トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

中村 雅典
NAKAMURA Masanori
歯学部口腔解剖学
旗の台校舎
教授
歯学博士
解剖学・組織学
細胞の構造と機能A,B、人体の発生と肉眼的構造、人体の微細構造、歯と口腔の形態、歯と口腔の組織、
日本解剖学会、歯科基礎医学会、抗加齢医学会、日本免疫学会、American Association of Anatomist, International Association of Dental Research
 of 3       表示件数  件
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1045780 2021-06 学術雑誌論文(学外) TAKAGI Yoshitoki
INOUE Satoshi
FUJIKAWA Kaoru
MATSUKI-FUKUSHIMA Miwako
MAYAHARA Mitsuori
MATSUYAMA Kayo
ENDO Y
NAKAMURA Masanori
Effect of nitrogen-containing bisphosphonates on osteoclasts and osteoclastogenesis: an ultrastructural study. Microscopy (Oxf)
70 3 302
1044423 2021-03 学術雑誌論文(学外) OHKI Retsu
MATSUKI-FUKUSHIMA Miwako
FUJIKAWA Kaoru
MAYAHARA Mitsuori
MATSUYAMA Kayo
NAKAMURA Masanori
In the absence of a basal lamina, ameloblasts absorb enamel in a serumless and chemically defined organ culture system. J Oral Biosci
63 1 66
1045774 2020-09 会議発表(論文・口頭) 福島 美和子
藤川 芳織
井上 知
中村 雅典
発生と疾患にみる新たな細胞間コミュニケーション 歯牙形成過程におけるエクソソーム関連タンパク質の発現と局在
第62回歯科基礎医学会学術大会
1045781 2020-03 学術雑誌論文(学外) INOUE Satoshi
FUJIKAWA Kaoru
MATSUI-FUKUSHIMA Miwako
NAKAMURA Masanori
Repair processes of flat bones formed via intramembranous versus endochondral ossification. J Oral Biosci
62 1 52
1045782 2019-10 会議発表(論文・口頭) 福島 美和子
藤川 芳織
井上 知
中村 雅典
歯牙形成過程の象牙芽細胞における小胞分泌関連タンパク質CD63の局在変化 Journal of Oral Biosciences Supplement
第61回歯科基礎医学会学術大会
2020 116
1035468 2019-03 会議発表(論文・口頭) 福島 美和子
藤川 芳織
井上 知
中村 雅典
象牙芽細胞におけるエクソソーム関連タンパク質の発現と局在
第124回日本解剖学会総会・全国学術集会
1028559 2017-12 学術雑誌論文(学内) NARITA Kenji
ODA Mitsuo
MAYAHARA Mitsuori
UMEHARA Kazuhiro
UMEHARA Masatoshi
IMAMURA Eisaku
KATAOKA Ryuta
KIMURA Hiroto
NAKAMURA Masanori
Pilot Study of Bone Augmentation in Rat Calvaria Using Silicone Molds with Recombinant Human Bone Morphogenetic Protein-2-containing Atelocollagen Sponge Showa Univ J Med Sci
29 4 425
1026906 2017-11 学術雑誌論文(学外) INOUE Satoshi
OHTSUKA Hirotada
TAKITO Jiro
NAKAMURA Masanori
Decisive differences in the bone repair processes of the metaphysis and diaphysis in young mice Bone Rep
8 1
1026908 2017-11 会議発表(論文・口頭) INOUE Satoshi
OHTSUKA Hirotada
NAKAMURA Masanori
Difference between bone repair process in scapula and calvaria
第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1026907 2017-11 会議発表(論文・口頭) FUJIKAWA Kaoru
NAKAMURA Masanori
SHIBATA Shunichi
Expression patterns of Syndecan family in the developing fetal mouse mandible and condylar cartilage
第65回国際歯科研究学会日本部会総会・学術大会
1026909 2017-11 会議発表(論文・口頭) 井上 知
大塚 裕忠
中村 雅典
肩甲骨および頭蓋骨における骨修復過程の比較
第105回日本解剖学会関東支部学術集会
1026910 2017-11 会議発表(論文・口頭) 井上 知
中村 雅典
骨折治癒過程における組織学的動態〜骨折はどのようにして治るのか〜 (基礎医学研究分科フォーラム)

