トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

岡田 菜津美
OKADA Natsumi
n.okada[at]cmed.showa-u.ac.jp
助教
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1044212 2021-05 学術雑誌論文(学外) 二村 哲未
阿部 誠治
野田 秀裕
岡﨑 敬之介
岡田 菜津美
嶋﨑 真耶
太田 品子
城所 扶美子
佐々木 忠徳
当院における「輸液用フィルター・投与ルートガイドライン」作成の意義および有用性評価 医薬品情報学
23 1 1
1040030 2020-09 学術雑誌論文(学外) MATSUMOTO Hidenari
MIKURI M
MASAKI Ryota
TANAKA Hideaki
OGURA Kunihiro
ARAI Taitou
SAKAI Rikuo
OISHI Yosuke
OKADA Natsumi
SHINKE Toshiro
Feasibility of intracoronary nicorandil for inducing hyperemia on fractional flow reserve measurement: Comparison with intracoronary papaverine. Int J Cardiol
314 1
1042596 2018-05 会議発表(論文・口頭) 玉造 竜郎
岡田 菜津美
杉田 栄樹
佐々木 忠徳
救急初療室における薬剤師業務の現状と今後の方向性 適切な薬物治療を「迅速に」実施するための当院における取り組みと課題
第21回日本臨床救急医学会総会・学術集会
1036325 2018-04 学術雑誌論文(学外) SHIMAMURA Hiroshi
YAMADA Hiroko
OKADA Natsumi
UCHIKURA Takeshi
TANAKA Katsumi
SASAKI Tadanori
ITABE Hiroyuki
A Standard Intervention Practice to Promote Appropriate Lamotrigine Therapy by Pharmacists. Biol Pharm Bull
41 4 465
1024150 2017-05 学術雑誌論文(学外) 川島 渉
内倉 健
三邉 武彦
岡田 菜津美
山田 寛子
嶋村 弘史
肥田 典子
山崎 太義
内田 直樹
佐々木 忠徳
小林 真一
健康成人におけるオルメサルタン投与後の血清カリウム値に関する安全性評価
薬理と治療
45 5 729
1024155 2017-03 図書 厚田 幸一郎
石井 杏奈
岡田 菜津美
葛城 怜子
小園 幸輝
小林 麻美
佐々木 忠徳
田中 道子
續山 敬太
西澤 健司
花井 雄貴
東 綾香
平山 武司
松尾 和廣
山田 寛子
吉尾 隆
現場で役だつ!医学・薬学用語インデックス
1024020 2016-08 会議発表(論文・口頭) 山田 寛子
岡田 菜津美
嶋村 弘史
内倉 健
佐々木 忠徳
板部 洋之
ラモトリギン適正使用に向けた処方監査手順の評価
日本病院薬剤師会関東ブロック第46回学術大会
1020410 2016-08 会議発表(論文・口頭) 船越 晴喜
内倉 健
田中 道子
岡田 菜津美
鈴木 康介
齋藤 勲
佐々木 忠徳
大動脈弁置換術を施行予定患者に対してプレアボイドを実施できた一例
日本病院薬剤師会関東ブロック第46回学術大会
1019528 2016-03 会議発表(論文・口頭) 川島 渉
岡田 菜津美
山田 寛子
内倉 健
三邉 武彦
内田 直樹
佐々木 忠徳
小林 真一
健康成人におけるオルメサルタン投与後の血清K濃度上昇の安全性の検討
日本薬学会第136年会
1023474 2015-08 会議発表(論文・口頭) 岡田 菜津美
小松 千絵
小川 泰葉
北原 加奈之
佐々木 忠徳
免疫グロブリン不応の難治性川崎病患児に対する薬物治療への介入
第6回日本アプライド・セラピューティクス学会学術大会
1019505 2015-03 会議発表(論文・口頭) 臼田 昌弘
縄田 修一
市倉 大輔
岡田 菜津美
葛城 怜子
山田 寛子
峯村 純子
当院における新規糖尿病薬SGLT2阻害薬の使用状況
第5回北部医学会総会
56368 2012-10 会議発表(論文・口頭) 船越 晴喜
神山 紀子
岡田 菜津美
後藤 拓也
佐藤 愛
大林 真幸
小林 靖奈
山元 俊憲
抗うつ薬の OATP1A2 に対する阻害効果
第56回日本薬学会関東支部大会

70772789