
歯科補綴学,歯科教育学
睡眠時ブラキシズムの臨床徴候と咀嚼筋活動,睡眠時ブラキシズムの遺伝的背景
冠橋義歯学による補綴歯科診療,補綴の診療基礎技術A,B,補綴歯科診療,口腔診断基本技法
日本補綴歯科学会,日本顎関節学会,日本顎口腔機能学会,日本歯科医学教育学会,日本デジタル歯科学会
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1046193 2021-09 会議発表(論文・口頭) 小原 大宜
中里 友香理
青木 理紗
高場 雅之
安部 友佳
吉田 裕哉
菅沼 岳史
馬場 一美
オクルーザルスプリントを介した振動刺激による睡眠時ブラキシズム抑制効果
第24回日本歯科医学会学術大会
1044595 2021-08 学術雑誌論文(学外) NAKAZATO Yukari
TAKABA Masayuki
ABE Yuka
NAKAMURA Hirotaka
OHARA Hironobu
SUGANUMA Takeshi
CLARK GT
BABA Kazuyoshi
Effect of contingent vibratory stimulus via an oral appliance on sleep bruxism after the splint adaptation period. J Oral Rehabil
48 8 901
1046192 2021-06 会議発表(論文・口頭) 小原 大宜
高場 雅之
安部 友佳
中里 友香理
青木 理紗
吉田 裕哉
菅沼 岳史
馬場 一美
オクルーザルスプリントを用いた振動フィードバック刺激の睡眠時ブラキシズム抑制効果
日本補綴歯科学会第130回記念学術大会
1045527 2021-06 その他 菅沼 岳史
楠本 壮二郎
鯨岡 聡子
三浦 咲子
佐藤 春奈
岸野 康成
安藤 浩一
鈴木 慎太郎
田中 明彦
矢持 淑子
相良 博典
気管支内進展により片側無気肺を呈した肺多形癌の1剖検例
第177回日本呼吸器内視鏡学会関東支部会
1044596 2020-06 学術雑誌論文(学外) MAEKAWA K
IKEUCHI T
SHINKAI S
HIRANO H
RYU M
TAMAKI K
YATANI H
KUBOKI T
KUSATSU ISLE Study Working Group Collaborators
KIMURA-ONO A
KIKUTANI T
SUGANUMA Takeshi
AYUKAWA Y
GONDA T
OGAWA T
FUJISAWA M
ISHIGAKI S
WATANABE Y
KITAMURA A
TANIGUCHI Y
FUJIWARA Y
EDAHIRO A
OHARA Y
FURUYA J
NAKAJIMA J
UMEKI K
IGARASHI K
Horibe Y
KUGIMIYA Y
KAWAI Y
MATSUMURA H
ICHIKAWA T
OHKAWA S
Number of functional teeth more strongly predicts all-cause mortality than number of present teeth in Japanese older adults. Geriatr Gerontol Int
20 6 607
1036213 2020-02 学術雑誌論文(学外) TAKEUCHI-SATO Tamiyo
ONO Yasuhiro
FUNATO Masahiko
SATO Hitoshi
SUGANUMA Takeshi
BABA Kazuyoshi
Efficacy of an email-based recording and reminding system for limiting daytime non-functional tooth contact in patients with temporomandibular disorders: A randomized controlled trial J Oral Rehabil
47 2 158
1037278 2019-10 学術雑誌論文(学内) 菅沼 岳史
パラファンクションに関する研究 昭和学士会雑誌
79 5 596
1036710 2019-10 会議発表(論文・口頭) 小原 大宜
中里 友香理
青木 理紗
吉田 裕哉
高場 雅之
安部 友佳
菅沼 岳史
馬場 一美
睡眠時ブラキシズムに対する振動刺激を用いた長期的抑制効果の予備的検証
日本顎口腔機能学会第63回学術大会
1036701 2019-09 会議発表(論文・口頭) NAKAZATO Yukari
NAKAMURA Hirotaka
OHARA Hironobu
TAKABA Masayuki
ABE Yuka
SUGANUMA Takeshi
BABA Kazuyoshi
Inhibitory Effects of Vibratory Stimulus Via an Occlusal Splint on Sleep Bruxism
