トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

平沼 克洋
HIRANUMA Katsuhiro
歯学部
歯科病院
助教
2016,3,18 昭和大学歯学部歯学博士 取得
活性型ビタミンD3 Nephronectin
口腔生化学
歯科麻酔科
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1038770 2020-07 学術雑誌論文(学外) 笠井 早貴
立川 哲史
山本 桃
平沼 克洋
飯島 毅彦
塩酸プロピトカインの大量使用によりメトヘモグロビン血症を引き起こした症例 日本歯科麻酔学会雑誌
48 3 108
1036696 2019-11 会議発表(論文・口頭) 安藤(中里) 茜
平沼 克洋
堀江 惠
五島 衣子
岡 秀一郎
大嶽 浩司
飯島 毅彦
急性~亜急性期の脳卒中患者に対する嚥下治療の肺炎予防効果に関する検討 ―無作為化比較試験のネットワーク・メタ解析―
第36回日本障害者歯科学会総会および学術大会
1033287 2018-10 会議発表(論文・口頭) 二川 美弥
西村 晶子
五島 衣子
平沼 克洋
高橋 貴子
井上 勇人
飯島 毅彦
小児気管軟化症患者の全身麻酔経験
第46回日本歯科麻酔学会総会・学術集会
1033679 2017-10 学術雑誌論文(学外) 山田 めぐる
五島 衣子
山本 理絵子
平沼 克洋
立川 哲史
飯島 毅彦
少量のミダゾラム併用によりデクスメデトミジン塩酸塩の初期負荷投与量を軽減した高齢者静脈内鎮静法の経験 日本歯科麻酔学会雑誌
45 5 666
1030487 2017-04 学術雑誌論文(学外) 平沼 克洋
西村 晶子
星 豪
奥村 のり子
阿部 響子
飯島 毅彦
重度神経性食欲不振症患者の下顎骨切り術における周術期管理経験 日本歯科麻酔学会雑誌
45 2 205
1022636 2016-10 会議発表(論文・口頭) 立川 哲史
山田 めぐる
平沼 克洋
西村 晶子
五島 衣子
飯島 毅彦
第一第二鰓弓症候群患者のセファログラム分析による挿管困難の検討
第44回日本歯科麻酔学会総会・学術集会
1022638 2016-07 学術雑誌論文(学外) HIRANUMA Katsuhiro
YAMADA Atsushi
KUROSAWA Tamaki
AIZAWA Ryo
SUZUKI Dai
SAITO Yoshiro
NAGAHAMA Ryo
IKEHATA Mikiko
TSUKASAKI Masayuki
MORIMURA Naoko
CHIKAZU Daichi
MAKI Koutaro
SHIROTA Tatsuo
TAKAMI Masamichi
YAMAMOTO Matsuo
IIJIMA Takehiko
KAMIJO Ryutaro
Expression of nephronectin is enhanced by 1α,25-dihydroxyvitamin D3. FEBS Open Bio
6 9 914
1020086 2016-07 会議発表(論文・口頭) 平沼 克洋
山田 篤
鈴木 大
長濱 諒
髙見 正道
上條 竜太郎
Nephronectin は活性型ビタミンD3により発現が誘導される
第34回日本骨代謝学会学術集会・第3回アジア太平洋骨代謝学会議
1037685 2016-06 会議発表(論文・口頭) 山田 めぐる
八尾 敬子
立川 哲史
平沼 克洋
野中 睦美
西村 晶子
五島 衣子
飯島 毅彦
デクスメデトミジン(DEX)とミダゾラム併用による高齢者の静脈麻酔2例の経験
第33回関東臨床歯科麻酔懇話会
1019501 2016-04 会議発表(論文・口頭) 平沼 克洋
飯島 毅彦
上條 竜太郎
活性型ビタミンD3によるNephronectinの発現制御機構の解析
第70回日本口腔科学会学術集会
1019500 2015-12 会議発表(論文・口頭) HIRANUMA Katsuhiro
YAMADA Atsushi
SUZUKI Dai
IIJIMA Takehiko
KAMIJO Ryutaro
Regulation of nephronectin gene expression by 1α, 25-Dyhydroxyvitamin D3
2015 Cell biology ascb annual meeting
1019466 2015-11 会議発表(論文・口頭) 平沼 克洋
山田 篤
鈴木 大
飯島 毅彦
上條 竜太郎
Nephronectinに対する活性型ビタミンD3の発現制御機構の解析
第52回日本口腔組織培養学会学術大会・総会
1019465 2015-10 会議発表(論文・口頭) HIRANUMA Katsuhiro
YAMADA Atsushi
IIJIMA Takehiko
KAMIJO Ryutaro
Expression of nephronection is regulated by 1A, 25-Dyhydroxyvitamin D3
第63回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1015517 2015-04 学術雑誌論文(学外) KUROSAWA Tamaki
YAMADA Atsushi
TAKAMI Masamichi
SUZUKI Dai
SAITO Yoshiro
HIRANUMA Katsuhiro
ENOMOTO Takuya
MORIMURA Naoko
YAMAMOTO Matsuo
IIJIMA Takehiko
SHIROTA Tatsuo
ITABE Hiroyuki
KAMIJO Ryutaro
Expression of Nephronectin is inhibited by Oncostatin M via both JAK/STAT and MAPK pathways. FEBS Open Bio
5 303
1039993 2014-01 学術雑誌論文(学外) 本橋 研
幸塚 裕也
平沼 克洋
杉原 裕子
西村 晶子
桑迫 勇登
飯島 毅彦
閉塞性睡眠時無呼吸症候群に対する口腔内装置の治療効果に関与する因子の検討 日本歯科麻酔学会雑誌
42 1 1

第52回口腔組織培養学会学術大会にてベストプレゼンテーション賞を受賞