トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

関川 高志
SEKIKAWA Takashi
医学部内科学腫瘍内科学
横浜市北部病院
准教授
医学博士
消化器腫瘍
消化器癌に対する化学療法
一般内科、消化器内科、腫瘍学
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1038058 2018-04 学術雑誌論文(学外) SATAKE H
SUNAKAWA Y
MIYAMOTO Y
NAKAMURA M
NAKAYAMA H
SHIOZAWA M
MAKIYAMA A
KOBAYASHI K
KUBOTA Yutaro
MORI M
KOTAKA M
TAKAGANE A
GOTOH M
TAKEUCHI M
FUJII M
ICHIKAWA Wataru
SEKIKAWA Takashi
A phase II trial of 1st-line modified-FOLFOXIRI plus bevacizumab treatment for metastatic colorectal cancer harboring RAS mutation: JACCRO CC-11. Oncotarget
9 27 18811
1023184 2016-11 学術雑誌論文(学外) TAKATA Kosuke
FUJITA Ken-ichi
KUBOTA Yutaro
ISHIDA Hiroo
ICHIKAWA Wataru
SHIMADA Ken
SEKIKAWA Takashi
TAKI-TAKEMOTO Iori
KAMEI Daisuke
IWAI Shinichi
SASAKI Yasutsuna
Cost-minimization analysis of adjuvant chemotherapy regimens given to patients with colorectal cancer in Japan. J Pharm Health Care Sci
2 30 1
1039058 2016-11 学術雑誌論文(学外) 今高 博美
関川 高志
市川 度
リスク予測研究 CPT-11の有害事象のリスク 日本臨牀
74 11 1847
1039035 2016-10 学術雑誌論文(学外) KAGA Yasuhiro
SUNAKAWA Yu
KUBOTA Yutaro
TAGAWA Teppei
YAMAMOTO Taikan
IKUSUE Toshikazu
UTO Yu
MIYASHITA Kouichirou
TOSHIMA Hirokazu
KOBAYASHI Kouji
HISAMATSU Atsushi
ICHIKAWA Wataru
SEKIKAWA Takashi
SHIMADA Ken
SASAKI Yasutsuna
Early tumor shrinkage as a predictor of favorable outcomes in patients with advanced pancreatic cancer treated with FOLFIRINOX Oncotarget
7 41 67314
1019698 2016-04 会議発表(論文・口頭) 金野 竜太
城井 義隆
笠井 英世
大湾 喜行
黒川 信二
砂川 優
山本 泰漢
関川 高志
成島 道昭
衣笠 えり子
進行性非流暢性失語の脳血流部位に関する研究
第113回日本内科学会総会・講演会
1039034 2016-01 学術雑誌論文(学外) HIRONAKA Shuichi
SUGIMOTO Naotoshi
YAMAGUCHI Kensei
MORIWAKI Toshikazu
KOMATSU Yoshito
NISHINA Tomohiro
TSUJI Akihito
EGUCHI NAKAJIMA Takako
GOTOH Masahiro
MACHIDA Nozomu
BANDO Hideaki
ESAKI Taito
EMI Yasunori
SEKIKAWA Takashi
MATSUMOTO Shigemi
TAKEUCHI Masahiro
BOKU Narikazu
BABA Hideo
HYODO Ichinosuke
S-1 plus leucovorin versus S-1 plus leucovorin and oxaliplatin versus S-1 plus cisplatin in patients with advanced gastric cancer: a randomised, multicentre, open-label, phase 2 trial Lancet Oncol
17 1 99
1018879 2015-12 学術雑誌論文(学外) 山本 泰漢
関川 高志
嶋田 顕
三代川 章雄
滝西 安隆
小林 功治
宮下 耕一郎
齋藤 佑介
戸嶋 洋和
北原 優
久松 篤
生末 敏和
宇藤 悠
加賀 康宏
衣笠 えり子
悪性胃十二指腸狭窄に対するステント留置の有用性 Prog Dig Endosc
87 1 152
