トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

安原 理佳
YASUHARA Rika
歯学部口腔病態診断科学口腔病理学
旗の台校舎
助教
歯学博士
口腔病理学
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1046165 2021-07 学術雑誌論文(学外) NAKAI Kento
SHIGA Takahiro
YASUHARA Rika
SARKAR Kumer Avijite
ABE Yuka
NAKAMURA Shiro
HOASHI Yurie
KOTANI Keisuke
TATSUMOTO Shoji
ISHIKAWA Hiroe
GO Yasuhiro
INOUE Tomio
MISHIMA Kenji
AKAMATU Wado
BABA Kazuyoshi
In vitro monitoring of HTR2A-positive neurons derived from human-induced pluripotent stem cells. Sci Rep
11 1 15437
1039668 2020-07 会議発表(論文・口頭) 行森 茜
安原 理佳
鯨岡 聡子
田中 準一
武内 絵里
江並 沙羅
丸岡 靖史
美島 健二
多発性骨髄腫の浸潤を伴った歯根嚢胞の1例
第109回日本病理学会総会
1039669 2019-09 会議発表(論文・口頭) 行森 茜
田中 準一
鯨岡 聡子
高松 弘貴
安原 理佳
美島 健二
Foxc1を介した唾液腺発生メカニズムの解析
第30回日本臨床口腔病理学会・第12回日本口腔検査学会・第29回日本口腔内科学会・第32回日本口腔診断学会共催学術大会
1036438 2019-06 会議発表(論文・口頭) NAKAI Kento
SHIGA Takahiro
ABE Yuka
HOASHI Yurie
NAKAMURA Shiro
YASUHARA Rika
MATSUMOTO Takashi
SARKER Avijite
KOTANI Keisuke
INOUE Tomio
MISHIMA Kenji
AKAMATSU Wado
BABA Kazuyoshi
ELECTROPHYSIOLOGICAL RECORDINGS OF NEURONS DERIVED FROM SLEEP BRUXISM PATIENT-SPECIFIC IPSCS
ISSCR 2019 Annual Meeting
1036437 2019-06 会議発表(論文・口頭) NAKAI Kento
TOZAWA Yurie
ABE Yuka
NAKAMURA Shiro
SHIGA Takahiro
KUMER SARKER Avijite
YASUHARA Rika
MATSUMOTO Takashi
KOTANI Keisuke
INOUE Tomio
MISHIMA Kenji
AKAMATSU Wado
BABA Kazuyoshi
Patch-clamp recordings of neurons induced from sleep bruxism patient-specific iPSCs
The 97th General Session of the IADR・the 48th Annual Meeting of the AADR・the 43rd Annual Meeting of the CADR
1039670 2019-05 会議発表(論文・口頭) 行森 茜
田中 準一
安原 理佳
鯨岡 聡子
高松 弘貴
美島 健二
Foxc1を介した唾液腺発生メカニズムの解析
第108回日本病理学会総会
1036436 2019-05 会議発表(論文・口頭) 中井 健人
小溪 啓介
帆足 有理恵
松本 貴志
安部 友佳
安原 理佳
美島 健二
中村 史朗
井上 富雄
志賀 孝宏
赤松 和土
馬場 一美
睡眠時ブラキシズム特異的iPS細胞由来GABA作動性神経細胞の電気生理学的評価
日本補綴歯科学会第128回学術大会
1039671 2018-11 会議発表(論文・口頭) 行森 茜
安原 理佳
美島 健二
口腔細胞診における口腔扁平上皮癌の正診率の検討
第57回日本臨床細胞学会秋期大会
1032049 2018-10 学術雑誌論文(学外) TANAKA Junichi
OGAWA Miho
HOJO Hironori
KAWASHIMA Yusuke
MABUCHI Yo
HATA Kenji
NAKAMURA Shiro
YASUHARA Rika
TAKAMATSU Koki
IRIE Tarou
FUKUDA Toshiyuki
SAKAI Takayoshi
INOUE Tomio
NISHIMURA Riko
OHARA Osamu
SAITO Ichiro
OHBA Shinsuke
TSUJI Takashi
MISHIMA Kenji
Generation of orthotopically functional salivary gland from embryonic stem cells. Nat Commun
9 1 4216
1031695 2018-08 会議発表(論文・口頭) 片岡 竜太
内海 明美
安原 理佳
弘中 祥司
美島 健二
佐藤 裕二
宮﨑 隆
歯学部学生の医科病棟における多職種連携に関連するコンピテンシーの到達度 ポートフォリオの質的解析結果
第50回日本医学教育学会大会
1042737 2018-07 学術雑誌論文(学外) NAKABAYASHI Makoto
KAWASHIMA Akihiro
YASUHARA Rika
HAYAKAWA Y
MIYAMOTO Shingo
IITSUKA Chiaki
SEKIZAWA Akihiko
Massively parallel sequencing of cell-free DNA in plasma for detecting gynaecological tumour-associated copy number alteration. Sci Rep