第26回日本柔道整復接骨医学会学術大会
1026912 2017-09 会議発表(論文・口頭) 井上 知
大塚 裕忠
中村 雅典
長骨骨幹端領域における骨修復機構
第59回歯科基礎医学会学術大会
1026915 2017-08 会議発表(論文・口頭) 井上 知
中村 雅典
長骨骨幹端における骨修復過程
第59回全国柔道整復学校協会教員研修会
1030429 2017-03 会議発表(論文・口頭) 野中 直子
中村 雅典
マウス顎下腺の顆粒性導管に存在するピラー細胞の機能的解析
第122日本解剖学会総会・全国学術集会
1026918 2017-03 会議発表(論文・口頭) 井上 知
大塚 裕忠
瀧戸 次郎
栁澤 伸彰
野中 直子
中村 雅典
骨幹端における骨損傷の修復過程は骨幹部と異なる
第122回日本解剖学会総会・全国学術集会
1026919 2016-11 会議発表(論文・口頭) 井上 知
中村 雅典
長骨骨幹端における骨修復機構の解析
第25回日本柔道整復接骨医学会学術大会
1020641 2016-09 学術雑誌論文(学外) MATOBA Yuko
NONAKA Naoko
TAKAGI Yoshitoki
IMAMURA Eisaku
NARUKAWA Masayuki
NAKAMACHI Tomoya
SHIODA Seiji
BANKS William A
NAKAMURA Masanori
Pituitary adenylate cyclase-activating polypeptide enhances saliva secretion via direct binding to PACAP receptors of major salivary glands in mice. Anat Rec (Hoboken)
299 9 1293
1020703 2016-08 会議発表(論文・口頭) 野中 直子
中村 雅典
マウス顎下腺の顆粒性導管に存在するピラー細胞の機能的解析
第58回歯科基礎医学会学術大会
1020645 2016-07 学術雑誌論文(学外) TAKITO Jiro
KIMURA Junko
KAJIMA Koji
UOZUMI Nobuyuki
WATANABE Makoto
YOKOSUKA Akihito
MIMAKI Yoshihiro
NAKAMURA Masanori
OHIZUMI Yasushi
Nerve growth factor enhances the CRE-dependent transcriptional activity activated by nobiletin in PC12 cells. Can J Physiol Pharmacol
94 7 728
1022231 2016-07 会議発表(論文・口頭) 中島 功
野中 直子
中村 雅典
解剖学実習グループ構成は解剖学の試験成績と関連をするか
第35回日本歯科医学教育学会総会および学術大会
1021033 2016-06 学術雑誌論文(学外) HIRAYAMA Bunichi
ANADA Takahisa
SHIWAKU Yukari
MIYATAKE Naohisa
TSUCHIYA Kaori
NAKAMURA Masanori
TAKAHASHI Tetsu
SUZUKI Osamu
Immune cell response and subsequent bone formation induced by implantation of octacalcium phosphate in a rat tibia defect RSC Adv
6 62 57475
1020720 2016-05 会議発表(論文・口頭) 川島 翼
瀧戸 次郎
島田 幸恵
佐藤 昌史
中村 雅典
マウスのエナメル芽細胞における細胞接着分子Neetin-2の機能解析
第10回アジア小児歯科学会・第54回日本小児歯科学会
1020721 2016-04 会議発表(論文・口頭) NONAKA Naoko
NAKAMURA Masanori
Japanese herbal medicine, Juzentaihoto, suppress the lymphocyte infiltration in the aging mouse salivary glands
Experimental Biology 2016
1020643 2016-03 学術雑誌論文(学外) ARAI Hiroshi
OHTSUKA Hirotada
TAKITO Jiro
YAGI Hideki
INOUE Satoshi
YANAGISAWA Nobuaki
NONAKA Naoko
ENDO Yasuo
NAKAMURA Masanori
Effect of minodronate, a nitrogen-containing bisphosphonate, on collagen-induced arthritis in mice. Cell Immunol Imuunotherapeut
1 1 1
1020701 2016-03 会議発表(論文・口頭) 新井 宏
大塚 裕忠
瀧戸 次郎
井上 知
柳澤 伸彰
野中 直子
中村 雅典
ミノドロネート投与によるコラーゲン誘導型関節炎モデルマウスへの影響
第121回日本解剖学会総会・学術集会
1020697 2016-03 会議発表(論文・口頭) 野中 直子
中村 雅典
十全大補湯による加齢マウス唾液腺におけるリンパ球浸潤抑制効果
第121回日本解剖学会総会・全国学術集会
1019496 2016-03 会議発表(論文・口頭) 斎藤 祥
村上 雅彦
冨岡 幸大
江連 博光
森山 浩志
森 陵一
中島 功
中村 雅典
大塚 成人
年齢と奇静脈の走行についての検討
第121回日本解剖学会総会・全国学術集会
1020698 2016-03 会議発表(論文・口頭) 瀧戸 二郎
中村 雅典
破骨細胞に見られるアクチン超構造体の静的構造
第121回日本解剖学会総会・全国学術集会
1020696 2016-03 会議発表(論文・口頭) 大塚 裕忠
中村 雅典
窒素含有型ビスホスホネートを用いた重症貧血マウスモデルにおける新規造血構造誘導機構の解析
第121回日本解剖学会総会・全国学術集会
 of 3       表示件数  件

PBLファシリテータ養成WS企画・開催(2013.8) 第2回日本歯科医学会WS参加(2012.12) 第17回歯学教育者のためのワークショップ(2012.8)