トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

柴田 佳太
SHIBATA Keita
kshibata[at]pharm.showa-u.ac.jp
薬学部基礎医療薬学薬理学
旗の台校舎
准教授
博士 (薬学)
脳梗塞、急性腎不全、糖尿病性腎症、非アルコール性脂肪肝炎、血管収縮メカニズム、一般用医薬品、在宅医療、スポーツファーマシスト
薬理学、生理学、社会薬学
(1) 酢酸誘発脳梗塞モデルマウスに対する新規治療薬の探索、(2) 急性腎不全モデルマウスに対する新規治療薬の探索、(3) 糖尿病性腎症モデルマウスに対する新規治療薬の探索、(4) 非アルコール性脂肪肝炎に対する新規治療薬の探索
講義 P3 薬と疾病 (消化器系疾患) (2019年~・本年度 2コマを担当) P3 薬と疾病 (代謝系・内分泌系疾患) (2019年~・本年度 1コマを担当) P3 薬剤師を取り巻く法律と制度(2) (2015年~2018年・各年度 3コマを担当) PT・OT 3 薬理学 (2018年~・本年度 6コマを担当) P6 集中講義 (2019年~・本年度1コマを担当) 演習・実習 P1 初年次体験実習 (2013年~・本年度 8コマを担当) P1 地域医療入門 (2018年・8コマを担当) P2 薬の効き方 (2016年~・本年度 6コマを担当) P2 人体の成り立ちと機能 実習 (2016年~・本年度 6コマを担当) P2 コミュニケーション (2015年~2016年・各年度 7コマを担当) P2 診療の流れを知る (2015年~2016年・各年度 17コマを担当) P3 薬の効くプロセス 実習 (2016年~・本年度 27コマを担当) P3 薬と疾病チュートリアル2 (循環器疾患) (2017年~・本年度 9コマを担当) P3 薬と疾病チュートリアル (チーム医療による薬物治療)  (2014年~2015年・各年度 12コマを担当) P3 急性期医療と薬剤師 実習 (2015年~・本年度 6コマを担当) P3 学部連携チーム医療PBL II・在宅ケア (2017年~・本年度 16コマを担当) P3 調剤・患者対応入門 (2013年~2017年・各年度 17コマを担当) P4 実務実習事前学習 (2013年~・本年度 12コマを担当) P4 EBM演習 (2015年~・本年度 7コマを担当) P4 薬学研究入門 (2013年~・研究期間中の配属生を担当) P4 薬と疾病チュートリアル(呼吸器疾患) (2016年・12コマを担当) P4 チーム医療実践の基盤チュートリアル(実務実習事前学習) (2016年・12コマを担当) M4 薬理学実習 (2018年・6コマを担当) P5 薬学研究 (2013年~・研究期間中の配属生を担当) P5 実務実習に向けて (症例演習) (2019年~・本年度 4コマを担当) P5 実践セルフメディケーション (2014年~2017年・各年度 8コマを担当) P5 薬局実習 (2014年~・配属学生の一部を担当) P6 特別演習 (2019年~・本年度 1コマを担当) P6 学部連携病棟実習 (2015年~・本年度 3コマを担当)
日本薬理学会、日本臨床薬理学会、日本薬学会、日本薬剤師会
 of 3       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1044545 2021-11 学術雑誌論文(学外) SHIBATA Keita
HASHIMOTO Terumasa
HASUMI Keiji
NOBE Koji
Potent efficacy of Stachybotrys microspora triprenyl phenol-7, a small molecule having anti-inflammatory and antioxidant activities, in a mouse model of acute kidney injury. Eur J Pharmacol
910 174496
1045963 2021-11 学術雑誌論文(学外) 町野 英弥
肥田 典子
原田 努
柴田 佳太
三邉 武彦
龍 家圭
水上 拓也
山崎 太義
諸星 北人
村山 信浩
竹ノ下 祥子
内田 直樹
倉田 なおみ
簡易懸濁法および粉砕方が薬物動態に及ぼす影響~テモカプリルと酸化マグネシウム併用において~ 医療薬学
47 11 599
1044836 2021-10 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
蓮見 惠司
野部 浩司
SMTP-44Dの抗酸化作用および抗炎症作用を介した糖尿病神経障害に対する作用メカニズムの検討
第36回日本糖尿病合併症学会・第27回日本糖尿病眼学会総会
1044837 2021-10 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
佐々木 晶子
柴田 佳太
古林 創史
芦野 隆
坂井 信裕
細沼 雅弘
髙木 孝士
辻 まゆみ
野部 浩司
木内 祐二
化学療法誘発性末梢神経障害 (CIPN) モデルマウスを用いたハンドセラピー施術による神経障害改善効果の解明
第53回日本臨床分子形態学会総会・学術集会
1043413 2021-07 学術雑誌論文(学外) HASHIMOTO Terumasa
SHIBATA Keita
HONDA Kazuo
NOBE Koji
Acetic acid treatment causes renal inflammation and chronic kidney disease in mice. J Pharmacol Sci
146 3 160
1043807 2021-07 図書 古林 創史
今野 勉
篠内 良介
柴田 佳太
野部 浩司
橋本 光正
黄 洋一
製剤・薬理学から服薬支援を強化する 頻用薬のこれなんで?