8 1 11205
1028048 2017-10 学術雑誌論文(学内) 安原 理佳
美島 健二
骨恒常性の維持と破綻におけるβ-catenin経路の役割
昭和学士会雑誌
77 5 501
1031697 2017-07 会議発表(論文・口頭) 片岡 竜太
内海 明美
安原 理佳
美島 健二
弘中 祥司
佐藤 裕二
宮﨑 隆
超高齢社会に向けて学部連携病棟実習を通して歯学部学生が身につけたこと
第36回日本歯科医学教育学会総会および学術大会
1024276 2017-06 会議発表(論文・口頭) 笹 清人
吉村 健太郎
宮本 洋一
船登 咲映
安原 理佳
美島 健二
馬場 一美
上條 竜太郎
NADPHオキシダーゼ依存的軟骨マトリックスの喪失
第70回日本酸化ストレス学会学術集会
1023042 2017-04 学術雑誌論文(学外) FUNATO Sakie
YASUHARA Rika
YOSHIMURA Kentaro
MIYAMOTO Yoichi
KANEKO Kotaro
SUZAWA Tetsuo
Chikazu Daichi
MISHIMA Kenji
BABA Kazuyoshi
KAMIJO Ryutaro
Extracellular matrix loss in chondrocytes after exposure to interleukin-1β in NADPH oxidase-dependent manner Cell Tissue Res
368 1 135
1023510 2017-04 会議発表(論文・口頭) 船登 咲映
安原 理佳
宮本 洋一
吉村 健太郎
美島 健二
馬場 一美
上條 竜太郎
インターロイキン-1β刺激後の軟骨細胞様ATDC5細胞におけるNADPHオキシダーゼに依存した細胞外基質の減少
第71回日本口腔科学会学術集会
1020241 2016-08 会議発表(論文・口頭) 船登 咲映
安原 理佳
宮本 洋一
吉村 健太郎
美島 健二
馬場 一美
上條 竜太郎
インターロイキン1-βで刺激した軟骨細胞によるNADPH-オキシダーゼに依存した細胞外マトリクスの分解
第58回歯科基礎医学会学術大会
1027078 2016-03 会議発表(論文・口頭) 船登 咲映
安原 理佳
宮本 洋一
吉村 健太郎
美島 健二
上條 竜太郎
馬場 一美
軟骨基質分解における炎症性サイトカインの作用に関する基礎研究
昭和大学歯学部文部科学省私立大学戦略的研究基盤形成支援事業平成27年度シンポジウム
1018512 2015-12 会議発表(論文・口頭) FUNATO Sakie
YASUHARA Rika
MIYAMOTO Yoichi
YOSHIMURA Kentaro
MISHIMA Kenji
BABA Kazuyoshi
KAMIJO Ryutaro
Phagocyte-type NADPH oxidase-derived reactive oxygen species is crucial for activation of hyaluronidase and degradation of extracellular matrix in chondrocytes stimulated by interleukin-1β
2015 cell biology ascb annual meeting
1031055 2015-11 学術雑誌論文(学外) WANG Xiaogu
SUZAWA Tetsuo
MIYAUCHI Tomohiko
ZHAO Baohong
YASUHARA Rika
ANADA Takahisa
NAKAMURA Masanori
SUZUKI Osamu
KAMIJO Ryutaro
Synthetic Octacalcium Phosphate Enhanced Reparative Dentine Formation via Induction of Odontoblast Differentiation. J Tissue Eng Regen Med
9 11 1310
1017072 2015-10 学術雑誌論文(学外) YASUHARA Rika
IRIE Tarou
SUZUKI Kenya
SAWADA Terumasa
MIWA Noriko
SASAKI Akiko
TSUNOSDA Yuko
NAKAMURA Seigo
MISHIMA Kenji
The β-catenin signaling pathway induces aggressive potential in breast cancer by up-regulating the chemokine CCL5. Exp Cell Res
338 1 22
1018510 2015-10 会議発表(論文・口頭) FUNATO Sakie
YASUHARA Rika
MIYAMOTO Yoichi
YOSHIMURA Kentaro
MISHIMA Kenji
BABA Kazuyoshi
KAMIJO Ryutaro
Interleukin-1β induces activation of hyaluronidase and degradation of extracellular matrix in murine chondrocytes in a phagocyte-type NADPH oxidase-derived reactive oxygen species-dependent manner
第63回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1019026 2015-10 会議発表(論文・口頭) 黒田 沙
花澤 智美
松田 幸子
安原 理佳
入江 太朗
島田 幸恵
美島 健二
荒木 和之
上顎臼歯部に発生したエナメル上皮線維歯牙腫の1例
第20回日本歯科放射線学会臨床画像大会