18th Biennial Meeting and 36th Year of the ICP
1036709 2019-08 会議発表(論文・口頭) 小原 大宜
中里 友香理
中村 浩崇
高場 雅之
安部 友佳
菅沼 岳史
井上 政昭
佐藤 薫
吉田 真
馬場 一美
振動刺激による睡眠時ブラキシズム抑制装置の実用化に向けて
日本歯科医学会 第35回 歯科医学を中心とした総合的な研究を推進する集い(令和元年度)
1036254 2019-07 会議発表(論文・口頭) 佐藤 多美代
船登 雅彦
芳賀 秀郷
新田 雅一
松浦 光洋
浅川 剛吉
佐藤 仁
槇 宏太郎
三邉 武幸
菅沼 岳史
大学ラグビー選手におけるマウスガード装着が顎関節症の症状に及ぼす影響
第32回日本顎関節学会総会・学術大会・第6回アジア顎関節学会
1034845 2019-06 会議発表(論文・口頭) 佐藤 多美代
船登 雅彦
芳賀 秀郷
新田 雅一
松浦 光洋
浅川 剛吉
佐藤 仁
礒 良崇
西中 直也
槇 宏太郎
三邉 武幸
菅沼 岳史
大学ラグビー選手におけるスポーツマウスガードの使用頻度と顎関節症に関する調査
日本スポーツ歯科医学会第30回総会・学術大会
1036700 2019-05 会議発表(論文・口頭) 中里 友香理
中村 浩崇
小原 大宜
高場 雅之
安部 友佳
菅沼 岳史
馬場 一美
振動フィードバック刺激を用いた睡眠時ブラキシズムの抑制
日本補綴歯科学会第128回学術大会
1037803 2019-03 学術雑誌論文(学外) NAKAMURA Hirotaka
TAKABA Masayuki
ABE Yuka
YOSHIZAWA Shuichiro
SUGANUMA Takeshi
YOSHIDA Yuya
NAKAZATO Yukari
ONO Yasuhiro
CLARK Glenn T
BABA Kazuyoshi
Effects of a contingent vibratory stimulus delivered by an intra-oral device on sleep bruxism: A Pilot Study Sleep Breath
23 1 363
1036699 2019-03 会議発表(論文・口頭) 中里 友香理
中村 浩崇
小原 大宜
高場 雅之
安部 友佳
菅沼 岳史
馬場 一美
振動刺激発生装置を用いた睡眠時ブラキシズムの抑制
第8回補綴若手研究会
1030014 2018-04 会議発表(論文・口頭) 中里 友香理
高場 雅之
吉田 裕哉
安部 友佳
葭澤 秀一郎
中村 浩崇
川名 ふさ江
菅沼 岳史
加藤 隆史
矢谷 博文
馬場 一美
携帯型睡眠検査装置による睡眠時ブラキシズム記録の妥当性検証
日本顎口腔機能学会第60回学術大会
1032316 2018-03 会議発表(論文・口頭) 小原 大宜
中村 浩崇
葭澤 秀一郎
吉田 裕哉
安部 友佳
高場 雅之
菅沼 岳史
中里 友香理
小野 康寛
馬場 一美
川名 ふさ江
振動刺激を用いたバイオフィードバック療法による睡眠時ブラキシズムの抑制効果
昭和大学歯学部 文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業平成29年度シンポジウム
1028149 2017-10 会議発表(論文・口頭) NAKAZATO Yukari
TAKABA Masayuki
YOSHIDA Yuya
ABE Yuka
ONO Yasuhiro
YOSHIZAWA Shuichiro
NAKAMURA Hirotaka
KAWANA Fusae
SUGANUMA Takeshi
KATO Takafumi
BABA Kazuyoshi
Accuracy of newly developed portable PSG device for detection of sleep bruxism-related masseter EMG muscle activity
World Sleep 2017 A Joint Congress of World Association of Sleep Medicine and World Sleep Federation
1032278 2017-08 学術雑誌論文(学外) YOSHIDA Yuya
SUGANUMA Takeshi
TAKABA Masayuki
ONO Yasuhiro
ABE Yuka
YOSHIZAWA Shuichiro
SAKAI Takuro
YOSHIZAWA Ayako
NAKAMURA Hirotaka
KAWANA Fusae
BABA Kazuyoshi
Association between patterns of jaw motor activity during sleep and clinical signs and symptoms of sleep bruxism.