1016456 2015-09 会議発表(論文・口頭) YAMAGUCHI Komatsu
HIRONAKA Shuichi
SUGIMOTO Naotoshi
YAMAGUCHI Kensei
MORIWAKI Toshikazu
NISHINA Tomohiro
TSUJI Akihito
NAKAJIMA E Takako
GOTOH Masahiro
MACHIDA Nozomu
BANDO Hideaki
ESAKI Taito
EMI Yasunori
SEKIKAWA Takashi
MATSUMOTO Shigemi
BOKU Narikazu
BABA Hideo
HYODO Ichinosuke
Randomized phase II study of S-1 plus oral leucovorin (SL) versus SL plus oxaliplatin (SOL) versus S-1 plus cisplatin (SP) in patients with advanced gastric cancer (AGC): Update data
European Cancer Congress 2015
1015696 2015-05 学術雑誌論文(学外) NAKAYAMA Norisuke
SATO Atsushi
TANAKA Soichi
SHIMADA Ken
KONISHI Kazuo
SASAKI Eisaku
HIBI Kenji
ICHIKAWA Hiroko
KIKUCHI Yoshinori
SAKUYAMA Toshikazu
SEKIKAWA Takashi
HAYASHI Kazuhiko
NISHINA Haruhiro
The Tokyo Cooperative Oncology Group, Tokyo, Japan
A phase II study of bevacizumab with modified OPTIMOX1 as first-line therapy for metastatic colorectal cancer: the TCOG-GI 0802 study. Invest New Drugs
33 4 954
1016460 2015-01 会議発表(論文・口頭) MIYASHITA Kouichirou
SEKIKAWA Takashi
SHIMADA Ken
IKUSE Toshikazu
KAGA Yasuhiro
UTOU Yu
KITAHAEA Yu
SAITO Yusuke
KOBAYASHI Kouji
YAMAMOTO Taikan
KINIGASA Eriko
Investigation of the tolerability of FOLFIRINOX in patients with unresectable advanced pancreatic cancer: a single center study in Japan
2015 Gastrointestinal Cancers Symposium(ASCO GI)
1014883 2014-10 会議発表(論文・口頭) 齋藤 佑介
嶋田 顕
布上 敏和
宇藤 悠
加賀 康宏
久松 篤
北原 悠
戸嶋 洋和
小林 功治
宮下 耕一郎
滝西 安隆
山本 泰漢
関川 高志
坂下 暁子
衣笠 えり子
標準化学療法に無効となった切除不能大腸癌肝転移に対する肝動注療法の検討
第56回日本消化器病学会大会
1019503 2014-09 会議発表(論文・口頭) 市倉 大輔
セツキシマブ毎週投与法と隔週投与法の治療期間と安全性に関する後方視的調査
第24回日本医療薬学会年会
1014882 2014-07 会議発表(論文・口頭) 齋藤 佑介
滝西 安隆
久松 篤
布上 敏和
宇藤 悠
加賀 康宏
北原 悠
戸嶋 洋和
小林 功治
宮下 耕一郎
山本 泰漢
関川 高志
嶋田 顕
坂下 暁子
衣笠 えり子
CRP高値が化学療法により著明に改善した進行胃癌の1例
第46回神奈川胃癌治療研究会
1015697 2014-05 学術雑誌論文(学外) HIGUCHI Katsuhiko
TANABE Satoshi
SHIMADA Ken
HOSAKA Hisashi
SASAKI Eisaku
NAKAYAMA Norisuke
TAKEDA Yuiti
MORIWAKI Toshikazu
AMAGAI Kenji
SEKIKAWA Takashi
SAKUYAMA Toshikazu
KANDA Tatsuo
SASAKI Tohru
AZUMA Mizutomo
TAKAHASHI Fumiaki
TAKEUCHI Masahiro
KOIZUMI Wasaburo
Tokyo Cooperative Oncology Group, Tokyo, Japan
Biweekly irinotecan plus cisplatin versus irinotecan alone as second-line treatment for advanced gastric cancer: a randomised phase III trial (TCOG GI-0801/BIRIP trial). Eur J Cancer