1041222 2021-03 会議発表(論文・口頭) 町野 英弥
三邉 武彦
倉田 なおみ
原田 努
肥田 典子
龍 家圭
水上 拓也
山崎 太義
諸星 北人
柴田 佳太
村山 信浩
熊木 良太
竹ノ下 祥子
井上 永介
小口 達敬
五位渕 佐紀
池田 藍
中村 明弘
内田 直樹
小林 真一
日本人健康成人男性におけるテモカプリルの薬物血中濃度の比較~簡易懸濁法および粉砕による影響の検討~
日本薬学会第141年会
1041606 2021-03 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
糖尿病神経障害モデルマウスに対する SMTP-44D の作用メカニズムの検討
日本薬学会第141年会
1044171 2021-03 会議発表(論文・口頭) 山本 仁美
熊木 良太
松林 智子
加藤 里奈
柴田 佳太
岸本 桂子
向後 麻里
中村 明弘
薬局実務実習におけるオンラインによる「学生カンファレンス」の有用性の検討
日本薬学会第141年会
1040385 2020-12 学術雑誌論文(学外) SHINOUCHI Ryosuke
SHIBATA Keita
HASHIMOTO Terumasa
JONO Shiori
HASUMI Keiji
NOBE Koji
SMTP-44D improves diabetic neuropathy symptoms in mice through its antioxidant and anti-inflammatory activities Pharmacol Res Perspect
8 6 e00648
1039926 2020-10 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
SMTP-44Dは糖尿病神経障害モデルマウスに対する神経障害を改善する
第63回日本糖尿病学会年次学術集会
1040279 2020-10 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
糖尿病神経障害モデルマウスに対するSMTP-44Dの抗酸化作用および抗炎症作用を介した作用メカニズムの解明
第143回日本薬理学会関東部会
1039927 2020-10 会議発表(論文・口頭) 柴田 佳太
安田 英里香
西永 朋加
唐澤 更良
山口 智亮
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
糖尿病腎症モデルマウスにおけるSMTP-27の腎機能改善効果
第63回日本糖尿病学会年次学術集会
1038063 2020-04 会議発表(論文・口頭) SHIBATA Keita
YASUDA Erika
NISHINAGA Tomoka
KARASAWA Sarara
YAMAGUCHI Tomoaki
HASHIMOTO Terumasa
HASUMI Keiji
NOBE Koji
Effect of the novel compound SMTP-27 in a mouse model of diabetic kidney disease
EXPERIMENTAL BIOLOGY 2020
1038062 2020-04 会議発表(論文・口頭) SHINOUCHI Ryosuke
SHIBATA Keita
JONO Shiori
HASHIMOTO Terumasa
HASUMI Keiji
NOBE Koji
Evaluation of the antioxidant and anti-inflammatory effects of SMTP-44D against streptozotocin-induced diabetic neuropathy in mice
EXPERIMENTAL BIOLOGY 2020
1037556 2020-03 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
SMTP-44D は糖尿病神経障害モデルマウスにおける神経機能を改善する
第93回日本薬理学会年会
1037557 2020-03 会議発表(論文・口頭) 城野 詩織
篠内 良介
柴田 佳太
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
SMTP-44Dの糖尿病神経障害モデルマウスに対する有効性の検討
日本薬学会第140年会
1037558 2020-03 会議発表(論文・口頭) 山口 智亮
山口 愛理
米沢 朋世
柴田 佳太
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
非アルコール性脂肪肝炎 (NASH) モデルマウスにおける新規 sEH 阻害剤 #27 の効果に関する研究
日本薬学会第140年会
1037159 2020-02 図書 柴田 佳太
倉田 なおみ
薬理学・臨床薬理学 (リハベーシック)
80
1035616 2019-09 学術雑誌論文(学外) 柴田 佳太
倉田 なおみ
患者向けリーフレット・指導箋のなぜ?がわかる すきま時間の臨床薬学講座 薬理学編 (第6回) 骨粗鬆症治療薬 調剤と情報
25 12 1874
1035614 2019-08 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
城野 詩織
橋本 光正
蓮見 惠司
野部 浩司
糖尿病神経障害モデルマウスにおける SMTP-44D の神経機能改善効果に関する研究
次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2019
1034294 2019-06 学術雑誌論文(学外) SHIBATA Keita
HASHIMOTO Terumasa
MIYAZAKI Takuro
MIYAZAKI Akira
NOBE Koji
Thrombolytic Therapy for Acute Ischemic Stroke: Past and Future Curr Pharm Des
25 3 242
1034144 2019-04 学術雑誌論文(学外) 柴田 佳太
倉田 なおみ
患者向けリーフレット・指導箋のなぜ?がわかる すきま時間の臨床薬学講座 薬理学編 (第2回) 抗血栓薬をふり返る 調剤と情報
25 5 715
1035835 2019-03 会議発表(論文・口頭) 山本 仁美
唐沢 浩二
松林 智子
熊木 良太
柴田 佳太