J Sleep Res
26 4 415
1025088 2017-07 会議発表(論文・口頭) 佐藤 多美代
佐藤 仁
渡邊 友希
菅沼 岳史
有馬 太郎
温度刺激による環境変化が咀嚼筋活動量や心拍変動、心血管動態に及ぼす影響の検討
第30回日本顎関節学会総会・学術大会・第22回日本口腔顔面痛学会学術大会
1028148 2017-07 会議発表(論文・口頭) 中里 友香理
高場 雅之
吉田 裕哉
安部 友佳
小野 康寛
葭澤 秀一郎
中村 浩崇
菅沼 岳史
馬場 一美
簡易睡眠検査装置による睡眠時ブラキシズムの測定
第30回日本顎関節学会総会・学術大会・第22回日本口腔顔面痛学会学術大会
1023132 2017-02 学術雑誌論文(学外) SAKAI Takuro
KATO Takafumi
YOSHIZAWA Shuichiro
SUGANUMA Takeshi
TAKABA Masayuki
ONO Yasuhiro
YOSHIZAWA Ayako
YOSHIDA Yuya
KURIHARA Tatsuya
ISHII Masakazu
KAWANA Fusae
KIUCHI Yuji
BABA Kazuyoshi
Effect of clonazepam and clonidine on primary sleep bruxism: a double-blind, crossover, placebo-controlled trial. J Sleep Res
26 1 73
1034844 2017-01 学術雑誌論文(学外) 渡邊 友希
佐藤 多美代
佐藤 仁
船登 雅彦
菅沼 岳史
2年間で10歯を失い、心理的介入が必要であった非歯原性歯痛の一例 日本口腔顔面痛学会雑誌
10 1 65
1022315 2016-09 会議発表(論文・口頭) 中里 友香理
高場 雅之
吉田 裕哉
安部 友佳
小野 康寛
葭澤 秀一郎
中村 浩崇
川名 ふさ江
菅沼 岳史
加藤 隆史
矢谷 博文
馬場 一美
簡易睡眠検査装置による睡眠時ブラキシズムの測定
平成28年度日本補綴歯科学会東京支部総会・第20回学術大会
1044592 2016-07 学術雑誌論文(学外) TAMAKI K
ISHIGAKI S
OGAWA T
OGUCHI H
KATO T
SUGANUMA Takeshi
SSHIMADA A
SADAMORI S
TSUKIYAMA Y
NISHIKAWA Y
MASUMI S
YAMAGUCHI T
AITA H
ONO T
KONDO H
TSUKASAKI Hiroaki
FUEKI K
FUJISAWA M
MATSUKA Y
BABA K
KOYANO K
Japan Prosthodontic Society position paper on "occlusal discomfort syndrome" J Prosthodont Res
60 3 156
1018883 2016-03 会議発表(論文・口頭) NAKAMURA Hirotaka
ONO Yasuhiro
YOSHIDA Yuya
ABE Yuka
TAKABA Masayuki
SUGANUMA Takeshi
YOSHIZAWA Shuichiro
NAKAZATO Yukari
BABA Kazuyoshi
Development of sleep bruxism inhibition system using vibratory stimulus
45th Annual Meeting & Exhibition of the American Association For Dental Research
1022482 2016-03 会議発表(論文・口頭) YOSHIZAWA Shuichiro
CLARK Glenn
SUGANUMA Takeshi
ONO Yasuhiro
BABA Kazuyoshi
Effectiveness of Iterative Hypothesis Testing on Virtual Patients in Dentistry.

45th Annual Meeting & Exhibition of the American Association For Dental Research
1018177 2015-11 会議発表(論文・口頭) YOSHIDA Yuya
YOSHIZAWA Shuichiro
SAKAI Takuro
SUGANUMA Takeshi
TAKABA Masayuki
ONO Yasuhiro
ABE Yuka
YOSHIZAWA Ayako
NAKAMURA Hirotaka
KAWANA Fusae
BABA Kazuyoshi
PSG Evaluation of Clinical Diagnosis Criteria for Sleep Bruxism
4th Asian Academic Congress for Temporomandibular Joint
1017190 2015-10 会議発表(論文・口頭) 吉田 裕哉
菅沼 岳史
高場 雅之
小野 康寛
中村 浩崇
中里 友香理
馬場 一美
睡眠時ブラキシズム臨床診断基準のPSGを用いた検証
日本顎口腔機能学会第55回学術大会
1018861 2015-09 会議発表(論文・口頭) ABE Yuka
HOASHI Yurie
YOSHIDA Yuya
YOSHIZAWA Shuichiro
SAKAI Takuro
SUGANUMA Takeshi
TAKABA Masayuki
ONO Yasuhiro
YOSHIZAWA Ayako
NAKAMURA Hirotaka
KAWANA Fusae
BABA Kazuyoshi
Serotonin receptor gene polymorphism in sleep bruxism: a polysomnographic study.
32nd Year of the ICP & 16th Biennial Meeting of the International College of Prosthodontists
 of 2       表示件数  件

2012年日本歯科医学教育学会 教育システム開発賞
第16回 歯科医学教育者のためのWS参加(2011,7)OSCE外部評価者(明海大学歯学部2011,7)OSCE実施責任者(2012,2)
10196694