トップ > 業績詳細 

昭和大学研究者情報・業績集

お問い合わせ

昭和大学図書館 業績集係

e-mail: 
achieve[at]lib.showa-u.ac.jp
(2019.07.04~変更)

tel:03-3784-8042
 

業績詳細

業績項目 学術雑誌論文(学内)
タイトル・書名 進行胃がんの化学療法における効用値の測定と職種間効用値測定の評価
著者
学部・講座・部門
施設
臼田 昌弘
2013  年度
薬学部 病院薬剤学 部門なし
2013  年度
病院 講座なし 統括薬剤部
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
栗原 竜也
2013  年度
薬学部 生体制御機能薬学 生理・病態学
2013  年度
旗の台校舎
著者
学部・講座・部門
施設
向後 麻里
2013  年度
薬学部 病院薬剤学 部門なし
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
小西 一男
2013  年度
医学部 内科学 消化器内科学
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
嶋田 顕
2013  年度
医学部 内科学 腫瘍内科学
2013  年度
横浜市北部病院
著者
学部・講座・部門
施設
小川 泰葉
2013  年度
薬学部 病院薬剤学 部門なし
2013  年度
病院 講座なし 統括薬剤部
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
市倉 大輔
2013  年度
薬学部 病院薬剤学 部門なし
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
清水 俊一
2013  年度
薬学部 生体制御機能薬学 生理・病態学
2013  年度
旗の台校舎
著者
学部・講座・部門
施設
米山 啓一郎
2013  年度
医学部 内科学 消化器内科学
2013  年度
大学 講座なし 保健管理センター
2013  年度
昭和大学病院・東病院
2013  年度
旗の台校舎
著者
学部・講座・部門
施設
村山 純一郎
2013  年度
薬学部 病院薬剤学 部門なし
2013  年度
病院 講座なし 統括薬剤部
2013  年度
昭和大学病院・東病院
著者
学部・講座・部門
施設
木内 祐二
2013  年度
薬学部 薬学教育学 部門なし
2013  年度
旗の台校舎
雑誌名 昭和大学薬学雑誌
巻・号 4 巻      1 号
開始・終了ページ 開始 65  ページ /  終了  74  ページ
刊行年月 2013 年 06 月
言語 日本語
内容記述 進行胃がんに対する抗がん剤治療の、社会の立場での費用効用分析を想定し、医療従事者を対象として効用値を測定した。また、医療者の専門性の違いが効用値に及ぼす影響を検証した。医師10名、薬剤師11名、看護師10名を対象に、進行胃がんの治療経過の効用値と副作用発症での効用値の損失(Disutility)を測定した。測定した効用値のうち、経口薬のみの治療が0.804と最も高く、注射剤のみの治療は0.723であった。Disutilityは、血小板減少が-0.179と最も損失が小さく、間質性肺炎が-0.804と最も損失が大きかった。治療経過における効用値、Disutilityともに職種間での有意差を認めなかった。以上の結果から、進行胃がん治療の効用値を用いた社会の立場での費用効用分析が可能であると考えられた。(著者抄録)
出版者 昭和大学薬学雑誌編集委員会
ISSN 1884-7854
医中誌ID 2013351897
資源識別子URI http://researchers-achievements.showa-u.ac.jp/dispGyoseki/?item_id=3562&item_no=1
査読 あり
論文種別 原著