谷岡 利裕
滝 伊織
田島 正教
北原 加奈之
阿部 誠治
岸本 桂子
田中 佐知子
福原 潔
佐々木 忠徳
原 俊太郎
向後 麻里
加藤 裕久
中村 明弘
改訂薬学教育モデル・コアカリキュラムにおける実務実習で関わるべき代表的な8疾患の実習実施状況調査(第2報)
日本薬学会第139年会
1033715 2019-03 会議発表(論文・口頭) 香取 瞳
南川 沙貴
柴田 佳太
野部 浩司
片腎摘出2型糖尿病モデルマウスにおける腎機能変化に関する研究
日本薬学会第139年会
1033669 2019-03 会議発表(論文・口頭) 篠内 良介
柴田 佳太
蓮見 惠司
野部 浩司
糖尿病神経障害モデルマウスを用いた生理活性天然物の効果
第92回日本薬理学会年会
1031939 2018-09 会議発表(論文・口頭) 塩原 仁子
柴田 佳太
小田中 友紀
女性と漢方 冷え性
第51回日本薬剤師会学術大会
1029815 2018-08 会議発表(論文・口頭) 山口 智亮
柴田 佳太
安田 英里香
木下 翔平
福原 潔
野部 浩司
2型糖尿病腎症モデルマウスにおけるDimethyl Resveratrolの腎症改善効果に関する研究
次世代を担う創薬・医療薬理シンポジウム2018
1032281 2018-08 会議発表(論文・口頭) SATO Chisato
WAKABAYASHI Kohei
NISHIKURA Tenjin
SHIBATA Keita
FURUYA Takahiro
IKEDA Naoko
KIKUCHI Miwa
MIYOSHI Fumito
TOSHIDA Tsutomu
TANNO Kaoru
Correlates to increase of contrast use in percutaneous coronary intervention
第27回日本心血管インターベンション治療学会学術集会
1032282 2018-08 会議発表(論文・口頭) SATO Chisato
WAKABAYASHI Kohei
HONDA Y
SHIBATA Keita
FURUYA Takahiro
NISHIKURA Tenjin
IKEDA Naoko
KIKUCHI Miwa
MIYOSHI Fumito
TOSHIDA Tsutomu
TANNO Kaoru
Low exercise tolerance predicts critical myocardial ischemia in asymptomatic patients with diabetic mellitus
European Society of Cardiology 2018
 of 3       表示件数  件

The 83rd Annual Meeting Best Presentation Prize of The Japanese Pharmacological Society
東京都薬剤師会 代議員 (2019年7月~現在)、昭和医療技術専門学校 非常勤講師 (2019年4月~現在)、日本薬学会 薬理系部会 若手世話人 (2017年3月~現在)、厚生労働省「薬剤師健康サポート研修のための研究」分担研究者 (2015年11月~2016年3月)、東京都薬剤師会 実務実習委員会 委員 (2015年6月~現在)、日本薬理学会 学術評議委員 (2014年4月~現在)、文部科学省 高等教育局 医学教育課 技術参与 (2014年4月~2015年3月)、ボストン日本人研究者交流会 幹事 in Boston (2012年9月~2013年5月)、 2019年度 第 2 回 認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップにタスクとして参加 (2019年7月)、平成30年度 第6回 認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップにタスクとして参加 (2018年9月)、平成30年度 第21回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2018年8月)、平成30年度 第11回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2018年6月)、平成30年度 第6回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2018年5月)、平成29年度 第25回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2018年2月)、平成29年度 第23回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2018年2月)、平成29年度 第3回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2017年4月)、平成29年度 第1回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2017年4月)、平成28年度 第16回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2016年11月)、平成28年度 第8回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2016年9月)、平成28年度 第6回 認定実務実習指導薬剤師のためのアドバンストワークショップにタスクとして参加 (2016年9月)、平成27年度 東京都薬剤師会 認定実務実習指導薬剤師 資質向上のためのアドバンストワークショップに参加 (2016年2月)、第 16 回 関東地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップにタスクとして参加 (2016年1月)、第 13 回 関東地区調整機構主催認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップにタスクとして参加 (2015年10月)、第 10 回 昭和大学薬学教育者のためのワークショップに参加 (2015年8月)、第 6 回 昭和大学教育者のためのワークショップに参加 (2014年7月)、第 2 回 薬局指導薬剤師ワークショップに参加 (2014年1月)、第 2 回 CDTM ワークショップに参加 (2013年10月)
50727328