トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

荒田 悟
ARATA Satoru
大学講座なし遺伝子組換え実験室
旗の台校舎
准教授
薬学博士
実験医学、モデル動物
実験動物
発がん機構と予防先天性呼吸異常の解析
感染症とバイオセーフティ(教育部)、総合サイエンス臨床実習・基礎サイエンス実習(教育部)
日本癌学会、分子生物学会、日本実験動物学会、
 of 2       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1045842 2022-01 学術雑誌論文(学外) HONDA Hidehiko
YAMAMOTO Masato
ARATA Satoru
KOBAYASHI Hirokazu
INAGAKI Masahiro
Decision tree-based identification of Staphylococcus aureus via infrared spectral analysis of ambient gas. Anal Bioanal Chem
414 2 1049
1042511 2021-07 学術雑誌論文(学外) WAKAYAMA Yoshihiro
HIRAKO S
OHTAKI Hirokazu
ARATA Satoru
JIMI T
HONDA Kazuho
Histopathological and aquaporin7 mRNA expression analyzes in the skeletal and cardiac muscles of obese db/db mice. J Vet Med Sci
83 7 1155
1042540 2021-05 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
宮本 和幸
鈴木 恵輔
中村 元保
山荷 大貴
若山 吉弘
宮﨑 拓郎
土肥 謙二
本田 一穂
荒田 悟
血管特異的アクアポリン1(AOP1)遺伝子導入マウスは熱暴露後の肝障害が増加する。
第74回日本酸化ストレス学会・第21回日本NO学会合同学術集会
1036463 2019-09 学術雑誌論文(学内) OKUMA Naoki
KANAMARU Mitsuko
MORIYA Rika
TANAKA Kenji F.
ARATA Satoru
WATANABE Jun
YOSHIKAWA Akira
IZUMIZAKI Masahiko
Optogenetic Stimulation of 5-HT Neurons in the Median Raphe Nucleus Affects Anxiety and Respiration Showa Univ J Med Sci
31 3 263
1035599 2019-08 学術雑誌論文(学外) YAMAOKA Toshimitsu
ARATA Satoru
HOMMA Mayumi
HOMMA Tetsuya
KUSUMOTO Sojiro
ANDO Koichi
MANABE Ryo
KISHINO Yasunari
OHBA Motoi
TSURUTANI Junji
TAKIMOTO Masafumi
OHMORI Tohru
SAGARA Hironori
Blockade of EGFR Activation Promotes TNF-Induced Lung Epithelial Cell Apoptosis and Pulmonary Injury. Int J Mol Sci
20 16 E4021
1042532 2019-03 会議発表(論文・口頭) 渡邊 潤
大滝 博和
本田 一穂
荒田 悟
PACAPによる神経幹細胞のラジアルグリアを介したアストロサイトへの分化誘導作用
第124回日本解剖学会総会・全国学術集会
1042531 2019-03 会議発表(論文・口頭) 大滝 博和
宮本 和幸
荒田 悟
若山 吉弘
鈴木 恵輔
渡邊 潤
本田 一穂
土肥 謙二
血管特異的アクアポリン1遺伝子導入マウスの熱中症に対する効果
第124回日本解剖学会総会・全国学術集会
1033162 2019-01 学術雑誌論文(学外) NAKATANI Kaori
YAMAOKA Toshimitsu
OHBA Motoi
FUJITA Ken-ichi
ARATA Satoru
KUSUMOTO Sojiro
TAKI (TAKEMOTO) Iori
KAMEI Daisuke
IWAI Shinichi
TSURUTANI Junji
OHMORI Tohru
KRAS and EGFR Amplifications Mediate Resistance to Rociletinib and Osimertinib in Acquired Afatinib-Resistant NSCLC Harboring Exon 19 Deletion/T790M in EGFR. Mol Cancer Ther
18 1 112
1031408 2018-09 会議発表(論文・口頭) YAMAOKA Toshimitsu
NAKATANI Kaori
OHBA Motoi
FUJITA Ken-ichi
ARATA Satoru
IWAI Shinichi
OHMORI Tohru
Mechanism of resistance to third-generation EGFR-TKI, rociletinib, in lung adenocarcinoma cells with EGFR-T790M mutation
第77回日本癌学会学術総会
1030325 2018-07 会議発表(論文・口頭) OHBA Motoi
TOYA Etsuko
ARATA Satoru
YAMAOKA Toshimitsu
IRIE Kazuhiro
SASAKI Yasutsuna
10-methyl-aplog-1 enhances the cytotoxic effects of HDAC inhibitor in esophageal squamous carcinoma cells
第16回日本臨床腫瘍学会学術集会
1031159 2018-06 会議発表(論文・口頭) WATANABE Jun
OHTAKI Hirokazu
ARATA Satoru
SHIODA Seiji
PACAP induces differentiation of neural progenitor cells into glial lineage via radial glia.
