トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

三川 武志
MIKAWA Takeshi
医学部小児科学
昭和大学病院・東病院
助教
小児科学
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1041555 2019-04 会議発表(論文・口頭) 及川 洸輔
鈴木 学
寺田 知正
櫻井 基一郎
土橋 一重
松橋 一彦
三川 武志
花岡 健太朗
山崎 明香
小金澤 征也
浅井 秀幸
石井 瑤子
木村 太郎
水野 克己
入院時期別にみたRSウイルス感染症の臨床経過に関する後方視的検討
第122回日本小児科学会学術集会
1035799 2019-01 学術雑誌論文(学外) KAMIJO Kaori
ABE Yoshifusa
KAGAMI Takehi
UGAJIN Kazuhisa
MIKAWA Takeshi
FUKUCHI Kunihiko
TATSUNO Masaru
ITABASHI Kazuo
Bacteriuria With CTX-M-8 Extended-Spectrum β-Lactamase-Producing Escherichia coli in a Patient With Incomplete Kawasaki Disease Glob Pediatr Health
6 1
1024565 2016-09 会議発表(論文・口頭) 岡田 貴裕
出口 智一
小川 泰葉
栗原 竜也
小川 洋佑
田中 道子
三川 武志
阿部 祥英
木内 祐二
板橋 家頭夫
佐々木 忠徳
川崎病における免疫グロブリン大量療法(IVIG)不応のリスク因子の検討
第26回日本医療薬学会年会
1024567 2016-09 会議発表(論文・口頭) 出口 智一
岡田 貴裕
小川 泰葉
栗原 竜也
小川 洋佑
田中 道子
三川 武志
阿部 祥英
木内 祐二
板橋 家頭夫
佐々木 忠徳
川崎病における急性期冠動脈病変合併のリスク因子の検討
第26回日本医療薬学会年会
1032478 2016-07 学術雑誌論文(学外) 福井 舞
中村 俊紀
阿部 祥英
矢川 綾子
山﨑 武士
三川 武志
岩崎 順弥
板橋 家頭夫
大腿骨骨髄炎を続発した川崎病 日本小児科学会雑誌
120 7 1094
1025587 2016-07 会議発表(論文・口頭) 阿部 祥英
小川 洋佑
冨岡 貢
三川 武志
日比野 聡
櫻井 俊輔
渡邊 佳孝
渡邉 修一郎
佐々木 忠徳
板橋 家頭夫
小児期発症腎疾患患者におけるミゾリビンの血中濃度と尿中濃度の関連性
第51回日本小児腎臓病学会学術集会
1025585 2016-06 会議発表(論文・口頭) 阿部 祥英
小川 洋佑
冨岡 貢
梶山 浩
三川 武志
日比野 聡
櫻井 俊輔
渡邊 佳孝
佐々木 忠徳
板橋 家頭夫
小児期発症腎疾患患者におけるミゾリビン尿中濃度とポドサイト基礎研究との接点
第59回日本腎臓学会学術総会
1025583 2016-04 会議発表(論文・口頭) 阿部 祥英
日比野 聡
三川 武志
渡邊 佳孝
冨家 俊弥
松橋 一彦
宇賀神 和久
福地 邦彦
板橋 家頭夫
小児上部尿路感染症の原因菌は膀胱尿管逆流現象の有無を予測できる因子か?
第90回日本感染症学会総会・学術講演会
1019773 2016-02 学術雑誌論文(学外) ABE Yoshifusa
若林 仁美
OGAWA Yasuha
MACHIDA Ayano
ENDO Mio
TAMAI Tetsuro
SAKURAI Shunsuke
HIBINO Satoshi
MIKAWA Takeshi
WATANABE Yoshitaka
UGAJIN Kazuhisa
FUKUCHI Kunihiko
ITABASHI Kazuo
Validation of Cefazolin as Initial Antibiotic for First Upper Urinary Tract Infection in Children Glob Pediatr Health
3 1
1022557 2012-04 学術雑誌論文(学外) 詫間 章俊
阿部 祥英
冨家 俊弥
日比野 聡
星野 顕宏
齊藤 多賀子
三川 武志
櫻井 俊輔
渡邉 修一郎
佐藤 均
村山 純一郎
板橋 家頭夫
ステロイド抵抗性ネフローゼ症候群患児においてミゾリビンが著効しなかった要因は何か? 日本小児腎臓病学会雑誌
25 1 35

第7回小児科医のための臨床研修指導医講習会参加(2012.1) BLS・PALSインストラクターとして不定期参加(2010~)