1017074 2015-02 学術雑誌論文(学外) TANAKA Junichi
IRIE Tarou
YAMAMOTO Gou
YASUHARA Rika
ISOBE Tomohide
HOKAZONO Chie
TACHIKAWA Tetsuhiko
KOHNO Yohko
MISHIMA Kenji
ANGPTL4 regulates the metastatic potential of oral squamous cell carcinoma. J Oral Pathol Med
44 2 126
1017073 2015-02 学術雑誌論文(学外) OKADA Seiji
IRIE Tarou
TANAKA Junichi
YASUHARA Rika
Yamamoto Gou
Isobe, Tomohide
Hokazono Chie
TACHIKAWA Tetsuhiko
KOHNO Yohko
MISHIMA Kenji
Potential role of hematopoietic pre–B cell leukemia transcription factor–interacting protein in oral carcinogenesis. J Oral Pathol Med
44 2 115
1019028 2014-11 学術雑誌論文(学外) YASUHARA Rika
IRIE Tarou
SHIOZAWA Eisuke
YAMOCHI Toshiko
TANAKA Junichi
KOHNO Yohko
FUJIKURA Mamiko
KIMURA Yukinori
HANAZAWA Tomomi
SEKI Kenji
Sano Tsukasa
SHIROTA Tatsuo
KUSHIMA Miki
TAKIMOTO Masafumi
MISHIMA Kenji
Plasmablastic lymphoma of the maxillary sinus with intraoral manifestation caused by direct alveolar bone infiltration in an HIV-negative patient. Pathol Int
64 11 588
1016069 2014-10 会議発表(論文・口頭) NISHIMURA Yuki
KURATA Norimitsu
IWASE Mariko
YASUHARA Rika
YASUHARA Hajime
KOBAYASHI Yasuna
YAMAMOTO Toshinori
AOKI Takeshi
MURAKAMI Masahiko
SAITO Koji
KOBAYASHI Shinichi
OGUCHI Katsuji
Assessment of potential factors related to low CYP2C19 activity in liver cancer patients
19th North American ISSX Meeting and 29th JSSX Meeting
1015525 2014-05 学術雑誌論文(学外) AKIYAMA Tomohito
MIYAMOTO Yoichi
YOSHIMURA Kentaro
YAMADA Atsushi
TAKAMI Masamichi
SUZAWA Tetsuo
HOSHINO Marie
IMAMURA Takahisa
AKIYAMA Chie
YASUHARA Rika
MISHIMA Kenji
MARUYAMA Toshifumi
KOHDA Chikara
TANAKA Kazuo
POTEMPA Jan
YASUDA Hisataka
BABA Kazuyoshi
KAMIJO Ryutaro
Porphyromonas gingivalis-derived lysine gingipain enhances osteoclast differentiation induced by tumor necrosis factor-α and interleukin-1β but suppresses that by interleukin-17A: importance of proteolytic degradation of osteoprotegerin by lysine gingipain. J Biol Chem
289 22 15621
51819 2013-03 学術雑誌論文(学外) HAYASHI Seiko
TANAKA Junichi
OKADA Seiji
ISOBE Tomohide
YAMAMOTO Gou
YASUHARA Rika
IRIE Tarou
AKIYAMA Chie
KOHNO Yohko
TACHIKAWA Tetsuhiko
MISHIMA Kenji
Lin28a is a putative factor in regulating cancer stem cell-like properties in side population cells of oral squamous cell carcinoma. Exp Cell Res
319 8 1220
3055 2011-03 学術雑誌論文(学内) OBARA Shizunari
YAMAMOTO Gou
HAYASHI Shigeo
TANAKA Jun-Ichi
ISOBE Tomohide
HOKAZONO Chie
YASUHARA Rika
IRIE Tarou
TACHIKAWA Tetsuhiko
Expression of Keratin 75 (K6hf) in Oral Squamous Cell Carcinoma Dent Med Res
31 1 28

第12回昭和大学歯学教育のためのワークショップ (平成19年8月21-23日) CBTワークショップ (平成22年4月24日) PBLワークショップシナリオ作成コース (平成22年8月26-27日)