International GPCR Symposium
1031162 2018-05 会議発表(論文・口頭) 渡邊 潤
松橋 秀人
加賀美 信幸
荒田 悟
簡易型環境エンリッチメント飼育マウスにおけるがん増殖抑制効果
第65回日本実験動物学会総会
1031160 2017-12 会議発表(論文・口頭) WATANABE Jun
SASAKI Shun
OHTAKI Hirokazu
ARATA Satoru
HONDA Kazuho
SHIODA Seiji
PACAP promotes sweat secretion in eccrine gland via PAC1R.
13th International Symposium on VIP, PACAP and Related Peptides
1031161 2017-11 会議発表(論文・口頭) WATANABE Jun
OHTAKI Hirokazu
YAGURA Kazumichi
HONDA Kazuho
ARATA Satoru
Administrations of mesenchymal stem/stromal cells (MSCs) produced beneficial effects in models of traumatic brain injury via prevention of blood brain barrier leakage.
Society for neuroscience 2017
1025452 2017-09 会議発表(論文・口頭) 大場 基
外谷 衣都子
荒田 悟
山岡 利光
入江 一浩
佐々木 康綱
10-methyl-aplog-1は、HDAC阻害剤の抗腫瘍効果を増強する
第76回日本癌学会学術総会
1024626 2017-08 学術雑誌論文(学外) YAMAOKA Toshimitsu
OHBA Motoi
ARATA Satoru
OHMORI Tohru
Establishing Dual Resistance to EGFR-TKI and MET-TKI in Lung Adenocarcinoma Cells In Vitro with a 2-step Dose-escalation Procedure. J Vis Exp
126 e
1023730 2017-07 学術雑誌論文(学外) YAMAOKA Toshimitsu
OHMORI Tohru
OHBA Motoi
ARATA Satoru
MURATA Yasunori
KUSUMOTO Sojiro
ANDO Koichi
ISHIDA Hiroo
OHNISHI Tsukasa
SASAKI Yasutsuna
Distinct Afatinib Resistance Mechanisms Identified in Lung Adenocarcinoma Harboring an EGFR Mutation Mol Cancer Res
15 7 915
1031163 2017-07 会議発表(論文・口頭) WATANABE Jun
OHTAKI Hirokazu
YAGURA Kazumichi
HONDA Kazuho
ARATA Satoru
Administration of TSG-6 form MSCs improves memory after traumatic brain injury in mice.
