トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

太田 品子
OTA Shinako
薬学部病院薬剤学
昭和大学病院・東病院
助教
薬学学士
病院実習1、病院実習2、P4薬と疾病
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1046212 2022-03 会議発表(論文・口頭) 太田 品子
鈴木 信也
鎌谷 宇明
佐々木 忠徳
昭和大学歯科病院におけるフォーミュラリ「成人における抜歯後疼痛に用いる非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」の策定における合理性評価
日本薬学会第142年会
1046211 2022-01 会議発表(論文・口頭) 太田 品子
鈴木 信也
鎌谷 宇明
佐々木 忠徳
昭和大学歯科病院におけるフォーミュラリ「成人における抜歯後疼痛に用いる非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」の策定における経済性評価
第379回昭和大学学士会例会 (保健医療学部会主催)
1046210 2021-12 会議発表(論文・口頭) 太田 品子
鈴木 信也
鎌谷 宇明
佐々木 忠徳
昭和大学歯科病院におけるフォーミュラリ「成人における抜歯後疼痛に用いる非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」の策定における安全性評価
第378回昭和大学学士会例会 (医学部会主催)
1046209 2021-12 会議発表(論文・口頭) 太田 品子
鈴木 信也
鎌谷 宇明
佐々木 忠徳
昭和大学歯科病院におけるフォーミュラリ「成人における抜歯後疼痛に用いる非ステロイド性抗炎症薬(NSAIDs)」の策定における有効性評価
第377回昭和大学学士会例会 (薬学部会主催)
1044212 2021-05 学術雑誌論文(学外) 二村 哲未
阿部 誠治
野田 秀裕
岡﨑 敬之介
岡田 菜津美
嶋﨑 真耶
太田 品子
城所 扶美子
佐々木 忠徳
当院における「輸液用フィルター・投与ルートガイドライン」作成の意義および有用性評価 医薬品情報学
23 1 1
1033619 2019-03 図書 鈴木 康介
太田 品子
葛城 怜子
山口 芽衣
佐々木 忠徳
消化器疾患最新の治療 2019-2020
441
1044210 2018-07 学術雑誌論文(学外) 太田 品子
杉山 恵理花
佐藤 均
食物アレルギー患者への投与を避けるべき医薬品 アレルギーの臨床
38 7 696
1044211 2018-05 学術雑誌論文(学外) 太田 品子
杉山 恵理花
佐藤 均
「特集/喘息入院・喘息死の現状と残された課題」に寄せる 吸入療法における服薬アドヒアランスに影響を与える要因と吸入指導の意義 アレルギーの臨床
38 5 457
1030946 2018-02 会議発表(論文・口頭) 相原 絵梨花
菅野 丈夫
太田 品子
上嶋 和代
遠藤 由布
小林 宏栄
末木 博彦
土岐 彰
褥瘡患者の栄養管理
第33回日本静脈経腸栄養学会学術集会
1030945 2017-11 会議発表(論文・口頭) 相原 絵梨花
菅野 丈夫
太田 品子
上嶋 和代
遠藤 由布
小林 宏栄
末木 博彦
土岐 彰
褥瘡患者の栄養状態と栄養管理
第19回メットキューブ・NST研究会
1030439 2017-09 会議発表(論文・口頭) 太田 品子
北原 加奈之
橋本 研
冨岡 貢
佐々木 忠徳
薬剤師国家試験の既出問題を用いた病棟実務実習が学生に与える効果の検討
第2回日本薬学教育学会大会
1030437 2016-08 会議発表(論文・口頭) 上嶋 和代
太田 品子
北原 加奈之
冨岡 貢
橋本 研
田中 克己
佐々木 忠徳
持続点滴投与時におけるフロセミド注とポタコール®Rとの配合変化についての考察
日本病院薬剤師会関東ブロック第46回学術大会

80788969