50 8 1437
1015698 2012-10 会議発表(論文・口頭) 関川 高志
佐藤 温
野村 憲弘
佐藤 雅
佐久間 大
吉田 智彦
司馬 信一
久保 定徳
松川 正明
Gemcitabine/Cisplatin(CDDP)併用療法で長期生存が得られている悪性腹膜中皮腫の1例
第50回日本癌治療学会学術集会
57906 2012-02 学術雑誌論文(学外) 関川 高志
野村 憲弘
松川 正明
便通異常をきたしやすい病態と対処法 癌の治療に伴う便通異常-化学療法を中心に Medicina
49 2 302
62748 2011-10 会議発表(論文・口頭) 野村 憲弘
久保 定徳
吉田 智彦
佐藤 雅
佐久間 大
林 量司
佐藤 貴俊
小川 玄洋
関川 高志
松川 正明
当科における肝細胞癌に対するSorafenibの使用経験
第15回日本肝臓学会大会
54715 2011-10 会議発表(論文・口頭) 佐久間 大
林 量司
佐藤 雅
野村 憲弘
関川 高志
松川 正明
当院における難治性潰瘍性大腸炎に対するインフリキシマブの臨床成績
第82回日本消化器内視鏡学会総会
54325 2011-10 会議発表(論文・口頭) 野村 憲弘
久保 定徳
吉田 智彦
佐藤 雅
佐久間 大
佐藤 貴俊
小川 玄洋
関川 高志
松川 正明
進行肝細胞癌に対するソラフェニブ治療、開始用量の検討
第49回日本癌治療学会学術集会
58550 2011-06 学術雑誌論文(学外) 松川 正明
林 量司
佐久間 大
吉田 智彦
鹿島 恭子
野村 憲弘
佐藤 雅
関川 高志
久保 定徳
治療面からみた腸管Behcet病・単純性潰瘍の経過 胃と腸
46 7 1044
60146 2011-03 会議発表(論文・口頭) 関川 高志
野村 憲弘
佐藤 雅
林 量司
佐久間 大
久保 定徳
松川 正明
腎機能障害を伴った進行再発胃癌に対する化学療法の一例
第83回日本胃癌学会総会
53157 2011-03 その他 関川 高志
豊洲病院での抗がん剤治療について-ドセタキセル症例を含めて
第7回TMC
3322 2010-12 学術雑誌論文(学内) 小川 玄洋
桂 隆志
野村 憲弘
佐藤 雅
林 量司
佐藤 貴俊
久保 定徳
関川 高志
松川 正明
長谷川 真
急性呼吸促迫症候群を発症したが救命することのできた粟粒結核の1例 昭和医学会雑誌
70 6 480
55300 2010-12 会議発表(論文・口頭) 佐藤 雅
佐久間 大
野村 憲弘
林 量司
関川 高志
松川 正明
ERCP カニュレーションの基本と工夫 ERCPの選択的胆管挿管困難症例に対するPTCDルートによるランデブー法の有用性
第91回日本消化器内視鏡学会関東地方会
51940 2010-12 会議発表(論文・口頭) 佐久間 大
林 量司
佐藤 雅
野村 憲弘
関川 高志
松川 正明
当院における難治性潰瘍性大腸炎に対するタクロリムスの使用経験
第91回日本消化器内視鏡学会関東地方会
57068 2010-12 会議発表(論文・口頭) 佐久間 大
林 量司
佐藤 雅
野村 憲弘
関川 高志
松川 正明
腸重積症を伴った腫瘤形成性大腸低分化腺癌の一例
第91回日本消化器内視鏡学会関東地方会
54702 2010-11 会議発表(論文・口頭) 佐久間 大
林 量司
佐藤 雅
野村 憲弘
関川 高志
松川 正明
ステロイド抵抗性潰瘍性大腸炎に対するタクロリムス使用の試み
第65回日本大腸肛門病学会学術集会
63494 2010-03 会議発表(論文・口頭) 関川 高志
手術不能進行・再発胃癌に対するI-LV/5-FU(RPMI)療法のS-1に対する第Ⅲ相ランダム化比較試験
第82回日本胃癌学会総会
57900 2010-01 会議発表(論文・口頭) 関川 高志
佐藤 雅
佐久間 大
野村 憲弘
林 量司
吉田 智彦
久保 定徳
松川 正明
Cetuximab投与後難治性皮疹および爪周囲炎を起こした一例
第48回日本癌治療学会学術集会
52319 2009-11 学術雑誌論文(学外) 佐藤 温
関川 高志
Second-line chemotherapy with biweekly paclitaxel after failure of fluoropyrimidine-based treatment in patients with advanced or recurrent gastric cancer:a report from the gastrointestinal oncology group of the Tokyo cooperative oncology group,TCOGGC-0501Trial Jpn J Clin Oncol
39 11 713
 of 2       表示件数  件

日本癌治療学会代議員、日本胃癌学会代議員、第19回医学教育者のためのWS参加(2013.8)、第18回医学教育者のためのWS参加(2012.7)、平成23年度「昭和大学附属病院における学部連携病棟実習 指導者事前説明会/WS」参加(2011.5)