第40回日本神経科学大会
1023381 2017-03 会議発表(論文・口頭) 大熊 公樹
金丸 みつ子
森谷 梨加
田中 謙二
荒田 悟
渡邊 潤
遠藤 利行
吉川 輝
飯塚 眞喜人
泉﨑 雅彦
光遺伝学による不安と呼吸の関連性
第94回日本生理学会大会
1031164 2017-03 会議発表(論文・口頭) 渡邊 潤
大滝 博和
矢倉 一道
本田 一穂
荒田 悟
骨髄間葉系幹細胞(MSCs)は頭部外傷モデルマウスの血液脳関門破綻を抑制する

第122回日本解剖学会総会・全国学術集会
1024716 2017-01 その他 山本 雅人
荒田 悟
稲垣 昌博
小倉 浩
萩原 康夫
弓桁 亮介
堀川 浩之
前田 昌子
田中 一正
山内 里紗
大幡 久之
近藤 雅人
大野 真機
高橋 留美
遠藤 雪枝
鈴木 桜子
においの可視化の試み2 ~複数種類の菌によるにおいの違いを赤外分光法で判別できるか~
昭和大学学士会後援セミナー
1022439 2016-12 学術雑誌論文(学外) YAMAOKA Toshimitsu
OHMORI Tohru
OHBA Motoi
ARATA Satoru
KISHINO Yasunari
MURATA Yasunori
KUSUMOTO Sojiro
ISHIDA Hiroo
SHIRAI Takao
HIROSE Takashi
OHNISHI Tsukasa
SASAKI Yasutsuna
Acquired Resistance Mechanisms to Combination Met-TKI/EGFR-TKI Exposure in Met-Amplified EGFR-TKI-Resistant Lung Adenocarcinoma Harboring an Activating EGFR Mutation. Mol Cancer Ther
15 12 3040
1021519 2016-10 会議発表(論文・口頭) OHMORI Tohru
YAMAOKA Toshimitsu
ARATA Satoru
OHBA Motoi
MURATA Yasunori
KISHINO Yasunari
KUSUMOTO Sojiro
HIROSE Takashi
ONISHI Tsukasa
NISHIO Kazuto
Combination effect of afatinib and BI836845, a humanized IGF ligand-neutralizing antibody, on EGFR-TKI-resistant NSCLC
第75回日本癌学会学術総会
1021259 2016-10 会議発表(論文・口頭) YAMAOKA Toshimitsu
OHMORI Tohru
OHBA Motoi
ARATA Satoru
MURATA Yasunori
KISHINO Yasunari
KUSUMOTO Sojiro
ISHIDA Hiroo
OHNISHI Tsukasa
SASAKI Yasutsuna
Dual resistance of EGFR-mutant lung adenocarcinoma cells to EGFR and MET inhibitors
第75回日本癌学会学術総会
1020105 2016-05 学術雑誌論文(学外) ARATA Satoru
WATANABE Jun
MAEDA Masako
山本 雅人
MATSUHASHI Hideto
MOCHIZUKI Mamiko
KAGAMI Nobuyuki
HONDA Kazuho
INAGAKI Masahiro
Continuous intake of the Chaga mushroom (Inonotus obliquus) aqueous extract suppresses cancer progression and maintains body temperature in mice. Heliyon
2 5 e00111
1020540 2016-05 会議発表(論文・口頭) 渡邊 潤
佐々木 駿
中町 智哉
大滝 博和
荒田 悟
本田 一穂
塩田 清二
エクリン汗腺におけるPACAPの汗分泌促進作用
第13回GPCR研究会

1021507 2016-04 会議発表(論文・口頭) OHMORI Tohru
YAMAOKA Toshimitsu
ARATA Satoru
OHBA Motoi
MURATA Yasunori
KISHIDA Yasunari
KUSUMOTO Sojiro
NAKASHIMA Masanao
HIROSE Takashi
OHNISHI Tsukasa
NISHIO Kazuto
Combination effect of afatinib and BI 836845, a humanized IGF ligand-neutralizing antibody, on EGFR-TKI-resistant NSCLC cells
American Association for Cancer Research Annual Meeting 2016
1020525 2016-03 会議発表(論文・口頭) 渡邊 潤
大滝 博和
荒田 悟
本田 一穂
塩田 清二
PACAPによる神経幹細胞のラジアルグリアへの分化誘導作用
第121回日本解剖学会総会・全国学術集会
1021216 2016-01 その他 山本 雅人
荒田 悟
稲垣 昌博
小倉 浩
萩原 康夫
弓桁 亮介
堀川 浩之
前田 昌子
田中 一正
山内 里紗
大幡 久之
近藤 雅人
大野 真機
高橋 留美
遠藤 雪枝
鈴木 桜子
臭いの可視化の試み ~ヒトの健康と関わる菌について種類による臭いの違いを赤外分光法で明らかにする~
昭和大学学士会後援セミナー
1019120 2015-12 学術雑誌論文(学外) AMAKAWA Yuko
SAKATA Yuka
HOKI Yuko
ARATA Satoru
SHIODA Seiji
FUKAGAWA Tatsuo
SASAKI Hiroyuki
SADO Takashi
A new Xist allele driven by a constitutively active promoter is dominated by Xist locus environment and exhibits the parent-of-origin effects. Development
142 24 4299
 of 2       表示件数  件

公私立大学実験動物施設協議会幹事・事務局動物実験に関する外部検証事業運営会議委員・専門委員