トップ > 研究者情報 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

研究者情報

與儀 和香子
YOGI Wakako
医学部生理学生体制御学
旗の台校舎
助教(薬科)
No. ▽ 刊行年月 ▼ 業績項目 ▽ 著者 タイトル・書名 ▽ 雑誌名/学会・シンポジウム名 ▽ 巻 ▽ 号 ▽ 開始ページ ▽
1044028 2021-08 学術雑誌論文(学内) 古田 厚子
奥茂 敬恭
伊津野 拓司
手塚 千明
北野 学
與儀 和香子
浅野 和仁
砂川 正隆
鼻粘膜の炎症反応発現に及ぼす副刺激分子の役割 —卵白アルブミン感作マウスを用いての観察— 昭和学士会雑誌
81 3 191
1042129 2021-07 学術雑誌論文(学外) YOGI Wakako
TSUKADA Mana
SATO Yosuke
IZUNO Takuji
INOUE Tatsuki
TSUNOKAWA Yoshiki
OKUMO Takayuki
HISAMITSU Tadashi
SUNAGAWA Masataka
Influences of Lavender Essential Oil Inhalation on Stress Responses during Short-Duration Sleep Cycles: A Pilot Study Healthcare
9 7 909
1040975 2020-12 学術雑誌論文(学外) AKANUMA Yuko
KATO Mami
TAKAYAMA Yasunori
IKEMOTO Hideshi
ADACHI Naoki
OHASHI Yusuke
YOGI Wakako
OKUMO Takayuki
TSUKADA Mana
SUNAGAWA Masataka
Analgesic Efficacy of a Combination of Fentanyl and a Japanese Herbal Medicine "<i>Yokukansan</i>" in Rats with Acute Inflammatory Pain. Medicines (Basel)
7 12 75
1042233 2020-11 会議発表(論文・口頭) 與儀 和香子
塚田 愛
佐藤 洋輔
伊津野 拓司
砂川 正隆
ローズマリーオイルの記憶学習能へ及ぼす影響を脳波リズム規則性の変化で検出する研究
日本臨床神経生理学会学術大会第50回記念大会
1042182 2020-07 会議発表(論文・口頭) YOGI Wakako
TSUKADA Mana
SATO Yosuke
OKOSHI Maya
IZUNO Takuji
IEZUMI Keiichi
HISAMITSU Tadashi
SUNAGAWA Masataka
Influence of rosemary extract on EEG rhythmicity and memory function
FENS (the Federation of European Neuroscience Societies) Forum 2020
1042194 2020-03 会議発表(論文・口頭) 塚田 愛
池本 英志
與儀 和香子
李 暁鵬 (中内暁博)
松山 高明
砂川 正隆
UFLC-MS/MSによるラット脳脊髄液中オキシトシンの高感度分析法の確立
日本薬学会第140年会
1042185 2020-03 会議発表(論文・口頭) 塚田 愛
池本 英志
安達 直樹
髙山 靖規
奥茂 敬恭
與儀 和香子
加藤 真未
久光 正
砂川 正隆
加味帰脾湯のオキシトシンを介した抗ストレス作用~その2~
第97回日本生理学会大会
1042429 2019-05 学術雑誌論文(学外) 塚田 愛
池本 英志
大池 潤
國枝 裕介
與儀 和香子
小島 衣里加
大橋 祐介
佐藤 弘敏
松橋 明宏
岡田 まゆみ
山口 孝二郎
砂川 正隆
抑肝散によるオピオイド鎮痛耐性の抑制効果 痛みと漢方
29 13